また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1201849 全員に公開 ハイキング道東・知床

☆2017.7.18 斜里岳

日程 2017年07月18日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り 時々 雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
14分
合計
6時間41分
S清岳荘 登山口05:0105:14旧清岳荘 登山口05:52下二股07:29上二股07:3708:14斜里岳08:1709:33上二股10:14熊見峠10:55下二股10:5811:28旧清岳荘 登山口11:42清岳荘 登山口11:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

☆2017.7.18 斜里岳
http://street1995.exblog.jp/25926702/

前日はほとんど寝ないで羅臼岳に登って
下山後は羅臼で食事して斜里町へ移動。

清岳荘に泊まることも考えましたが、
混雑を予想して車中泊する事に。

翌日の山行用の食料などを買い出して、
日が落ちて間も無く力尽きて就寝 笑

午前2時頃起床してノンビリ準備開始。

3:30頃、清岳荘に向けて出発しましたが
途中から小雨が降り出しました。

ガスって山容も全く見えないし
また今日もレイン着て登るのかと
ガッカリしながら清岳荘に到着。

天候回復を期待しつつ、
ここでもまたノンビリ準備して
5:00頃出発しました。

登山口から一旦林道へ出て、
その先に本当の登山口があります。

登山道には濡れた
草木が被っていて結構濡れます。

頭上にも低い位置に樹々があるので
頭上も注意が必要です。

沢を詰めるというのに
ヘルメットを忘れてしまいました。

何度も頭をぶつけて軽く出血 笑

基本的には登山靴でOKの
山だと思いますが…

雨が続いていて水量が多め?
(初来訪だからわからない)

だったし雨で全てが濡れていて
乾いてる所などな無くて滑るし、
以前は有ったというロープや鎖も無いので
状況によっては沢靴が有効な気もします。

ワタクシはギリギリまで迷って、
新道下山時のことも考えて登山靴でした。

軽い渡渉を数回クリアして、
すぐに下二股を旧道に進むと
渡渉や高巻き、滝の直登などの連続です。

直登で行く滝は事前の調べでは
端の方は乾いていて滑らないという
情報でしたが雨続きのせいか結構滑りました

まぁまぁ緊張感のあるところもありました。

沢特有の大きな段差の処理や、
斜度のある岩を登るのに慣れてなさそうで
かなり苦労してる方も数名見かけました。

雨続きの後は新道ピストンという
選択もアリかと思います。

何度も滝を越えて行くと水量が少なくなり
源頭が近いのかなとなったらすぐに上二股。

馬の背まで後少しです。

馬の背手前の胸突き八丁はその手前の斜面と
変わらず胸突き八丁感は無かったです 笑

馬の背は風の通り道らしく風があり寒い。

ここからはお花が咲く普通の登山道です。

山頂に着くと風もなく少しだけ晴れています。

下にも上にも雲があり全く景色は見えませんが
青空が細くちょっとだけ見えました。

前日の羅臼岳の大荒れの山頂に比べたら
天国にように平和でした。

1名の先行者さんと数名の後続者さんと
雑談をしながら山頂ランチをして下山開始。

下山は新道からで竜神池にも寄りましたが…

とっても綺麗な小さな水溜りでした 笑

そして新道コースは登りが多くて
前半は下山感が無いです。

熊見峠からの急下りは泥濘がひどくて
めちゃ滑って危険でした。

長いドロドロの下りを終えると下二股です。

ここからは来た道を戻って清岳荘に到着。

11kmほどのコースにしては
登りごたえのあるお山でした♬

2017.7.18 斜里岳
出発時間:2017-07-18 04:58:50
到着時間:2017-07-18 11:42:30
所要時間:6時間 43分 40秒
移動距離:10.53 km
登山/下山距離:5.09 km / 5.44 km
平均速度:1.6 km/h
最低/最高速度:0.1 km/h / 7.0 km/h
最低/最高高度:663 m / 1553 m
消費カロリー:38376kcal

今年の山行で踏んだピークは72座、
累積歩行距離は約399.76kmとなりました。

さてここからが核心部です。

帰りの運転は約380km!!

途中の道の駅で辛みそラーメンと
タランボそばとソフトクリームを食べ、
札幌に着いたらコメダでかき氷と
シロノワールでまったりしてから帰宅。

出発からの総走行距離は882.8kmでした♬

夏場に2回あるワタクシの連休は、
ガスと雨の2日間で予定してた山を
諦めることになりましたが…

初めて知床に来て
念願の野生の熊も見れたし、
無事2座の百名山に登る事が出来たし
なかなか楽しめました〜♬
訪問者数:245人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ