また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1210906 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走蔵王・面白山・船形山

南蔵王山系屏風山へ刈田岳登山口よりピストン登山 宮城県最高峰

日程 2017年08月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
完全に無料のエコーラインを刈田岳へ登る途中に、刈田岳大駐車場があります。
この駐車場はトイレもあり、とても広いです。
登山口近くの側道の駐車場は数台だけしか駐められません。
ハイラインの中の刈田岳駐車場は、通常道路の通行料金とセットで有料ですが、夜間(16時から8時)は通行無料です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間6分
休憩
13分
合計
3時間19分
S刈田岳大駐車場05:3705:43刈田岳05:4406:02刈田峠登山口06:11避難小屋分岐点06:35前山06:3606:49杉ヶ峰06:5207:03芝草平07:0507:18倉石・秋山沢コース分岐07:32屏風岳07:3507:49倉石・秋山沢コース分岐08:00芝草平08:15杉ヶ峰08:1608:28前山08:3008:43避難小屋分岐点08:54刈田峠登山口08:56蔵王ハイラインゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昭文社コースタイム:4時間15分
コース状況/
危険箇所等
刈田岳〜刈田岳登山口
茂みの中の細い土の道を下ります。蔵王ハイラインの道路を串刺し状にまっすぐに下る形になります。

刈田岳登山口〜避難小屋分岐点
木道が多いのですが、雨水が流れていたり溜まっていたりで歩きにくかったです。

避難小屋分岐点〜杉ヶ峰〜屏風山
ルートは明瞭でよく整備されています。傾斜もそれほど強くなく、歩きやすい登山道です。各山頂の手前は石の多い段差になっていますが、傾斜も難度もとても軽めです。
その他周辺情報刈田岳から宮城県方向に下る途中に遠刈田温泉神の湯があります。
9:00-21-30で、330円です。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

昨日に続いて、まずは駐車場から刈田岳山頂に登ります。
2017年08月12日 05:43撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日に続いて、まずは駐車場から刈田岳山頂に登ります。
2
山頂の神社です。
2017年08月12日 05:43撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の神社です。
刈田岳からの下り道は、有料道路に対して垂直にまっすぐ斜面を下るように付けられていて、狭い茂みの中を進みます。
2017年08月12日 05:51撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈田岳からの下り道は、有料道路に対して垂直にまっすぐ斜面を下るように付けられていて、狭い茂みの中を進みます。
蔵王ハイラインのゲートに着きました。
ここが今日のゴール地点になります。
2017年08月12日 05:59撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵王ハイラインのゲートに着きました。
ここが今日のゴール地点になります。
1
避難小屋の方向です。向こうのガスの方に向けて進みます。
2017年08月12日 05:59撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の方向です。向こうのガスの方に向けて進みます。
避難小屋への分岐点に着きました。
2017年08月12日 06:11撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋への分岐点に着きました。
軽く傾斜の強くなる道を登ると、前山に到着します。
2017年08月12日 06:35撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽く傾斜の強くなる道を登ると、前山に到着します。
ごく軽いアップダウンののち、すぐに杉ヶ峰に到着です。
2017年08月12日 06:49撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごく軽いアップダウンののち、すぐに杉ヶ峰に到着です。
ガスガスとごく軽い霧雨の中の歩行です。
2017年08月12日 06:50撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガスとごく軽い霧雨の中の歩行です。
地面の開けた広い山頂でした。
2017年08月12日 06:50撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面の開けた広い山頂でした。
石の多い坂道を少しだけ下ると、芝草平の湿地帯に出ます。
2017年08月12日 06:57撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の多い坂道を少しだけ下ると、芝草平の湿地帯に出ます。
1
芝草平の中心地です。
2017年08月12日 07:03撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝草平の中心地です。
1
あと1kmです。
2017年08月12日 07:05撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと1kmです。
芝草平から登り坂が始まり、途中には烏帽子岳方面への分岐点があります。
2017年08月12日 07:18撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝草平から登り坂が始まり、途中には烏帽子岳方面への分岐点があります。
屏風岳に着きました。
2017年08月12日 07:32撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岳に着きました。
ここも広さのある山頂でした。
2017年08月12日 07:32撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも広さのある山頂でした。
宮城県の最高峰でクマの記念撮影です。
2017年08月12日 07:33撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮城県の最高峰でクマの記念撮影です。
1
分岐点まで一気に下ってきました。
2017年08月12日 07:49撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点まで一気に下ってきました。
芝草平に帰ってきました。
2017年08月12日 08:00撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝草平に帰ってきました。
杉ヶ峰まで帰ってきました。
2017年08月12日 08:15撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉ヶ峰まで帰ってきました。
前山をすぐ通過します。
2017年08月12日 08:28撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山をすぐ通過します。
前山の少し北側が、刈田岳への眺望が開けていて、うっすらと見えていました。
2017年08月12日 08:37撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山の少し北側が、刈田岳への眺望が開けていて、うっすらと見えていました。
刈田岳登山口に帰って来ました。
2017年08月12日 08:54撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈田岳登山口に帰って来ました。
【番外編 松島】
奥の細道で有名な、日本三景の一つ松島を、遊覧船で巡ります。
2017年08月12日 13:21撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外編 松島】
奥の細道で有名な、日本三景の一つ松島を、遊覧船で巡ります。
2
【番外編 松島】
見事に穴が4つ開いた島でした。
2017年08月12日 12:46撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外編 松島】
見事に穴が4つ開いた島でした。
1
【番外編 松島】
人が座ったように見える島とのことです。
2017年08月12日 12:49撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外編 松島】
人が座ったように見える島とのことです。
2
【番外編 松島】
福浦橋が見えてきて、遊覧終了です。
2017年08月12日 13:16撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外編 松島】
福浦橋が見えてきて、遊覧終了です。
1
【番外編 松島】
五大堂へ渡ります。
2017年08月12日 13:34撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外編 松島】
五大堂へ渡ります。
1
【番外編 松島】
福浦橋を渡って福浦島に行きました。有料で200円です。
2017年08月12日 13:46撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外編 松島】
福浦橋を渡って福浦島に行きました。有料で200円です。
1
【番外編 仙台】
仙台の牛タン発祥の店、味太助にやってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外編 仙台】
仙台の牛タン発祥の店、味太助にやってきました。
【番外編 仙台】
こちらが牛タン焼き定食1.5人前(4枚)です。
牛タンだけでなく、テールスープも美味でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外編 仙台】
こちらが牛タン焼き定食1.5人前(4枚)です。
牛タンだけでなく、テールスープも美味でした。
1
【番外編 仙台】
青葉城公園にやってきました。
2017年08月13日 10:45撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外編 仙台】
青葉城公園にやってきました。
2
【番外編 仙台】
一番の目的はこの伊達政宗像です。観光番組などで有名ですね。
2017年08月13日 10:49撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外編 仙台】
一番の目的はこの伊達政宗像です。観光番組などで有名ですね。
3
【番外編 仙台】
小高い山城になっていて、仙台市内がよく見えます。
2017年08月13日 10:50撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外編 仙台】
小高い山城になっていて、仙台市内がよく見えます。
【番外編 銀山温泉】
鳥海山へ向かう途中、山形県の有名温泉地の銀山温泉にやってきました。狭い古びたいい雰囲気の温泉街です。
2017年08月13日 14:39撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外編 銀山温泉】
鳥海山へ向かう途中、山形県の有名温泉地の銀山温泉にやってきました。狭い古びたいい雰囲気の温泉街です。
1
【番外編 銀山温泉】
千と千尋の神隠しのモデルで有名なお宿です。
2017年08月13日 14:31撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外編 銀山温泉】
千と千尋の神隠しのモデルで有名なお宿です。
2

感想/記録
by esprit

蔵王自体は百名山を始めて少し経った頃に、楽チン登頂で刈田岳駐車場から熊野岳へ向けて歩いていますが、その時に訪れることの無かった宮城県最高峰の屏風岳に登頂するために再度刈田岳を訪れました。

今日は朝から雨予報だったため、月山から車を速攻で走らせてその日のうちに最高峰熊野岳登頂を済ませ、下界の蔵王温泉で入浴と食材・お酒の買い物を済ませて、トイレのある刈田岳大駐車場まで登って標高1700mの涼しい場所で車中泊をしました。

朝からはやはり雨が降っていましたが、雨も風も大したことは無く、多少足下が滑るくらいで楽々と宮城県最高峰の屏風岳を往復することが出来ました。

ガスで何も見えませんでしたが、よく整備された登山道から察するに、眺めのよい景色の連なる南蔵王も人気の山なのだろうと思いました。

下山後は、前日に熊野岳を済ませたことで空いた時間で、早めに松島観光に向かうことが出来、その後は仙台市内で牛タン焼きとビールを堪能して、車中泊では無くホテルでノンビリしました。

翌日も曇り空の中登山の予定を入れていなかったので、朝から仙台城の伊達政宗像と銀山温泉を観光し、まさかの出来事多発の鳥海山へ向かいました。
訪問者数:161人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ