また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1230209 全員に公開 沢登り磐梯・吾妻・安達太良

塩の川(下流部)

日程 2017年08月19日(土) [日帰り]
メンバー
 toru_5717(CL)
, その他メンバー1人
天候くもりのち雨
アクセス
利用交通機関
自転車
女沼に駐車場あ路
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
0分
合計
5時間34分
S女沼08:3214:02女沼14:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道がほぼわかりません。
作業道の方がまだわかります。
その他周辺情報土湯温泉あり。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

思いの滝
2017年08月19日 08:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思いの滝
F1 夏なら泳いで取り付き直登できるかな?
2017年08月19日 09:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F1 夏なら泳いで取り付き直登できるかな?
横の道路は工事中
2017年08月19日 09:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横の道路は工事中
柱状節理
2017年08月19日 10:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柱状節理
つばくろ滝
2017年08月19日 11:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つばくろ滝
人工物が
2017年08月19日 12:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人工物が
撮影機材:

感想/記録

 今回は2年前きたに思い出の地塩の川(下流部)へ自分の技量がどの程度上達したかの確認とともに登山地図状のつばくろ滝から女沼までログを取ることである。

 梅雨が明けたというのに、天候が芳しくない。
午前中は、くもりだったので霧の中準備を始める。
体をほぐすのも兼ねてまずは思いの滝を眺める。
川の状況をみると濁ってはおらず水量は、少し多く感じたのでまずは藪こぎをし入渓点へと目指す。
入渓点では水量が多いのだが渡渉できなる水量だった為沢登りを始める。
沢登りを始めるとまず目の前に出てくるのは橋脚後。
地図状ではまだ道があるようになっているが今はもう朽ち果てている。
塩の川(下流部)の形状だがゴローが多く難しい滝はない。
っというか滝が少ない。
見所がないっと言ってしまえばそれまでなのだが途中にある柱状節理と最後にあるつばくろ滝(登山地図状)が見れるのでそれだけで十分ではある。
下山時だがもうわからなくなってきている。
つばくろ滝より巻きをし一度登山道にでる。
ここより単管パイプを組んでいる人工物まではまだ踏み跡があるがここより女沼までの道はよくわからない。
地図及びGPSを確認しながら下山をするが登山道より作業道のほうが分かりやすい。
訪問者数:66人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 渡渉 節理 直登 梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ