また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1193846 全員に公開 ハイキング道東・知床

雌阿寒岳と野中温泉を満喫(北海道登山旅3日目)

日程 2017年07月10日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
32分
合計
4時間31分
S雌阿寒温泉登山口10:1312:17雌阿寒岳12:4714:36雌阿寒温泉登山口14:3914:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:13 雌阿寒温泉登山口
12:36 阿寒湖畔コース分岐
12:47 雌阿寒岳
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。
その他周辺情報野中温泉別館利用。登山バッジもカウンターで尋ねると出してくれます。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

野中温泉から出発。
2017年07月10日 10:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野中温泉から出発。
森林パトロールの方が登山届を回収してました。
2017年07月10日 10:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林パトロールの方が登山届を回収してました。
最初は緩やかな登り。
2017年07月10日 10:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は緩やかな登り。
2合目通過。
2017年07月10日 10:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2合目通過。
ひらけてきました。
2017年07月10日 11:17撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひらけてきました。
眼下にはオンネトーが見えます。
2017年07月10日 11:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下にはオンネトーが見えます。
1
フップシ岳かな。
2017年07月10日 11:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フップシ岳かな。
緩やかな登りが続きます。
2017年07月10日 11:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな登りが続きます。
9合目からは火口が見えます。
2017年07月10日 12:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目からは火口が見えます。
モクモク…
2017年07月10日 12:21撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モクモク…
もうすぐ雌阿寒岳頂上!
2017年07月10日 12:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ雌阿寒岳頂上!
1
雌阿寒岳に登頂☆
2017年07月10日 12:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌阿寒岳に登頂☆
2
阿寒富士もかっこいい。
2017年07月10日 12:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿寒富士もかっこいい。
1
荒々しい火口!
2017年07月10日 12:29撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒々しい火口!
2
埼玉から来られたご夫婦に撮影して頂きました。
2017年07月10日 12:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
埼玉から来られたご夫婦に撮影して頂きました。
3
頂上からの眺め☆
2017年07月10日 12:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からの眺め☆
青沼☆入浴できるのかな?
2017年07月10日 12:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青沼☆入浴できるのかな?
1
幌尻岳のカールもいいけど荒々しい火山火口も良い。
2017年07月10日 12:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌尻岳のカールもいいけど荒々しい火山火口も良い。
1
赤沼をさらにズーム。
2017年07月10日 12:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤沼をさらにズーム。
下りは幌尻岳でできた足の裏のマメや傷が痛くて辛い(^_^;)
2017年07月10日 14:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは幌尻岳でできた足の裏のマメや傷が痛くて辛い(^_^;)
1
今日は雷注意報が出てるのでささっと下山(^_^;)
2017年07月10日 14:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は雷注意報が出てるのでささっと下山(^_^;)
ポツポツ来たと同時に下山完了!そして車に入った瞬間土砂降りと雷(^_^;)
2017年07月10日 14:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポツポツ来たと同時に下山完了!そして車に入った瞬間土砂降りと雷(^_^;)
1
野中温泉別館のお風呂一人占め☆
2017年07月10日 15:59撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野中温泉別館のお風呂一人占め☆
2
露天風呂はぬるくてちょうど良いです☆
2017年07月10日 16:00撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
露天風呂はぬるくてちょうど良いです☆
3
風呂場から出ると猫ちゃんが登場。目の前でゴロゴロ。
2017年07月10日 16:18撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風呂場から出ると猫ちゃんが登場。目の前でゴロゴロ。
3
人馴れしててかわいい☆
2017年07月10日 16:18撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人馴れしててかわいい☆
2
野中温泉を出た後オンネトー湖畔に立ち寄り。
2017年07月10日 17:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野中温泉を出た後オンネトー湖畔に立ち寄り。
2
雌阿寒岳と阿寒富士
2017年07月10日 17:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌阿寒岳と阿寒富士
2
数時間前までいた雌阿寒岳をアップで。
2017年07月10日 17:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数時間前までいた雌阿寒岳をアップで。
1
誰もいないオンネトーは静かです。この後十勝岳へ移動☆
2017年07月10日 17:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいないオンネトーは静かです。この後十勝岳へ移動☆
1

感想/記録
by pepepe

前日幌尻岳を日帰りで行ったため疲労困憊、足の裏痛すぎて歩くのも大変という状況に。でも車に戻り炭酸ジュースを飲み干しクーラーでクールダウンすると達成感と眠気であっという間に仮眠してしまいました(^_^;)
仮眠後、1時間半ほどダート道を運転し、新冠町に出てから再度仮眠し、雌阿寒岳温泉に向かいました☆
雷注意報があちこちで出てたので雄阿寒岳には寄らず雌阿寒岳往復することにしましたが、結果的にはぎりぎり土砂降りにも会わずに済んで良かったです。
雌阿寒岳頂上からの眺めは荒々しく、火山帯のど真ん中にいる感じで火口からは火山ガスが噴出し地球が活動してることを感じられました。
野中温泉別館はいいお湯でした☆幌尻岳、雌阿寒岳2つの登山の疲れが和らぎました☆
オンネトーからの雌阿寒岳、阿寒富士も綺麗でした☆
登りやすい山なのでまた登ろうと思います☆
訪問者数:381人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

カール ガス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ