ヤマレコ

記録ID: 1188339 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

御嶽山〜小坂〜五の池小屋、継子岳、摩利支天展望台

日程 2017年07月08日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
濁河温泉第一無料駐車場使用。
5時半で手前側はほぼ埋まってましたが、奥はまだ停まってなかったと思います。下山時には奥の駐車場もいっぱいでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間48分
休憩
36分
合計
8時間24分
S御嶽小坂登山口06:0806:26仙人橋06:2906:38七合目06:3807:00湯ノ花峠07:0107:32のぞき岩07:3308:05お助け水〈八合目〉08:0509:14五の池小屋09:1409:18飛騨頂上09:3309:41巻道の三ノ池分岐09:4210:07摩利支天乗越10:1110:36五の池小屋10:3611:09飛騨頂上11:1811:57継子岳11:5912:27五の池小屋12:2713:11お助け水〈八合目〉13:1213:32のぞき岩13:3413:55湯ノ花峠13:5514:11七合目14:1114:21仙人橋14:2114:36御嶽小坂登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に整備されており、道迷い等の心配はなし。
飛騨頂上付近はガレていて浮石多く注意必要。
ブヨ大量発生。虫除け対策必須。長袖の上からすきまから刺されました。
その他周辺情報帰りはひめしゃがの湯650円利用。飲泉可能。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

駐車場すぐ隣が登山口
2017年07月08日 06:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場すぐ隣が登山口
バイオトイレ。
女性用2、男性用1
ボタンで自動撹拌でき匂いもそんなにせず綺麗です。ありがたい。
2017年07月08日 06:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイオトイレ。
女性用2、男性用1
ボタンで自動撹拌でき匂いもそんなにせず綺麗です。ありがたい。
1
立入禁止区域の情報が入口にあり。
2017年07月08日 06:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立入禁止区域の情報が入口にあり。
快晴です。
2017年07月08日 06:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴です。
仙人滝。硫黄の匂いがすごい。
2017年07月08日 06:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人滝。硫黄の匂いがすごい。
1
吊り橋。結構揺れます。
2017年07月08日 06:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋。結構揺れます。
1
朝日が差し込んできました。
気温15度、空気はひんやりしてます。
2017年07月08日 06:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が差し込んできました。
気温15度、空気はひんやりしてます。
1
湯の花峠
2017年07月08日 07:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の花峠
1
イワカガミがたくさん咲いてます。標高高いと森林の中で群生するんですね。
2017年07月08日 07:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミがたくさん咲いてます。標高高いと森林の中で群生するんですね。
カエル岩
2017年07月08日 07:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエル岩
摩利支天展望台かな。
2017年07月08日 07:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天展望台かな。
2
ミツバオウレン?
2017年07月08日 08:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン?
1
森林限界越えるとブヨが活発に。北の方向に白山がばっちり見えます。
2017年07月08日 08:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界越えるとブヨが活発に。北の方向に白山がばっちり見えます。
摩利支天展望台近づいてくる。
2017年07月08日 08:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天展望台近づいてくる。
1
もう少しで飛騨頂上。標高高いのでかなり息苦しい。
2017年07月08日 09:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで飛騨頂上。標高高いのでかなり息苦しい。
1
白山
2017年07月08日 09:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山
3
そのまま摩利支天方面を目指します。
三の池。想像してた以上に美しくて感動。
2017年07月08日 09:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま摩利支天方面を目指します。
三の池。想像してた以上に美しくて感動。
4
快晴。美しい光景。気温は長袖一枚で丁度いい。相変わらずブヨが活発。
2017年07月08日 09:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴。美しい光景。気温は長袖一枚で丁度いい。相変わらずブヨが活発。
2
花がたくさん咲いてます。
2017年07月08日 09:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花がたくさん咲いてます。
1
ミヤマキンポウゲがたくさん。
2017年07月08日 10:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲがたくさん。
2
ガスの向こうに剣ヶ峰とおぼしきピーク。
噴火の犠牲者のご冥福を祈る。早くご家族の元に帰れますように、
2017年07月08日 10:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの向こうに剣ヶ峰とおぼしきピーク。
噴火の犠牲者のご冥福を祈る。早くご家族の元に帰れますように、
2
摩利支天展望台から、摩利支天山。時間的に厳しいためここで諦めて五の池小屋へ引き返す。
2017年07月08日 10:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天展望台から、摩利支天山。時間的に厳しいためここで諦めて五の池小屋へ引き返す。
1
摩利支天展望台から引き返す途中で再び三の池。蒼い。
2017年07月08日 10:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天展望台から引き返す途中で再び三の池。蒼い。
3
後ろ姿ですが、カヤクグリ?巣材集めで忙しそう。
2017年07月08日 10:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろ姿ですが、カヤクグリ?巣材集めで忙しそう。
五の池小屋本日のケーキは抹茶ケーキ。ジンジャエールといっしょにいただきました。
2017年07月08日 10:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五の池小屋本日のケーキは抹茶ケーキ。ジンジャエールといっしょにいただきました。
3
五の池小屋裏の飛騨頂上を経由し、継子岳へ。
2017年07月08日 11:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五の池小屋裏の飛騨頂上を経由し、継子岳へ。
こちらのキバナシャクナゲはまだ元気
2017年07月08日 11:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのキバナシャクナゲはまだ元気
2
針の山。ほんとに針みたいです。
2017年07月08日 11:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針の山。ほんとに針みたいです。
コマクサが咲いてました。初めて実物見ましたが、小さくて可憐。
2017年07月08日 11:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサが咲いてました。初めて実物見ましたが、小さくて可憐。
1
継子岳頂上から、摩利支天、剣ヶ峰方面。ガスが昇ってきてみえかくれ。
2017年07月08日 11:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
継子岳頂上から、摩利支天、剣ヶ峰方面。ガスが昇ってきてみえかくれ。
おっ、見えた⁉︎
2017年07月08日 11:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、見えた⁉︎
1
頂上にもコマクサがチラホラ。
2017年07月08日 12:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上にもコマクサがチラホラ。
3
ガスは結局晴れず。北アルプス方面は臨めず終い。また来る理由ができました。
2017年07月08日 12:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスは結局晴れず。北アルプス方面は臨めず終い。また来る理由ができました。
下界は天気良さそう。
2017年07月08日 12:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界は天気良さそう。
1
お疲れ様でした。
2017年07月08日 14:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。
温泉はひめしゃがの湯へ。写真右手の東屋にて飲泉可能ですがここにもブヨ笑
2017年07月08日 16:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉はひめしゃがの湯へ。写真右手の東屋にて飲泉可能ですがここにもブヨ笑
2
撮影機材:

感想/記録
by hatto

土曜日の予報も晴れということで、意を決して御嶽山へ行くことに。
先月小秀山から眺めて行きたい気持ちが募ってました。
小坂口から登って、五の池小屋までを目標に、行けたら摩利支天と継子岳周回と思ってましたが、いつも低山中心に登っていたのもあり、登山口ですでに1800mある高山はペース遅めでも息が上がって辛い辛い。結局摩利支天は展望台まで、継子はピストンで諦めました。
高地トレーニングってどうすればいいんだ。
午前中は北方面が快晴で、登山道から白山もきれいに見えました。
飛騨頂上からは摩利支天に向かいましたが、そこに見えるのが頂上かと思いきや、展望台という罠。時間的にも厳しく今回は展望台で引き返すことに。
五の池小屋でケーキ食べ、気を取り直して継子岳へと向かう。初のコマクサでテンション上がるも、ガスが出てきてしまい、眺望が心残り。また登りに来たいなと思いました。
下山途中ホシガラスに出くわすも、写真とれず無念。
今日はブヨがハンパなかったので(虫除けしてても、長袖でしたが隙間ねらって刺してくる)、次は虫の少ない季節を狙いたいところです。ブヨがすごすぎてアブの存在感は薄かったです。
3000m付近までこんなに虫まみれとは思ってくて虫を避けた高山のつもりでしたが甘かったです。帰路はブヨが下山路を覆い尽くす勢いでいましたが、石の上にとまってなにをしているのか…暑くないのか…。

今回、御嶽山へは、行きは長野側から来ましたが、帰りは下呂経由で帰宅。途中でひめしゃがの湯650円に寄りましたが、夕方でも比較的すいていて、お湯も濁り湯で下呂っぽい感があり、飲泉もできてお得感ありました。
長野側から来たときの道よりも、飛騨小坂へ抜ける道は狭く細くグネグネが20〜30キロ続いて飛騨小坂まで1時間くらいかかるので、帰りも長野側からの方が道が広くて良かったかもしれないです。
訪問者数:177人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ