また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1234387 全員に公開 ハイキング富士・御坂

三ツ峠山 富士山とレンゲショウマに大満足、アサギマダラに追いかけられて

日程 2017年08月23日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三ツ峠登山口の駐車場に車を駐めましたが、早朝はまだ3割ほどという感じでしたが、戻ってきた時には駐車スペース(多分25台ほど?)はほぼ一杯になっていました。平日ながら晴れの予報の日だったからでしょうか。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間14分
休憩
32分
合計
2時間46分
S西川新倉林道脇駐車場06:3707:38三つ峠山荘07:4007:44四季楽園07:50三ッ峠山08:1808:28四季楽園08:33三つ峠山荘08:3509:23金ヶ窪登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

登山口に登っていく途中で撮影した富士山。最高の天気、展望です(^^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に登っていく途中で撮影した富士山。最高の天気、展望です(^^)。
13
富士山をズーム。今山頂にいる人は最高でしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山をズーム。今山頂にいる人は最高でしょう。
8
トイレ横の空きスペースに車を駐めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ横の空きスペースに車を駐めました。
途中から日差しが届きはじめました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から日差しが届きはじめました。
レンゲショウマ。夏の三ツ峠山は今回が初めてとなりますが、ここでレンゲショウマを初めて見ました。感激。全部で10個所ほどで見かけましたが、朝は暗いのでほとんどがピンぼけでした(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲショウマ。夏の三ツ峠山は今回が初めてとなりますが、ここでレンゲショウマを初めて見ました。感激。全部で10個所ほどで見かけましたが、朝は暗いのでほとんどがピンぼけでした(^^;。
12
ハクサンフウロ(でいいのかな)も沢山咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ(でいいのかな)も沢山咲いていました。
2
ヤマホタルブクロはほぼ終了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマホタルブクロはほぼ終了。
2
なんとかギボウシもそろそろ終盤。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとかギボウシもそろそろ終盤。
2
シシウドはちょうど満開。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシウドはちょうど満開。
1
これだけクリアな青空の下での登山は今年の8月はなかったような。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけクリアな青空の下での登山は今年の8月はなかったような。
多分コウゾリナ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分コウゾリナ。
1
ハバヤマボクチかオヤマボクチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハバヤマボクチかオヤマボクチ。
1
マツムシソウ。ちょっとピンぼけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウ。ちょっとピンぼけ。
2
コオニユリかクルマユリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コオニユリかクルマユリ。
1
入れ違いに1人下っていった以降は山頂独り占めでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入れ違いに1人下っていった以降は山頂独り占めでした。
三ツ峠山山頂でゆっくりと朝食とします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峠山山頂でゆっくりと朝食とします。
9
富士山の大展望。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の大展望。
15
富士山。3ヶ月前、あの山頂からスキーで滑り降りたのを思い出します。BCでなく普通の登山でも、来月あたり時間があれば登ってみたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。3ヶ月前、あの山頂からスキーで滑り降りたのを思い出します。BCでなく普通の登山でも、来月あたり時間があれば登ってみたいです。
4
南アルプス方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス方面。
2
北岳、間ノ岳はぎりぎり見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳はぎりぎり見えています。
1
八ヶ岳、奥秩父方面は稜線は雲に覆われていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳、奥秩父方面は稜線は雲に覆われていました。
1
山頂のナナカマドも少しだけ色付き始め。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のナナカマドも少しだけ色付き始め。
1
ここからは下っていく途中で撮影した花たちです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは下っていく途中で撮影した花たちです。
3
トモエシオガマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トモエシオガマ。
1
ウスユキソウとアサギマダラ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスユキソウとアサギマダラ。
4
休憩中のアサギマダラ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩中のアサギマダラ。
7
アサギマダラ撮影中、こちらにふらふらと飛んできてなんと撮影していたカメラにとまったのでした。そうしたらこのカメラが気に入ったようで(多分花と勘違いしたのでは)、私のカメラを追ってしきりにとまろうとしてきたのでした(^^)。数分ほど追いかけられました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサギマダラ撮影中、こちらにふらふらと飛んできてなんと撮影していたカメラにとまったのでした。そうしたらこのカメラが気に入ったようで(多分花と勘違いしたのでは)、私のカメラを追ってしきりにとまろうとしてきたのでした(^^)。数分ほど追いかけられました。
4
レンゲショウマ。やっと陽があたり、まるでライトが点灯したかのようです(^^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲショウマ。やっと陽があたり、まるでライトが点灯したかのようです(^^)。
6
レンゲショウマをズーム。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲショウマをズーム。
5
レンゲショウマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲショウマ。
1
少しピンクっぽいレンゲショウマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しピンクっぽいレンゲショウマ。
2
レンゲショウマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲショウマ。
2
レンゲショウマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲショウマ。
5

感想/記録

日本の南岸に高気圧があるのに長野県内の予報は湿った空気のせいかぱっとせず。それならもっと高気圧に近いエリアに行けば快晴が期待出来るかもと思い、この日の朝、思い切って三ツ峠山まで出かけてきました。
三ツ峠山は毎年春と秋に登っていますが、夏の時期に登ったことがなく、どれくらい花が咲いているのかよく知らずに出かけましたが、レンゲショウマを始めとして思った以上に多くの花が咲いていて楽しめました。
そしてなんと言っても富士山の大展望!。最高でした。
なおコースタイムですが、途中で花の撮影をかなりしていますので、時間としてはゆっくり目だと思います。
訪問者数:429人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ