また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1234558 全員に公開 ハイキング甲信越

山行なのか?御池山 クレーター、天空の里そして中央構造線をめぐる旅

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は、しらびそ峠、御池山クレータービューポイントなど。御池山ハイキングコース入口では10台くらい駐められそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間53分
休憩
10分
合計
2時間3分
S御池山遊歩道入口07:1207:44中郷の御池分岐07:47御池山07:5007:53中郷の御池分岐08:06御池08:1008:26中郷の御池分岐08:47御池山遊歩道入口09:00クレーター展望台09:0309:15御池山遊歩道入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

前日の19日から山に入り、しらびそ峠から星景撮影。
しらびそ峠の看板と白鳥座およびこと座方面
2017年08月19日 20:31撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の19日から山に入り、しらびそ峠から星景撮影。
しらびそ峠の看板と白鳥座およびこと座方面
2
夏の大三角形。
2017年08月19日 20:41撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏の大三角形。
2
しらびそ高原、ハイランドしらびそ前から。
遠くの雷鳴は、この日東京方面で大雷雨の時のもの。
2017年08月19日 21:47撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらびそ高原、ハイランドしらびそ前から。
遠くの雷鳴は、この日東京方面で大雷雨の時のもの。
2
午前3時過ぎ。オリオン座が出てきました。
2017年08月20日 03:10撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前3時過ぎ。オリオン座が出てきました。
1
明けの明星。金星も顔を出しました。
2017年08月20日 03:10撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明けの明星。金星も顔を出しました。
2
朝一、朝霧の中をと思っていたけど、すっかり晴れた日本のチロル、下栗の里。以前サ◯イ 引越しセンターのCMで話題となった場所。
2017年08月20日 05:05撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝一、朝霧の中をと思っていたけど、すっかり晴れた日本のチロル、下栗の里。以前サ◯イ 引越しセンターのCMで話題となった場所。
2
よくこのようなところに住んでるなぁと感心します。
2017年08月20日 05:16撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくこのようなところに住んでるなぁと感心します。
この里を見る天空のビューポイント入口。駐車場はこれより歩いて2〜3分のそば処「はんば亭」にあります。
2017年08月20日 05:38撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この里を見る天空のビューポイント入口。駐車場はこれより歩いて2〜3分のそば処「はんば亭」にあります。
南アルプスエコーラインをしらびそ高原へ向かい、御池山隕石クレーターのビューポイントから。
2017年08月20日 06:16撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスエコーラインをしらびそ高原へ向かい、御池山隕石クレーターのビューポイントから。
1
御池山へのハイキングコース入口。
2017年08月20日 07:12撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池山へのハイキングコース入口。
笹原の中を登ります。
2017年08月20日 07:12撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原の中を登ります。
徹夜に近いので、眠いです。
2017年08月20日 07:24撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徹夜に近いので、眠いです。
2
少し下ります。御池山山頂までは、今日規模なピークを3つくらい超えます。
2017年08月20日 07:25撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ります。御池山山頂までは、今日規模なピークを3つくらい超えます。
唯一の岩場。手すりもあり安全です。
2017年08月20日 07:32撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一の岩場。手すりもあり安全です。
秋の気配・・・。
2017年08月20日 07:34撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の気配・・・。
1
桟道は滑るので注意です。
2017年08月20日 07:35撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桟道は滑るので注意です。
中郷の御池分岐。御池は帰りに寄ります。
2017年08月20日 07:44撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中郷の御池分岐。御池は帰りに寄ります。
御池山山頂。
2017年08月20日 07:47撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池山山頂。
2
あっという間の山頂です。
2017年08月20日 07:49撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間の山頂です。
2
笹原にわずかに見える踏み跡は、下栗の里方面からの遊歩道のようです。
2017年08月20日 07:49撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原にわずかに見える踏み跡は、下栗の里方面からの遊歩道のようです。
2
御池への道。緑が綺麗でした。
2017年08月20日 07:55撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池への道。緑が綺麗でした。
1
中郷の御池。岸側の苔の緑が印象的です。
2017年08月20日 08:08撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中郷の御池。岸側の苔の緑が印象的です。
2
なんか、池の中から出そうなので、早々に戻ります。
2017年08月20日 08:09撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか、池の中から出そうなので、早々に戻ります。
1
駐車場が見えました。
2017年08月20日 08:46撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場が見えました。
歩き足りないので、クレーター展望台へ行ってみます。
2017年08月20日 08:47撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き足りないので、クレーター展望台へ行ってみます。
御池山への遊歩道はクレーターの淵でしたね。
2017年08月20日 09:00撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池山への遊歩道はクレーターの淵でしたね。
1
通ってきたクレーターの淵。
2017年08月20日 09:00撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通ってきたクレーターの淵。
1
戻るとマイカーに蝶が。
2017年08月20日 09:20撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻るとマイカーに蝶が。
下山後ドライブがてら、茅野市経由で帰路につきます。
2017年08月20日 09:43撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後ドライブがてら、茅野市経由で帰路につきます。
しらびそ峠。正面に聖岳が見えるはずですが、雲の中です。
2017年08月20日 09:43撮影 by PENTAX K-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらびそ峠。正面に聖岳が見えるはずですが、雲の中です。
中央構造線、安康路頭。内帯と外帯の境目です。
2017年08月20日 10:24撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央構造線、安康路頭。内帯と外帯の境目です。
2
中央構造線、安康路頭アップ。
2017年08月20日 10:25撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央構造線、安康路頭アップ。
1
わけわかんないけど、境目に感動している奥。
2017年08月20日 10:26撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わけわかんないけど、境目に感動している奥。
1
大鹿村、中央構造線博物館。入館料500円。
2017年08月20日 10:49撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鹿村、中央構造線博物館。入館料500円。
おっ、いつも山ではお世話になってます。
2017年08月20日 11:24撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、いつも山ではお世話になってます。
中央構造線、北側路頭。
2017年08月20日 12:09撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央構造線、北側路頭。
1

感想/記録

以前から一度行ってみたかった、下栗の里としらびそ高原。
行きは、前日の昼ごろ出発。
浜松経由で秋葉街道をあがるつもりが、ナビの指示と地図を見ている奥と意見が合わず、迷い迷って暗くなってから下栗の里到着。
里の夕景を撮りたかったが、朝に期待する。

夜は、星が綺麗なのでしらびそ峠で星景撮影。
フィルムん時代と違って、デジイチはイマイチなれない。
もっと勉強が必要だ。

朝方、下栗の里の天空のビュースポットへ。
さすがに朝5時では、誰もいない。
ゆっくりと撮影できる、が、朝靄を期待したけどすっきりと晴れてしまう。
平凡な写真だ。

幻想的な写真はまた今度ということで、御池山へのハイキングへ向かう。
途中、クレーターのビュースポットでカップ焼きソバを食べ、御池山への登山?

山頂までは、片道1km。途中御池を見に行くので全行程3.4kmほど。
道はよく整備され、笹原の中を道が続く。
山頂は狭いが、南アルプス方向に開けている。

中郷の御池は、苔むした岸辺が幻想的だ。
祠があるので、参拝し何か出そうなので、早々に戻る。

駐車場に着く頃には、足の調子が出てきて、まだ歩き足りない感が出る。
そこでクレーター展望台まで往復500mほどを行く。
ここではクレーターが一望できるが、説明のボードがないと、
クレーターという形がわからない。

車に戻って、今日は茅野市回りで帰路につく。
国道152号線は、中央構造線に沿った道。
途中大鹿村の中央構造線博物館に寄ったり、断層の路頭を見たりと
社会科見学の旅。
ようやく3桁国道のくねくねを終え、茅野市に。
途中、甲府盆地だけは混むので中央道を使い、
御坂道を通って、帰宅は午後6時。
ドライブ工程は約600km。山行約4km。
ま、こんな山旅もたまにはいいだろう!
訪問者数:255人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/6/5
投稿数: 237
2017/8/24 13:48
 しらびそ高原の星空
masa2011さん、こんにちは。
いつもレコとお写真、楽しく拝見しています。

しらびそ高原の星空は本当に素晴らしいですね☆
星景写真はアストロレーサーを使われて撮られたのでしょうか?
淡い天の川の輝きや星々の色もとても綺麗に写っていますし、星像も素晴らしいと思いました。
何度か訪れているしらびそですが、ここで見た感動の記憶が蘇ってくるようでした。ありがとうございました。

masa2011さんがしらびそ高原に居られた頃、私は冶部坂高原で同じ星空を眺めていたようです。
先日の御殿場口からの富士山も少しの時間差で、記録を拝見しビックリでした。
いつの日かお山でお会いできる日があるかもしれませんね!
これからもmasaさんのレコ、楽しみにしております。
登録日: 2011/9/30
投稿数: 27
2017/8/24 18:33
 Re: しらびそ高原の星空
biscuit様、こんにちは。
こちらこそ、いつも楽しみにレコ拝見させていただいております。
今回の山行、実はbiscuit様のレコを参考にさせていただきました。
ありがとうございました。
写真はbiscuit様に比べてとてもおよびもつかないのです。
これからもっと勉強します。
ちなみに、星景写真はアストロトレーサーで90秒露出です。
現像はAdobe Lightroomを使用しました。

先日も富士山ではニアミスとのこと。近いうちに山で会うことがあるかもしれませんね。
その時はよろしくお願いいたします。
これからも、レコ楽しみにしております。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コーラ 高原 山行 雷鳴
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ