また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1192972 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

奥多摩・御岳山

日程 2017年07月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
鳩ノ巣駅下車
武蔵五日市駅乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間45分
休憩
40分
合計
7時間25分
S鳩ノ巣駅09:1010:20大楢峠11:20御岳山12:0012:00長尾平分岐12:30綾広の滝13:10長尾平分岐13:50分岐点(金比羅尾根・ロンデン尾根分岐点)15:50金比羅山16:35武蔵五日市駅16:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鳩ノ巣からのコースが林道経由に変わっている
越沢バットレス近くまで車で入れるようになった
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

林道終点
2017年07月09日 09:41撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点
ヤマアジサイ
2017年07月09日 10:35撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ
アカショウマ
2017年07月09日 11:59撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカショウマ
ギンバイソウの蕾
2017年07月09日 12:33撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンバイソウの蕾
オカトラノオ
2017年07月09日 13:55撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オカトラノオ
オオバギボウシの蕾
2017年07月09日 13:56撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバギボウシの蕾
ヤマアジサイ
2017年07月09日 14:04撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ
オオバギボウシ
2017年07月09日 16:02撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ

感想/記録

久々なのでアップダウンの少ないコースを歩きました。
GPSのログは23.3km、行動時間7時間半。
歩きすぎたかなあと思ったけど、日常生活に支障を来さなかったので問題ないようです。
前回歩いた時は、鳩ノ巣からのルートが崩落のせいで尾根道を経由するようになってましたが、今回はそれが林道経由に変更になってました。
登山道入り口から暫く歩くと、林道へ向かうように案内カードがあります。
今はラミネートカードだけど、そのうち標識ができるのかなあ。
林道は切り払われていて日当たりがよく、とても暑い。
まさか大楢峠まで林道が開通したのか?と思いましたが、越沢バットレス近くまででした。それでもいつか峠まで通すんだろうなあ。
そこから再び登山道に戻ると屋根付きの休憩場所があるので、そこで一息つくといいかもしれません。私の場合、駅から30分でちょうといい感じでした。
この時期、楽しみなのが、ヤマアジサイの花。
あちこちに可愛い白い花を咲かせて目を楽しませてくれます。
そしてもうすぐ花を咲かせようとしてるギンバイソウがつぼみを膨らませて出番を待っている。
その次はレンゲショウマだろうか?
などと考えを巡らせながら、ヒメハルゼミの鳴く御岳山へ到着。
お出迎えは石垣にびっしりし咲いたユキノシタ。
まずは紅葉屋のくるみそばでおなかを黙らせ、神社へ参拝。
酉年は式年大祭があるらしく、境内には御嶽蔵王大権現命柱というものが建てられてました。柱には触拝所と墨書されていたので、柱に触れ、いつも無事に歩けているお礼をしてきました。
こういうことに事前情報なく出会えるととても嬉しいですね。
あとは金比羅尾根を歩くだけなので、水場経由でロックガーデンへ。
水場は勢い良く水が出ており、今回のお土産に3L弱をプラティパスに。
ロックガーデンのギンバイソウも蕾ばかりですが、涼を求めてやってきた人達であふれてました。
夏休みに入ったら、レンゲショウマも咲いて大混雑なのかなあ。
長尾平に戻り、日の出山方面へ向かうと、途端に人影がなくなり、金比羅尾根に向かうのは自分だけ。長いから人気ないんでしょうねえ。
途中、行き会ったのは二人だけでしたが、あちこちに花を見つけながら楽しく下ることが出来ました。
ヤマアジサイ、アカショウマ、リュウノヒゲ、オカトラノオ・・・今の時期は白い花が多いですねえ。それでも切り開かれたあたりは、野イチゴが実をつけていて、赤い彩りを添えてくれました。
琴平神社周辺はあちこちに道ができていて、気軽に山を楽しめるようになってますが、こういう道は登山用の地図に乗ってないので、注意して歩かないと、遠回りすることになる場合があります。
ちょっと悩みましたが、お参りを済ませて、参道らしき道を歩いて下山しました。
しかし、今回は暑い中、よく歩いた。
訪問者数:205人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ