ヤマレコ

記録ID: 1199627 全員に公開 ハイキング奥秩父

雁坂小屋(黒岩尾根) ~ひょっこり行って逢いましょう♪~

日程 2017年07月16日(日) 〜 2017年07月17日(月)
メンバー
天候7/16 くもり
7/17 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間46分
休憩
18分
合計
4時間4分
Sであいの丘14:5515:02黒岩尾根登山道入口16:20あせみ峠16:2617:25ふくろ久保17:3018:23黒岩展望台分岐18:3018:59雁坂小屋
2日目
山行
2時間15分
休憩
25分
合計
2時間40分
雁坂小屋08:3008:45黒岩展望台09:0009:00黒岩展望台分岐10:10あせみ峠10:2010:43黒岩尾根登山道入口11:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
初日は一部ログが途切れる…。
2日目は後半ほぼログが止まり、上記は手描き…。
コース状況/
危険箇所等
特筆すべき危険箇所はありません。小屋番さんが整備してくださっているお蔭です。
その他周辺情報★祭りの湯
12時過ぎに到着するものの、駅前の駐車場(100円/30分)は満車…。(駅前付近に提携駐車場もあるが(2時間まで無料)、見に行くのも面倒になり立ち去る。で、結局ここへ↓)

★武甲温泉
http://www.buko-onsen.co.jp/
・大人800円/人 (貴重品用コインロッカー100円)
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

【2017.7.19】
まさかの15時スタート。なんでこうなってしまったかは…。

※良い子のみなさんは、決してマネしないでくださいね。
2017年07月16日 15:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2017.7.19】
まさかの15時スタート。なんでこうなってしまったかは…。

※良い子のみなさんは、決してマネしないでくださいね。
一降りきそうな、どんより曇り空。。。 こんな蒸す日にレインウェアは勘弁〜。
2017年07月16日 15:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一降りきそうな、どんより曇り空。。。 こんな蒸す日にレインウェアは勘弁〜。
15:27 登山口。
置き土産かな、どなたかの杖。
2017年07月16日 15:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:27 登山口。
置き土産かな、どなたかの杖。
一歩ずつ慎重に。
2017年07月16日 15:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一歩ずつ慎重に。
叱咤? 激励?
2017年07月16日 15:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
叱咤? 激励?
16:18-16:25 あせみ峠。
思うことはいつもいっしょ。
2017年07月16日 16:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:18-16:25 あせみ峠。
思うことはいつもいっしょ。
1
緑の濃〜い馬酔木たち。
2017年07月16日 16:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の濃〜い馬酔木たち。
1
ん? はっぱがイエロー。
2017年07月16日 16:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん? はっぱがイエロー。
モフモフ地帯に、イエローが群生。
2017年07月16日 16:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モフモフ地帯に、イエローが群生。
1
登山道もイエロー。
2017年07月16日 16:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道もイエロー。
発見! ギンリョウソウ。
2017年07月16日 17:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発見! ギンリョウソウ。
1
17:15 カラ松見本林
2017年07月16日 17:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:15 カラ松見本林
笹が青々。
2017年07月16日 17:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が青々。
苔生す。
2017年07月16日 18:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔生す。
1
このフサフサも夏ならでは!?
2017年07月16日 18:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このフサフサも夏ならでは!?
18:21 こちらははおあずけ。
2017年07月16日 18:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:21 こちらははおあずけ。
18:30 あと1km! 急げ〜!
2017年07月16日 18:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:30 あと1km! 急げ〜!
木道そのい砲蓮丁寧な注意書きが増えていました!
2017年07月16日 18:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道そのい砲蓮丁寧な注意書きが増えていました!
1
ミニ展望台(と勝手に呼んでいる)。
2017年07月16日 18:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニ展望台(と勝手に呼んでいる)。
1
ラストの登り〜。
2017年07月16日 18:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストの登り〜。
あと0.4km! 踏み抜き地獄だった季節を思い出した。

2017年07月16日 18:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと0.4km! 踏み抜き地獄だった季節を思い出した。

1
こんなに鮮やかな葉が登山道に落ちていた。去年の? まさかね。
2017年07月16日 18:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに鮮やかな葉が登山道に落ちていた。去年の? まさかね。
1
この先で昼間笹刈をしてくださったnamifujiさんに再会。テン場ではイシさんとaiminさんにもお出迎えいただく。到着が遅くてごめんなさい&ありがとうございます(泣)

というわけで、到着時の写真、撮り忘れてたんだなー。
2017年07月16日 18:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先で昼間笹刈をしてくださったnamifujiさんに再会。テン場ではイシさんとaiminさんにもお出迎えいただく。到着が遅くてごめんなさい&ありがとうございます(泣)

というわけで、到着時の写真、撮り忘れてたんだなー。
宿泊客の集う食飲研修。サラダに焼き物に…。取り分けておいてくださったようです。かたじけないっ!

※黄色いのはkeiさんの嶽きみだとか? sittetaさんが焼いてくれました。いただきます!

こうして雁坂の夜は更けていくのでありました。。。
2017年07月16日 19:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊客の集う食飲研修。サラダに焼き物に…。取り分けておいてくださったようです。かたじけないっ!

※黄色いのはkeiさんの嶽きみだとか? sittetaさんが焼いてくれました。いただきます!

こうして雁坂の夜は更けていくのでありました。。。
2
【2017.7.17】
4:30に目が覚めたものの曇り空に二度寝…💤。その後、再びゆっくり起きる。

そして食卓。aiminさん、あっという間に何品も! コーヒーはyueyeさんに淹れていただく。贅沢な朝でした!
2017年07月17日 06:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2017.7.17】
4:30に目が覚めたものの曇り空に二度寝…💤。その後、再びゆっくり起きる。

そして食卓。aiminさん、あっという間に何品も! コーヒーはyueyeさんに淹れていただく。贅沢な朝でした!
2
いつかは雁坂嶺へ! なんて必要なし!?(笑)
2017年07月17日 07:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつかは雁坂嶺へ! なんて必要なし!?(笑)
3
こちらは左官屋masatさん!

こうしてみなさんが働いてくださっている中、一人のほほんとしているのもいたたまれず(!?)、お邪魔虫は退散準備。本日もお世話になりました。
2017年07月17日 08:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは左官屋masatさん!

こうしてみなさんが働いてくださっている中、一人のほほんとしているのもいたたまれず(!?)、お邪魔虫は退散準備。本日もお世話になりました。
1
8:25 涼しいうちに下山だ〜。
2017年07月17日 08:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:25 涼しいうちに下山だ〜。
さて、お立ち寄りスポットへ☆
2017年07月17日 09:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、お立ち寄りスポットへ☆
8:45-9:00 黒岩展望台

2017年07月17日 08:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:45-9:00 黒岩展望台

1
木道その,砲蓮屬さりをつかんで」が増えてましたね!
2017年07月17日 09:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道その,砲蓮屬さりをつかんで」が増えてましたね!
1
だんだん晴れてきた!
2017年07月17日 09:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん晴れてきた!
1
ふくろ久保。深呼吸してから通過。
2017年07月17日 09:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふくろ久保。深呼吸してから通過。
カラ松見本林。目を閉じてから通過。
2017年07月17日 09:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラ松見本林。目を閉じてから通過。
1
モフモフ。昨日よりもイエローが光ってた。
2017年07月17日 09:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モフモフ。昨日よりもイエローが光ってた。
1
10:10-10:20 あせみ峠
丸木の苔も長年生息しているのかな。
2017年07月17日 10:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:10-10:20 あせみ峠
丸木の苔も長年生息しているのかな。
ティータイム。
2017年07月17日 10:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ティータイム。
2
自分はどこに向かって伸びているのかね〜
2017年07月17日 10:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分はどこに向かって伸びているのかね〜
1
もみじ坂。夏ver.
2017年07月17日 10:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ坂。夏ver.
登山口。無事に下山。
2017年07月17日 10:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。無事に下山。
1
黄緑が眩しいっ! (そして暑い…。)
2017年07月17日 10:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄緑が眩しいっ! (そして暑い…。)
去年はここでスキップしたっけ?
2017年07月17日 10:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年はここでスキップしたっけ?
豆焼橋。夏の陽射しだった。
2017年07月17日 11:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豆焼橋。夏の陽射しだった。
いつかまた。
2017年07月17日 11:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつかまた。
1
299号沿いの手打ちうどん屋さん。

涼を求めて、冷やしきのこうどんにしました。夏ですねー。
2017年07月17日 14:13撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
299号沿いの手打ちうどん屋さん。

涼を求めて、冷やしきのこうどんにしました。夏ですねー。
1

感想/記録

★山屋の葛藤!?

「身体は山を求めている。」
「でも早起きしたくなーい。」

これは単に日常生活に疲れ、思考回路も狂ったダメダメ人間のつぶやきだが、ダメダメなりにあれこれ頭を悩ませ、ふてぶてしいプランを立ててみる。

10:30自宅 →(電車)→ 13:30塩山 →(バス)→ 14:30みとみ → 18:15雁坂小屋

え!? 18時過ぎに小屋到着はまずいでしょう!! と罪悪感を覚えるのに、小屋番さんの顔が浮かび、甘えが生じる…。 今は夏だし…。いや、いかんいかんいかん! そしたら出発当日、実家の車が空いていた。これなら出発を少しでも早められる。となれば黒岩ルートだ!! そしたら渋滞…。

どーん…。


と言いつつも、登山口に到着したからには行くしかない! 久々のテント装備が肩に食い込み、体力低下を実感。だとしても、動けないことはない。これで到着できなければ格好がつかない!? がんばれ!

そして、本当に遅めの到着だったものの、いつもの変わらない雁坂小屋がそこにあり、無事に到着できたことにやっぱり安堵。それでもやっぱり早めの到着は必至だと戒める。日常生活のいざこざと疲労は、山に持ち込まぬべしっ!



★雁坂小屋 ’17夏
常連さんがキビキビと動いている姿を見ると、ひょっこり顔を出し、のほほーんとしている自分が情けない。もちろんのんびり到着している場合でもなく、完全に劣等生。。。

でもだからこそ、客観的な立場でも物事を見られる(と強がってみる)。アットホームな小屋ほど愛好家は集い、清潔に保たれ、暖かい空気が流れる。初めて訪れた登山客もまた来たくなるに違いない。山小屋の維持はたいへんだろうが、常連さん達を見ていると雁坂の未来は安泰だと勝手に思えた。十年後、二十年後の雁坂も本当に楽しみである。(あ、2082年の雁坂Yearまで長生きしないとねー!?) そんなことを思った2017年夏の雁坂でした! 

wildwind
訪問者数:268人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/28
投稿数: 427
2017/7/20 8:12
 のほほーんと
渋滞・混みこみの道を走り抜けようこそ雁坂へ。
 最近は若い皆さんが本当に頑張っていただき、小屋番も「足首捻挫」を大きな理由にして ‶のほほーん”としていましたよ。
 それでもどなたかが動いてくれた小屋が回っていく。しかも徐々に良くなっていることを実感できる。これは嬉しいし有難いことです。
 そしてその姿を客観的に見て、またウいろいろアドバイスしてくれる立場の人も必要なのです。
 仲間うちだけで打ち解けてワイワイしていても、ほかのお客様にとってはちっとも楽しくない小屋になるわけで。
 雁坂以外の小屋もいろいろ見ている立場で、「これ雁坂にも」・・・・という事をアドバイスお願いします。
登録日: 2011/10/6
投稿数: 39
2017/7/21 0:01
 疲れた時は近場で
山に行きたいけど早く起きたくない時ってありますよね。
私は、山に行きたいけど長距離ドライブがメンドクサイ病もよく出たりします。
そんな時はヤッパリ近くて気軽に寄れる山ですね。
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1271
2017/7/21 4:20
 Re: イシさん♪
先日もお世話になり、ありがとうございました

「これ雁坂にも」だなんて、おこがましいようですが、
そこまで言ってくださるなら、その期待に応えねば!?
ひとまず細かいことは抜きにして、
雁坂の「ほんわか」な雰囲気は続いてほしいです、なんて

そして、常連さん達の働きっぷりには感謝感激です。
一人一人が自然に役割分担を把握しているというか。
でも毎週通勤してくださるイシさんには敵わないでしょうけど!

----------------------

ちなみにたまたま見つけた記事ですが、
三伏峠小屋のFacebook(7/15)で、テント泊のモラルを呼び掛けていました。
https://www.facebook.com/%E4%B8%89%E4%BC%8F%E5%B3%A0%E5%B0%8F%E5%B1%8B-178127739030343/

そういえば、GWの雁坂でテントが40張以上あったとき、
スタッフ側の常連さん達が幕営場所に奔走してくださっていたのを思い出しました。
通常は「静かな」雁坂かと思いますが、イレギュラー対応が早いのも魅力です

あと、雁坂ブログでのイシさんの主張を拝見すると安心することもありますので、
ぜひ続けてくださいね

と、長々と失礼しましたm(._.)m
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1271
2017/7/21 4:22
 Re: Postalさん♪
長距離ドライブがメンドクサイ病…
(そういえば前回もずっと運転してくださり、ありがとうございます!)

発症対策としては…、「どこでもドア」があるといいんですけどね〜。
なんならタケコプターでも可! 荷物は四次元ポケットに…
(以下、妄想は続く…。)

気軽に寄れる山は、ココロの拠り所でもありますね
だから行けちゃう
登録日: 2013/4/14
投稿数: 460
2017/8/3 22:11
 もうだいぶ前
ですね。すっかりと。

小屋にいらっしゃる皆さんは本当によく動いて下さいますね。
でも、皆さんにはのほほーんと楽しんで
あーいい休日だった〜って感じで頂けたら何よりだと勝手に思ってます。
(あくまで私の思うところですが…)
賑やかな日も、静かな日もあります。
どちらも楽しみに、ぜひまた雁坂小屋へ

小屋の方が居ない日も、暖かさを感じるのが雁坂小屋です
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1271
2017/8/4 0:06
 Re: aiminさん♪
たしかにだいぶ前のようですが…、
写真を見ればくっきり思い出せます!

あの日はかなり遅めの到着でしたが(→反省…。)
やっぱり行ってよかったなぁと思えた日でしたよ! えぇ!!
みなさんが待っててくれるのは、照れくさいとこもあるんですけどね

そうですね、今度は静かな雁坂にも行ってみたいです

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ