また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1225705 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走ヨーロッパ

Gitsch 2512m, Südtirol, イタリア

日程 2017年08月14日(月) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
ケーブルカー等
Meransenのゴンドラ駅 1428mから、Nesselhuette駅 2113mまでゴンドラで登る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

痩せ尾根通過がハイライトとなる行程。
山歩きに慣れていて高度感が平気であれば、だれでも通過できると思います。途中、小学生くらいの子連れパーティともすれ違いました。
私たちは4時間半くらいかけて歩きました。標準コースタイムは3時間くらいです。

Gitsch山頂webcam:
https://m.skigebiete-test.de/webcam/gitschberg-panorama.htm
コース状況/
危険箇所等
Nesselhuette - Weissenalm間は、作業車両の通行が可能な道幅がある部分と歩きやすいトレイルが混在している。

Weissenalm - Falzarer Joch間は、細いトレイルになる。勾配は急になるが、歩きやすい。

Falzarer Joch - Gitsch間は、急登ののち、細く高度間のある巻き道から、放牧の柵を境に両側の切れた痩せ尾根歩きになる。鞍部では緩く谷へ傾斜した1枚岩を踏み越える箇所があり、最も緊張感があった。岩場の登りを経て、稜線を水平に歩き、山頂に至る。

Gitsch - Nesselhuette間は、冬季はスキーのゲレンデになる広い斜面を下りる。少し傾斜が急だが、道はわかりやすい。
その他周辺情報Nesselhuette、Gitschhuetteでは食事をとることができる。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
備考 ザックは、MONTISの背負子です。

写真

NesselhuetteからZassler Huetteへ
2017年08月14日 10:42撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NesselhuetteからZassler Huetteへ
Zassler Huetteが見えてくる
2017年08月14日 10:46撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Zassler Huetteが見えてくる
1
放牧の牛が随所にいる。
2017年08月14日 10:50撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
放牧の牛が随所にいる。
1
Zassler Huette方向を振り返る
2017年08月14日 11:09撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Zassler Huette方向を振り返る
Fallmetzer 2567mが見えてくる
2017年08月14日 11:12撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Fallmetzer 2567mが見えてくる
1
Klein Gitsch 2261m方面と、Falzarer Joch方面の分岐の広場。Seefelder湖方面の山々も見渡せる。
2017年08月14日 11:28撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Klein Gitsch 2261m方面と、Falzarer Joch方面の分岐の広場。Seefelder湖方面の山々も見渡せる。
Klein Gitschを望む。
2017年08月14日 11:31撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Klein Gitschを望む。
Falzarer Jochへの道。作業車両がぎりぎり通れそうな道幅。
2017年08月14日 11:38撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Falzarer Jochへの道。作業車両がぎりぎり通れそうな道幅。
1
Falzarer Jochへの登り。
2017年08月14日 11:58撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Falzarer Jochへの登り。
1
Falzarer Jochからの急登。所々に浮石があります。落石注意。
2017年08月14日 12:26撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Falzarer Jochからの急登。所々に浮石があります。落石注意。
1
正面の尾根に向かって進む。
2017年08月14日 12:39撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の尾根に向かって進む。
痩せ尾根に入ります。両側切れていて、高度感があります。
2017年08月14日 12:46撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根に入ります。両側切れていて、高度感があります。
1
空身ならまだましだったと思いますが、背中に息子を背負っていたので緊張しました。
2017年08月14日 12:46撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空身ならまだましだったと思いますが、背中に息子を背負っていたので緊張しました。
2
山頂へ向けて、あと一息。
2017年08月14日 13:43撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ向けて、あと一息。
1
山頂から稜線を振り返る。
2017年08月14日 13:46撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から稜線を振り返る。
3
Gitschhuetteのテラス。
2017年08月14日 15:01撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Gitschhuetteのテラス。
2
Gitschhuetteの遊具広場
2017年08月14日 15:01撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Gitschhuetteの遊具広場

感想/記録

ルート選定にあたっては、次のURLを参考にしました。
https://www.avventurosamente.it/xf/threads/monte-cuzzo-gitsch-2512-m.27068/

痩せ尾根は登りで通過するほうが易しいと判断し、Falzarer JochへまわりこんでからGitschへ登るルートにしました。

上記URLのレポートには、”痩せた特徴的な稜線がFalzarer Joch峠へ降りていて、ルートはその上を通っている。写真では正確に写っていないが、少なくとも一箇所少し怖い部分がある。そこでは道が途切れていて、谷へ傾斜した1枚岩の上を踏み越えなければならない” という記述があり、まさにその部分(鞍部)が最も難しい部分でした。
写真はありませんが、2足歩行をあきらめて4足歩行で通過しました。背負子に息子が入っているので立ったまま通過したかったですが、万が一滑ると立て直せないため諦めました。

その後の岩場の登りでは、寝ている息子の頭が首の後ろにあるせいで上を見上げてのルート確認がしにくく、背負子の脇から息子の足が出ているために岩から20cmほど間隔をあける必要もあり、予想外に苦戦しました。

自分の実力では、20kg超の背負子で痩せ尾根歩きは危険だと痛感しました。

岩の稜線歩き自体は楽しかったので、脚力向上と慎重なルート計画をして、またどこかへ行きたい。
訪問者数:106人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鞍部 急登 巻き道 テン 空身 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ