また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1221809 全員に公開 ハイキング中国

亀尾山(大海山)エメラルドグリーンの癒やしの池

日程 2017年08月12日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間49分
休憩
19分
合計
4時間8分
S千坊川砂防公園08:1109:35亀尾山09:5412:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

大海山山頂。
2017年08月12日 09:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大海山山頂。
国東半島、その沖の姫島はよく見えています。由布岳、鶴見岳は見えません。
2017年08月12日 09:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国東半島、その沖の姫島はよく見えています。由布岳、鶴見岳は見えません。
福西山縦走路にある、通せんぼの木。
2017年08月12日 10:11撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福西山縦走路にある、通せんぼの木。
福西山縦走路上の分岐。ここからの道は初めて。亀尾の滝と大河内溜池を目指します。
2017年08月12日 10:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福西山縦走路上の分岐。ここからの道は初めて。亀尾の滝と大河内溜池を目指します。
第6の滝。第1から第6まで、下流から番号が付いているようです。上流から歩いているので逆順です。
2017年08月12日 10:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第6の滝。第1から第6まで、下流から番号が付いているようです。上流から歩いているので逆順です。
第4の滝を上部から覗いたところ。ここを右折して、大河内溜池に向かいます。
2017年08月12日 10:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第4の滝を上部から覗いたところ。ここを右折して、大河内溜池に向かいます。
エメラルドグリーンの癒やしの池と書いてあります。
2017年08月12日 10:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エメラルドグリーンの癒やしの池と書いてあります。
大河内溜池に着きました。
2017年08月12日 10:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河内溜池に着きました。
第4の滝まで戻ってきました。
2017年08月12日 11:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第4の滝まで戻ってきました。
第3の滝。ここから、川に別れを告げて、亀尾山〜勘十郎岳縦走路に上り、駐車場に帰りました。
2017年08月12日 11:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3の滝。ここから、川に別れを告げて、亀尾山〜勘十郎岳縦走路に上り、駐車場に帰りました。

感想/記録

亀尾山は、ヤマレコに記録しているだけで7回登っています。
熱心に登山道を整備される方がいらっしゃり、久しぶりに登ると、新しいルートができていることもしばしばです。
今日は、行者山経由で登った後、初めて、亀尾の滝と大河内溜池を訪れました。

福西山縦走路の途中に亀尾の滝方面の分岐があります。
谷沿いを、上流から下流に向かうルートです。
最初に出てきたのは、第6の滝。滑滝です。
滝の番号は下流から付けられているようで、逆にたどるようです。

第5の滝、第4の滝と続き、第4の滝のところで谷筋から離れて、大河内溜池を目指します。
道標には、「エメラルドグリーンの癒やしの池」と書いてあります。

池で一旦休憩の後、元の道に戻りました。
下り続けると、第3の滝。
ここが、亀尾山〜勘十郎岳の縦走路への分岐です。
谷に別れを告げて、縦走路まで上り、駐車場に戻りました。
訪問者数:93人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

滑滝 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ