また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1223880 全員に公開 トレイルラン志賀・草津・四阿山・浅間

浅間山外輪山でブロッケン

日程 2017年08月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りときどき晴れ間が、
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間11分
休憩
2時間20分
合計
7時間31分
S車坂峠04:2804:39車坂山04:58開けたガレ場04:5905:24槍ヶ鞘05:34トーミの頭05:4505:57黒斑山05:5806:05トーミの頭06:3806:42槍ヶ鞘06:4306:54トーミの頭07:2507:29槍ヶ鞘07:4807:57トーミの頭08:0008:14黒斑山08:1708:26トーミの頭08:4308:53黒斑山09:05蛇骨岳09:29仙人岳09:37虎ノ尾09:49Jバンド09:5710:04虎ノ尾10:14仙人岳10:1510:46蛇骨岳11:00黒斑山11:09トーミの頭11:2011:59高峰高原ビジターセンター11:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
駐車場で車中泊し、4時に起床して準備し、4時半にヘッドライトを点けて登山開始。曇り空で流星群も楽しめず、浅間山も望めるかどうかも怪しい、せめて花でも拝めればと出発した。槍が鞘に至っても霧の中。しかしトーミの頭に向かう途中で奇跡が起きた。わずかに浅間山の山影が浮かび間も無く出ようとしている朝日を隠している。夢中でトーミに駆け上がると霧が見事に晴れはっきりした山頂から朝日が覗いていた。振り返れば雲海に自らの影が映し出され後光までさしているブロッケン現象。前掛山と鋸岳の間の谷は美しい雲海に下だ。他に登山者はいない。トーミに我一人。夢中でシャッターを押した。間も無く付近全体が再びの霧に覆われ、ショーが終わったので朝食とし、黒斑山に向かう。黒斑山の山頂でポーチを身につけていないことに気づく。トーミにおき忘れたかとすぐに引き返すが見つからない。こうなるとパニックである。槍が鞘と黒斑山の間を何度か行き来して(この捜索はgpsに完全に記録されている)捜索するが見つからない。そのうち他の登山者が現れたのでポーチが落ちていなかったかと聞く始末。気を落ち着けて岩場の影までしっかり探してやっと見つけ出し、なんとか登山を再開できた。
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所なし。落石の恐れがあるJバンドはヘルメットを持参しなかったのでパスした。浅間山は現在レベル2であり前掛山へは行けない。黒斑山が最高標高になる。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 シャツ ズボン 靴下 トレランシューズ 20Lザック レインジャケット レインパンツ キャップ 日本手拭い 行動食 platypusに水2L アミノバイタル 地形図 コンパス ヘッドライト SIMなしスマホ ガラケー 現金 保険証 ファーストエイドキット テーピング protreck fitbit

写真

我一人 ブロッケンマン
2017年08月12日 05:37撮影 by Canon DIGITAL IXUS 100 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我一人 ブロッケンマン
ブロッケンマン
2017年08月12日 05:38撮影 by Canon DIGITAL IXUS 100 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブロッケンマン

感想/記録

ポーチを一緒に探してくださった火山館から上がってこられたお二人ありがとうございました。大変おさわがせしました。車の鍵も無事でした。深谷から来られた方、駐車場で同じく車中泊されていた方、その他たくさんの方とお話しできて結果楽しい登山になりました。あの日の朝一の景色、私だけが見たのかもしれません。写真でよろしければお楽しみください。
訪問者数:135人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ