ヤマレコ

記録ID: 1232288 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

霧ヶ峰 車山から外周を周回

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車山肩の駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
51分
合計
4時間16分
S車山肩駐車場07:1407:44霧ヶ峰07:5107:53車山高原リフト山頂駅08:08車山乗越08:0908:38南の耳08:4109:01北の耳09:19男女倉山(ゼブラ山)09:5710:13ゼブラ山・蝶々深山分岐10:17鎌ヶ池キャンプ場跡10:20鎌ヶ池10:31八島湿原10:47ヒュッテみさやま10:4811:06沢渡11:28車山肩分岐11:2911:30車山肩駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
車山からの車山乗越へ向かう下りは急な上、濡れていると滑りやすいので注意が必要
南の耳から北の耳へ向かう下りは急で滑りやすいので注意が必要
その他周辺情報下諏訪温泉 八木温泉を利用 230円

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

出発時点での車山肩の駐車場
2017年08月20日 07:17撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発時点での車山肩の駐車場
2
駐車場から車山方面
2017年08月20日 07:17撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から車山方面
1
駐車場側のオブジェクト
2017年08月20日 07:23撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場側のオブジェクト
5
車山山頂に到着
2017年08月20日 07:57撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山山頂に到着
10
レーダードーム
2017年08月20日 07:57撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レーダードーム
4
山頂標 遠景は何も見えず
2017年08月20日 07:57撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標 遠景は何も見えず
5
車山神社の鳥居
2017年08月20日 08:01撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山神社の鳥居
2
車山神社と御柱祭の説明がある
2017年08月20日 08:01撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山神社と御柱祭の説明がある
1
神社 四隅に御柱がある
2017年08月20日 08:01撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社 四隅に御柱がある
5
八ヶ岳がちょっとだけ見えた
何岳かは判らない
2017年08月20日 08:02撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳がちょっとだけ見えた
何岳かは判らない
6
蝶々深山(左)と南の耳(霧の中 右)
2017年08月20日 08:11撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶々深山(左)と南の耳(霧の中 右)
4
車山高原・白樺湖との分岐 ここまで急な下り
2017年08月20日 08:17撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山高原・白樺湖との分岐 ここまで急な下り
2
車山乗越
これから標識の方角へ進む
2017年08月20日 08:20撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山乗越
これから標識の方角へ進む
4
南の耳方面へ進む
2017年08月20日 08:20撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の耳方面へ進む
1
姫木平への分岐がある 殿山へは姫木平方面へ
今回は南の耳へ進む
2017年08月20日 08:28撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫木平への分岐がある 殿山へは姫木平方面へ
今回は南の耳へ進む
4
南の耳 かなり距離がある
2017年08月20日 08:28撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の耳 かなり距離がある
8
車山を振り返る
カーブしている道っぽいところはスキーのコースだと思う
2017年08月20日 08:28撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山を振り返る
カーブしている道っぽいところはスキーのコースだと思う
3
南の耳に到着
2017年08月20日 08:51撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の耳に到着
5
北の耳方面
2017年08月20日 08:51撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の耳方面
4
下はスキー場
2017年08月20日 08:51撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下はスキー場
4
車山方面
2017年08月20日 08:51撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山方面
4
北の耳に到着
2017年08月20日 09:12撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の耳に到着
8
中央分水嶺トレイルコースの標識がある
2017年08月20日 09:12撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央分水嶺トレイルコースの標識がある
3
車山方面 中央の丘が蝶々深山
2017年08月20日 10:10撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山方面 中央の丘が蝶々深山
7
八島湿原より沢渡方面
2017年08月20日 10:34撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八島湿原より沢渡方面
5
八島駐車場方面
2017年08月20日 10:34撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八島駐車場方面
4
蝶々深山方面
2017年08月20日 10:34撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶々深山方面
4
車山のレーダーが小さく見える
2017年08月20日 10:41撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山のレーダーが小さく見える
6
湿原と車山
2017年08月20日 10:41撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原と車山
5
旧御射山神社 ここにも御柱がある
2017年08月20日 11:02撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧御射山神社 ここにも御柱がある
5

感想/記録

初めての霧ヶ峰、駐車場に着いたときは辛う じて八ヶ岳が見えたが、
身支度を整えている間にガスに包まれてしまった。
ガスの向こうに太陽が見えて 、なかなか幻想的な光景ではあるが車山
山頂からは、南北中央アルプスはおろか八ヶ岳すら見えなかったのは
残念。

さっさと車山を後にして先へ進む。
地図からは緩いコースだと思っていたが、車山の下りは結構急で、南の
耳、北の耳、ゼブラ山と続く道はアップダウンが多くて予想外だった。

ゼブラ山で昼食を済ませた後、八島湿原から車山の肩へ戻るが、登り返
しが結構きつい。
ラストが登り返しとなる計画は今後は作らないようにしよう、と二人で
思った。
※写真、写真コメントはzank2717君が担当。

感想/記録

恒例の霧ヶ峰散策へ行ってきた。天気は雨は降らないものの周りの山々は見えず。いつも天気が良いときに訪れているので少し残念であった。今回は歩いたことのない南北の耳とゼブラ山を歩いてみたが主のコースから外れているため訪れる人も少なく歩きやすかった。天気が良ければ終始眺めが良いはずなので再訪したいと思う。
訪問者数:328人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

乗越 ガス 高原 白樺 分水嶺
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ