ヤマレコ

記録ID: 1232224 全員に公開 ハイキング丹沢

雨ありヒルあり、うどん無し(鍋割山)

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち大雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
最寄駅→渋沢駅_2時間ちょい
渋沢駅→大沢_15分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

08:30_大蔵出発
11:10_後沢乗越やや北(大雨になり今日の装備では不可。断念)
13:30_大蔵に戻る
コース状況/
危険箇所等
湿っぽい日のヒルに注意!(ナメたらあかん)

装備

備考 >持って行きゃよかった
眼鏡(景色用)、カッパ(予報で天気とはいえ、手抜きしたらアカン)、ゲイター(結構小石が入ってきてめんどかった)

写真

帰りの時刻を撮っておくのは基本
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの時刻を撮っておくのは基本
高度計をあわせ、出発です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度計をあわせ、出発です!
熊がでたんだとぉ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊がでたんだとぉ!!
住宅地をくぐり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅地をくぐり
最初のゲート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のゲート
ヒル、ほぉほぉ(まだ実感がない)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒル、ほぉほぉ(まだ実感がない)
案内板多く、助かるっす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板多く、助かるっす。
こういう沢を通るのは好き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう沢を通るのは好き
ここに来るまでで道でうねってるヒルを一匹見、
塩をもっていくか迷う・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに来るまでで道でうねってるヒルを一匹見、
塩をもっていくか迷う・・
ここが噂のペットボトル運び場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが噂のペットボトル運び場。
なんか暗くなってきました。。(予報では悪くなる感じではなかったのに。。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか暗くなってきました。。(予報では悪くなる感じではなかったのに。。)
ここで大雨。傘の下で様子見ること20分。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで大雨。傘の下で様子見ること20分。
11時過ぎ、雨やまず。
今日の装備では無理っす。ここを今日の山頂にします!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時過ぎ、雨やまず。
今日の装備では無理っす。ここを今日の山頂にします!
せっかくなら雨楽しんで帰らなきゃね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなら雨楽しんで帰らなきゃね。
うつくしいっす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うつくしいっす。
うつくしいっす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うつくしいっす。
ここでキャンプとたき火してぇなぁ。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでキャンプとたき火してぇなぁ。。
大倉までおり、バス待ちのビール。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉までおり、バス待ちのビール。
バス待ちでヒルチェックしてたら
靴の裏にいました。いやぁあああ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス待ちでヒルチェックしてたら
靴の裏にいました。いやぁあああ

感想/記録

初めての鍋割山。そして有名な鍋割うどん!、と楽しみにしてた山行でした。
てんきとくらすを見ると、日中オールA(←登山最適)
なら、今日は軽装で、カッパはおいて保険で傘もってけばいいや、で出発しました
(↑のちにこれが失敗)

大蔵まではやや時間かかるも順調。
歩き出しも順調。坂もきつくなく、沢とセミの音がとても心地よい。
後半はのぼりがしんどそうだが、美味いうどん食うからいいよね、ともくもくと登っていましたが、、、

10時過ぎから急に周りが暗くなり、なんか怪しい。
眼鏡も持って行ってなかったため、視力も落ちてき、もしかしてもしかして、、と思っていたら
11時前から大雨に。
傘でしのげないことは無いけど、これからの急な坂と帰りの時間を考えると
ちょっとまずいかな、どうしようかなと、20分ほどその場で様子を見る。

全くやまないので、今回は無理せず、帰ることにしました。
うどん食べたかったけど・・・・しゃーない。また今度のお楽しみに。
そうと決まればせっかくなので雨の音、景色、匂いを楽しみながら
滑らないようにゆっくり帰り、無事に大倉につきました。

途中、道端でヒルを見て、取りつかれたら嫌だよぁーーーーと思いながら
装備を拭いたり手入れしてると、、靴の裏に一匹!!
いやぁあああ、雨の日の丹沢をナメたらアカン。
山の天気を舐めたらあかん(予報が晴れでもカッパもってかないと)

と、いろいろと振り返るいい山行になりました。 うどんさん、また来るよ!!!
訪問者数:47人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

セミ 山行 高度計
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ