ヤマレコ

記録ID: 1227136 全員に公開 ハイキング道北・利尻

礼文島 8時間コース

日程 2017年08月14日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇りときどき小雨
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー
フェリーターミナルからスコトンまでバス
香深井からうすゆきの湯までタクシー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間43分
休憩
30分
合計
7時間13分
Sスコトン岬07:3008:40ゴロタ岬09:30鉄府漁港分岐10:10澄海岬10:1510:15西上泊売店10:4013:00アナマ岩展望地13:25ウエンナイ分岐14:43香深井バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ストックがあってもよかったかもしれない。登山靴で正解だと思うが、いかんせん足が痛くなった。
コース状況/
危険箇所等
スコトンから澄海まで前日の雨により、ゆかるみ多し。登りも下りも滑った。
その他周辺情報うすゆきの湯で入浴

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) 保険証 携帯 時計 タオル
備考 登山靴のみで歩いたので、足が痛くなった。トレッキングシューズをもっていけばよかった。

写真

フェリーターミナルからバスで1時間。よく寝れました。
2017年08月14日 07:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェリーターミナルからバスで1時間。よく寝れました。
日本最北限スコトン岬
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本最北限スコトン岬
とりあえず一服
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず一服
ゴロタ岬を登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロタ岬を登ります
花の名前はよく知りません(´-`*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の名前はよく知りません(´-`*)
目指すははるか先
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すははるか先
スコトン岬から大分歩いたなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スコトン岬から大分歩いたなぁ
海風が強くて爽快な気分になりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海風が強くて爽快な気分になりました
とにかく滑った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく滑った
てくてく歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てくてく歩きます
エスケープコース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エスケープコース
この辺りで団体さんを追い抜きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで団体さんを追い抜きます
手前の神社のぬかるみで転びました( ;∀;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の神社のぬかるみで転びました( ;∀;)
澄海岬を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
澄海岬を目指します
海が澄んでいて本当にきれいでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が澄んでいて本当にきれいでした
バスの団体さんが大勢いました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの団体さんが大勢いました
澄海岬の売店で休憩
結構足にきていました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
澄海岬の売店で休憩
結構足にきていました…
一度道を間違え、現地の人に訂正されました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度道を間違え、現地の人に訂正されました
登りが続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りが続きます
時間との戦いが始まりました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間との戦いが始まりました…
一人荒野を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一人荒野を進む
この辺りまでは思っていたよりペース良く進めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りまでは思っていたよりペース良く進めました
海が霧に覆われています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が霧に覆われています
行く先は五里霧中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く先は五里霧中
沢を渡ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ります
ここから崖を下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから崖を下ります
後ろを振り返れば素晴らしい風景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返れば素晴らしい風景
かなり急なくだり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり急なくだり
下った先は海岸線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下った先は海岸線
先が見えず若干不安になりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先が見えず若干不安になりました
本当にこのルートで良いのだろうか…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当にこのルートで良いのだろうか…
この辺りで水分補給
予定よりも時間が遅れてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで水分補給
予定よりも時間が遅れてきました
宇遠内が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇遠内が見えてきました
この日は人がおらず、売店はやっていないようでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は人がおらず、売店はやっていないようでした
ここから新8時間ルート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから新8時間ルート
疲れた体に激坂が辛い( ;∀;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れた体に激坂が辛い( ;∀;)
礼文岳も霧に覆われています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
礼文岳も霧に覆われています
やっとこさ、林道に合流ですよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ、林道に合流ですよ
逆8時間コースはNGだそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆8時間コースはNGだそうです
かふかいのバス停
ここでタクシーと待ち合わせ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かふかいのバス停
ここでタクシーと待ち合わせ
撮影機材:

感想/記録

スコトン岬から出発の礼文8時間コース。

当初、最悪でも17:00のフェリーに乗らなければいけなかったため、4時間コースを選択。

天気は曇り、眺めは悪いが歩くには非常にコンディションはよかった。

ここ数日間の雨でスコトン岬〜ゴロタ岬〜澄海岬の上り下りがとてもぬかるんでいて、非常に滑ってしまった。
ゴロタ岬からの下りは、海からの風が強く気持ちよかった。

澄海岬は、とても綺麗で文字通り海が澄んできた。
ここから見るゴロタ岬と柱状の海岸線に、よくここまで歩いたものだとしみじみ思った。すでに足が痛い。一回転んで手が泥まみれだ。
ここで休憩。トド肉が食べられたが、ざるラーメンを食べる。
本来、4時間コースはここで折り返すが、8時間コースに切り替え。ここからどのくらいかかるか分からなかったため、少々焦りだし、タイムトライアルのようになっていく。

ここから荒野を歩くような形となり、まわりも誰もいなかったので、傷だらけの天使の『ひとり』を歌いながら歩き、悦にいる。

宇遠内前の急坂を下る。ここは乾燥していた。急にこのコースが愛おしくなってくる。
アマノ岩を越え、海岸端を歩く。もう道ではない…。歩きやすくはなったが、本当にこのコースか不安に思ってしまったほどのルートであった。

宇遠内の分岐を越えると写真を撮る余裕がないくらいの急坂になった。
急坂を越え、礼文林道に合流。登山靴のため、足が痛い。

公道からタクシーの手配を行い、香深井のバス停でピックアップしてもらう。
温泉に入浴後、なんとか無事に最終のフェリーに乗ることができました。

澄海岬から休憩を入れずに歩き通す。前日と朝食で、目一杯食べたおかげでなんとか動くことができました。民宿のおばちゃんありがとう。

晴れていれば、もっと楽しめたんだろうけど、非常に楽しい行程でした。タクシーのおっちゃん曰く、林道からまた別のルートがあるとのことだったので、また行くときは違うところを歩いてみたい。

訪問者数:26人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 キャンプ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ