また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1214362 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

鳥倉から小河内岳をピストン(またまた赤石岳敗退)

日程 2017年08月04日(金) [日帰り]
メンバー
天候くもり時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥倉林道ゲート前に40台程度停められます。満車でも下に第2駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間58分
休憩
1時間20分
合計
10時間18分
Sスタート地点05:0805:39鳥倉林道登山口05:5106:45豊口山のコル06:4607:39水場08:05塩川・鳥倉ルート合流点08:1608:33三伏峠小屋08:4209:26烏帽子岳09:3010:07前小河内岳10:49小河内岳11:2011:55前小河内岳12:31烏帽子岳12:3313:06三伏峠小屋13:0813:19塩川・鳥倉ルート合流点13:2313:42水場14:10豊口山のコル14:43鳥倉林道登山口14:4715:25鳥倉林道ゲート(駐車場)15:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道に危険箇所はありません。
登山ポストはゲート前と登山口にあります。
その他周辺情報松川IC近くの、まつかわの湯(500円)
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

スタートです。金曜日なのに駐車場の約8割は埋まっています。更にタクシーも何台も上がってきました。
2017年08月04日 05:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートです。金曜日なのに駐車場の約8割は埋まっています。更にタクシーも何台も上がってきました。
今回、秘密兵器はありません(泣)。明るくなった林道を延々と歩きます。
2017年08月04日 05:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回、秘密兵器はありません(泣)。明るくなった林道を延々と歩きます。
ようやく、登山口到着!この時期、ここにも簡易トイレがあります。
2017年08月04日 05:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく、登山口到着!この時期、ここにも簡易トイレがあります。
ほとけの清水。水量が増えている。
2017年08月04日 07:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとけの清水。水量が増えている。
1
いつもの看板。
2017年08月04日 08:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの看板。
三伏峠に到着。すでに予定よりかなり遅れているので直ぐにスタート。
2017年08月04日 08:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏峠に到着。すでに予定よりかなり遅れているので直ぐにスタート。
金曜だけあって、テン場も少ないね。
2017年08月04日 08:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金曜だけあって、テン場も少ないね。
1
お花畑から小河内岳が見えた!この時間は稜線が綺麗に見えた。
2017年08月04日 09:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑から小河内岳が見えた!この時間は稜線が綺麗に見えた。
4
烏帽子岳!バックに塩見。
2017年08月04日 09:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳!バックに塩見。
2
ここからの塩見は本当にステキ!富士山も一瞬見えたけど直ぐに隠れた(泣)
2017年08月04日 09:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの塩見は本当にステキ!富士山も一瞬見えたけど直ぐに隠れた(泣)
2
イブキジャコウソウ
2017年08月04日 09:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
2
前小河内への稜線。今年から崖に近い登山道は通行禁止です。少し上の赤ペンキのしるしの近くを歩きましょう。
2017年08月04日 09:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前小河内への稜線。今年から崖に近い登山道は通行禁止です。少し上の赤ペンキのしるしの近くを歩きましょう。
1
チングルマの果穂。ステキですね。
2017年08月04日 10:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの果穂。ステキですね。
2
小河内岳到着!ここからどうするか思案・・。
2017年08月04日 10:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内岳到着!ここからどうするか思案・・。
3
小河内岳避難小屋。ステキなロケーションの小屋です。一度泊まってみたい。
2017年08月04日 10:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内岳避難小屋。ステキなロケーションの小屋です。一度泊まってみたい。
2
荒川3山のガスはとれず。これから歩く稜線のガスもとれないので帰る事にします(泣)
2017年08月04日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川3山のガスはとれず。これから歩く稜線のガスもとれないので帰る事にします(泣)
1
帰りは花をいっぱい撮りました。ウサギギク。
2017年08月04日 11:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは花をいっぱい撮りました。ウサギギク。
オヤマシオガマ?
2017年08月04日 11:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマシオガマ?
帰りの稜線もガスで真っ白です。
2017年08月04日 11:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの稜線もガスで真っ白です。
1
ウスユキソウ。
2017年08月04日 12:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ。
グナイフウロウ
2017年08月04日 12:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グナイフウロウ
1
トクヤクリンドウ
2017年08月04日 12:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トクヤクリンドウ
タカネマツムシソウ
2017年08月04日 13:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネマツムシソウ
1
三伏小屋到着。本日の宿泊者は少ない感じでしたが、下山時にいっぱいの人とすれ違った・・(驚)
2017年08月04日 13:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏小屋到着。本日の宿泊者は少ない感じでしたが、下山時にいっぱいの人とすれ違った・・(驚)
下山時の小河内岳のビューポイントからもガスはとれず。
2017年08月04日 14:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時の小河内岳のビューポイントからもガスはとれず。
鳥倉登山口に戻ってきました。
2017年08月04日 14:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥倉登山口に戻ってきました。
バスは15分ほど前に出発しちゃった(汗)。林道歩きます。
2017年08月04日 14:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスは15分ほど前に出発しちゃった(汗)。林道歩きます。
林道にもステキな花が咲いていました。ソバナ。
2017年08月04日 15:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道にもステキな花が咲いていました。ソバナ。
コオニユリ
2017年08月04日 15:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コオニユリ
1
ミヤマクルマユリ
2017年08月04日 15:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマクルマユリ
駐車場到着。残念な登山でしたが仕方ないね。
2017年08月04日 15:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場到着。残念な登山でしたが仕方ないね。
撮影機材:

感想/記録

金曜日休みをもらって2泊3日の予定で赤石岳を目指してきました。台風は動きが遅いし、まだ影響は無いと思い、行って来ました。

鳥倉からなので折りたたみ自転車を積もうとしたら、ワイヤーの鍵が外れない・・(ガーン)。いきなりのアクシデントで林道歩きが決定(泣)。
夜、高速を走っていると突然眠気が・・?危ないのでSAで仮眠です。予想外の事態が起こり、鳥倉ゲート前に到着したのは5時!。既に周囲は明るいです。直ぐに準備をして林道を歩き始めます。

登山口に到着し、遅れを取り戻そうと歩き始めますが、なんか体調が悪い・・?汗をかけばよくなると思いましたが一向に良くなりません。ザックが重いという理由だけでは無いようです。後ろから来た登山者に次々と抜かれて行きます。
ゆっくりと歩いていると、またしても猛烈な眠気が!頭が重くなり、まぶたがくっつきそうで登山道を歩くのが危ないです。仕方なく、登山道脇で仮眠です。
15分ほど仮眠したら目が覚めましたが、すると、ここからいつもの体調に戻りました(嬉)。しかし三伏峠には、予定の約2時間以上の遅れで到着となりました。

この遅れは致命傷で、この先どうしようか迷ったんですが、とりあえず小河内岳までは行ってみることに。
稜線はガスが多く、眺望は良くありません。途中、すれ違った人の話では、2泊3日で赤石、悪沢に行ってきたが眺望が何にも無く、もったいなかった!とのことでした。
なんとか、小河内岳に到着しましたが時間は遅く、このままでは荒川小屋には18時辺りの到着予定です。中岳避難小屋には16時ごろか・・。など、山頂でいろいろ考えましたが、結局、中止して戻ることにしました。

赤石岳の山頂に登って、ガスガスではもったいないですもんね。快晴の日を狙って再度行ってきます。
でも今度こそ、1時間のダートの揺れを我慢して「椹島」かなぁ・・。
訪問者数:349人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ