また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1227284 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

夏の尾瀬ヶ原ハイク

日程 2017年08月12日(土) 〜 2017年08月14日(月)
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間10分
休憩
50分
合計
5時間0分
S鳩待峠06:3007:30山ノ鼻08:1009:30牛首分岐(中田代三叉路)09:4011:30見晴
2日目
山行
5時間10分
休憩
50分
合計
6時間0分
見晴07:3008:30東電小屋08:4009:40ヨッピ吊橋09:5010:50牛首分岐(中田代三叉路)11:0012:00山ノ鼻12:2013:30鳩待峠
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鳩町峠から尾瀬ヶ原のコースは、全て木道で整備されているため、非常に歩きやすく、至仏山、燧ケ岳の雄姿を望みながらのハイクは気持ちが良い。ただ、濡れた木道は滑りやすいので注意。
その他周辺情報尾瀬(鳩町峠からの入山)の玄関口の戸倉温泉には、小さい宿がたくさんあり、入山前、下山後の宿泊、入浴には便利。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

中禅寺湖金谷ホテルカフェ「ユーコン」にて。
ブレンドとカフェオレで旅のスタート!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中禅寺湖金谷ホテルカフェ「ユーコン」にて。
ブレンドとカフェオレで旅のスタート!!
1
戦場ヶ原〜金精峠〜菅沼・丸沼〜尾瀬の玄関口戸倉温泉(泊)まで車を走らせます。
菅沼の茶屋でトイレ休憩。ここには日光白根山の登山口もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原〜金精峠〜菅沼・丸沼〜尾瀬の玄関口戸倉温泉(泊)まで車を走らせます。
菅沼の茶屋でトイレ休憩。ここには日光白根山の登山口もあります。
1
8/13(日)
部屋で朝食、早朝に宿を出発。
シャッターを構えると…蜂が目の前にブ〜ン!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8/13(日)
部屋で朝食、早朝に宿を出発。
シャッターを構えると…蜂が目の前にブ〜ン!!
1
戸倉第一駐車場にて切符(大人片道980円)購入。
乗合タクシーで鳩待峠へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸倉第一駐車場にて切符(大人片道980円)購入。
乗合タクシーで鳩待峠へ向かいます。
9〜10人乗車できるタクシー。人数が集まると常時出発してくれるので助かります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9〜10人乗車できるタクシー。人数が集まると常時出発してくれるので助かります。
いきなりハプニング…
入山500メートル付近でソールはがれた(-_-;)
最近履いてないからと久々に持ち出したので仕方ない。。。
結束バンドでメンテして出発。
幸いにもハイキングで良かったですが…(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりハプニング…
入山500メートル付近でソールはがれた(-_-;)
最近履いてないからと久々に持ち出したので仕方ない。。。
結束バンドでメンテして出発。
幸いにもハイキングで良かったですが…(-_-;)
1
山の鼻ビジターセンターにて。
鳩待峠〜山の鼻のクマ出没がかなり多いとのこと。早朝、夕暮れ〜夜危険です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の鼻ビジターセンターにて。
鳩待峠〜山の鼻のクマ出没がかなり多いとのこと。早朝、夕暮れ〜夜危険です。
1
予報は、曇りのち晴れ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報は、曇りのち晴れ。
1
どこまでもまっすぐ続く尾瀬の道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでもまっすぐ続く尾瀬の道。
もくもくと歩く「歩荷さん」
お疲れ様です<(_ _)>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もくもくと歩く「歩荷さん」
お疲れ様です<(_ _)>
1
青空が見え始めると、風が吹き渡り、心地よいハイク♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が見え始めると、風が吹き渡り、心地よいハイク♪
1
ソール頑張れ!!
この直後、ソールとはさよならしました(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソール頑張れ!!
この直後、ソールとはさよならしました(^_^;)
1
竜宮付近 下ノ大堀川
春には、至仏山と水芭蕉のビューポイント。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜宮付近 下ノ大堀川
春には、至仏山と水芭蕉のビューポイント。
ヒツジグサ サイタ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒツジグサ サイタ♪
2
竜宮小屋見えてきました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜宮小屋見えてきました!
1
竜宮小屋にてトイレ休憩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜宮小屋にてトイレ休憩
夏休みは、家族連れも多いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏休みは、家族連れも多いです。
竜宮を過ぎると、はるか彼方燧ケ岳麓に見晴地区が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜宮を過ぎると、はるか彼方燧ケ岳麓に見晴地区が見えてきました。
1
燧ケ岳と入道雲。夏の尾瀬を体中に感じながら歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳と入道雲。夏の尾瀬を体中に感じながら歩きます。
3
見晴地区に到着!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴地区に到着!!
今夜の宿「弥四郎小屋」。レトロでおしゃれ。歴史を感じます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜の宿「弥四郎小屋」。レトロでおしゃれ。歴史を感じます。
2
至仏山をバックに!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山をバックに!!
カラフルな椅子にワクワク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラフルな椅子にワクワク
1
冷たい山の水!!
水が豊富な尾瀬を改めて感じました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たい山の水!!
水が豊富な尾瀬を改めて感じました。
お昼ご飯は、原の小屋の「牛丼」& 桧枝岐小屋の「カレー」。
昼食のはしごって…(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼ご飯は、原の小屋の「牛丼」& 桧枝岐小屋の「カレー」。
昼食のはしごって…(^_^;)
1
デザートは「おしるこ」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デザートは「おしるこ」
13:00 宿にチェックインし、部屋へ。
窓からの風景は、至仏山と尾瀬ヶ原を望む雄大な景色でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:00 宿にチェックインし、部屋へ。
窓からの風景は、至仏山と尾瀬ヶ原を望む雄大な景色でした。
1
宿の前のテラス。
お風呂が15:00からなので、カフェで珈琲を飲んでいると、にわか雨が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿の前のテラス。
お風呂が15:00からなので、カフェで珈琲を飲んでいると、にわか雨が。
17:00 ボリュームある夕食に満足!
「とんかつ」「ごまだれうどん」「味噌汁」「ご飯大盛り」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:00 ボリュームある夕食に満足!
「とんかつ」「ごまだれうどん」「味噌汁」「ご飯大盛り」
1
夕食後の珈琲タイム。テラスでのんびりしてる相方。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食後の珈琲タイム。テラスでのんびりしてる相方。
2
見晴地区のテント場。20張り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴地区のテント場。20張り。
1
8/14(月)
トタンに落ちる雨音で目覚め、懐かしさでしばし聞き入る。
外を見ると深い霧。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8/14(月)
トタンに落ちる雨音で目覚め、懐かしさでしばし聞き入る。
外を見ると深い霧。
1
天気予報は曇りのち晴れ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気予報は曇りのち晴れ。
ひんやり肌寒い朝です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひんやり肌寒い朝です。
朝食後にまたまたカフェへ。ブレンドとチョコケーキ。
山小屋カフェを堪能しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食後にまたまたカフェへ。ブレンドとチョコケーキ。
山小屋カフェを堪能しました。
1
居心地良い雰囲気。ついつい、長居してしまいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
居心地良い雰囲気。ついつい、長居してしまいます。
2
7:30 霧雨の中 レインウェアを着て出発
この日の予定は
東電小屋〜ヨッピ吊り橋〜牛首〜山の鼻〜鳩待峠
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:30 霧雨の中 レインウェアを着て出発
この日の予定は
東電小屋〜ヨッピ吊り橋〜牛首〜山の鼻〜鳩待峠
霧の草原。遠くにうっすら見える親子の姿、雨の景色に感動。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧の草原。遠くにうっすら見える親子の姿、雨の景色に感動。
1
雨に濡れる植物達。イキイキとしています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨に濡れる植物達。イキイキとしています。
1
東電小屋を過ぎ、クマよけの鐘を豪快に鳴らす相方(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電小屋を過ぎ、クマよけの鐘を豪快に鳴らす相方(笑)
2
木道を整備している東電の刻印
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道を整備している東電の刻印
ソールなしのトレッキングシューズ…もはや…ただのショートブーツです(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソールなしのトレッキングシューズ…もはや…ただのショートブーツです(-_-;)
食虫植物モウセンゴケ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食虫植物モウセンゴケ
1
池塘には山や空が映り込み、その景色もまた美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘には山や空が映り込み、その景色もまた美しい。
1
山の鼻に到着
お昼どきで賑わっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の鼻に到着
お昼どきで賑わっていました。
山の鼻から登ること1時間10分、鳩待峠へ到着。
峠の途中にある水芭蕉ポイントのLIVEカメラには、昨夜クマが写っていたそうです。
水芭蕉の熟した実を求めてくるそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の鼻から登ること1時間10分、鳩待峠へ到着。
峠の途中にある水芭蕉ポイントのLIVEカメラには、昨夜クマが写っていたそうです。
水芭蕉の熟した実を求めてくるそうです。
1
鳩待峠から乗合タクシーで戸倉第二駐車場まで。
戸倉温泉にある食事処「尾瀬かもしか村」にて、遅めの昼食です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠から乗合タクシーで戸倉第二駐車場まで。
戸倉温泉にある食事処「尾瀬かもしか村」にて、遅めの昼食です。
巨大なす!!トロッとして美味!!おすすめです!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大なす!!トロッとして美味!!おすすめです!!
1
ローストビーフサラダそば
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ローストビーフサラダそば
寄居山温泉「ほっこりの湯」で汗を流して帰路につきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄居山温泉「ほっこりの湯」で汗を流して帰路につきました。
1

感想/記録

このところ登山からたいぶ離れていたので、そろそろ心にカビが生えつつありました(笑)
そんな時…相方が「夏季休暇は尾瀬に行こう!!」と提案してくれ、尾瀬ハイクを計画し始めました。
相方の腰の状態や体力面を考慮し、ハードなルートにせず、尾瀬ヶ原をぐるっと回る1泊2日 贅沢なトレッキング。

梅雨明けしても梅雨のような日々でしたが、天気も程よく恵まれ、夏空、夏の日差し、心地よい風も感じられました。
湿原の風景、至仏山、燧ケ岳の雄姿、いろとりどりの花、鳥のさえずり、小動物・・・・ そして、のんびりした山小屋での一時。
久しぶりに訪れましたが、やはり尾瀬は素晴らしい!!

ザックのずっしりとした重み。懐かしくもあり、心地よくもあり、充実の山旅でした。

相方も元気に歩いて、今は、筋肉痛と格闘中です(笑)

今回観れなかった、朝焼け、夕焼けの景色、満点の星空、次回は是非!観たい!!
そして、尾瀬沼、大江湿原ハイクや、至仏山への登山、また、季節をかえて尾瀬を訪れたいと思います。
訪問者数:175人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ