また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1237726 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【213】(久しぶりの山歩き。秋の気配も・・・)サルギ尾根→ロックガーデン→上養沢

日程 2017年08月27日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・十里木駐車場利用
 冬は、いつでも空いている駐車場ですが、この時期は川遊びをする人で賑わうようです。朝、交通整理をしているおじさんと話したら、キャンプ場が開くまで、順番待ちで並んでいる車を交通の妨げにならないように、この駐車場に入れているようです。

往:落合橋→大岳鍾乳洞入口(西東京バス)
復:上養沢→落合橋(西東京バス)
SUICA利用可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
1時間0分
合計
5時間23分
Sスタート地点07:3608:09大名子ノ頭08:2009:21高岩山09:2209:49上高岩山展望台10:2611:36ロックガーデン11:40天狗岩11:4111:50七代の滝11:5812:07養沢林道行き止まり12:42日の出山登山口(柿平園地)12:56上養沢バス停12:5812:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

コース状況/
危険箇所等
■道の状況
<サルギ尾根(養沢神社〜上高岩山)>  道標あり
・養沢神社から取っ付き部急登です
・PK809mを過ぎる付近から岩稜帯が現われる
・上高岩山展望台直前の登り返しは、急登

<上高岩山〜ロックガーデン> 少ないですが道標あり
・道標の所に悪路の表示あり
・急傾斜で鎖場や梯子あり。滑りやすい所もあるので要注意です。

<七代の滝〜上養沢BS>
・滝から15分程度歩くと、林道になります。
・上養沢川沿いに林道があるので、途中で川に入れます。
・柿平園地までは、車が時より走っているので、ご注意ください。
その他周辺情報■日帰り温泉
瀬音の湯
http://www.seotonoyu.jp/
駐車場に入るのに、順番待ちでした。10分位待ちました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

十里木の駐車場に車を置き、落合橋からバスで大岳鍾乳洞入口まで行きます。落合橋の上からまだ人のいないキャンプ場。
2017年08月27日 06:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十里木の駐車場に車を置き、落合橋からバスで大岳鍾乳洞入口まで行きます。落合橋の上からまだ人のいないキャンプ場。
2
下流方向です。今日の天気は、曇り、気温は高くはならないようです。
2017年08月27日 06:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下流方向です。今日の天気は、曇り、気温は高くはならないようです。
1
バスを降りると、養沢神社。とりあえず、少ないお賽銭で、安全祈願。神社からの取っ付きは、急登で〜す!! すぐに汗が吹き出します。
2017年08月27日 07:32撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスを降りると、養沢神社。とりあえず、少ないお賽銭で、安全祈願。神社からの取っ付きは、急登で〜す!! すぐに汗が吹き出します。
ツルリンドウ。蕾が沢山、これからかな。
2017年08月27日 07:45撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルリンドウ。蕾が沢山、これからかな。
7
ガンクビソウもちらほら。杉林の中の単調な登りですが、湿度が高くないので助かります。
2017年08月27日 07:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンクビソウもちらほら。杉林の中の単調な登りですが、湿度が高くないので助かります。
2
大名子ノ頭に到着。山頂標なし。ここの道標は、元の姿を保っていますが、これ以降の道標は、なぜかボロボロになっています。誰の仕業かな?
2017年08月27日 08:10撮影 by N-06D, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大名子ノ頭に到着。山頂標なし。ここの道標は、元の姿を保っていますが、これ以降の道標は、なぜかボロボロになっています。誰の仕業かな?
2
あちこちで目に入ってくるシロオニタケ、白いので目立ちます。大きく笠が開いたのもありました。
2017年08月27日 08:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちで目に入ってくるシロオニタケ、白いので目立ちます。大きく笠が開いたのもありました。
5
炭焼き窯跡通過。
2017年08月27日 08:44撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼き窯跡通過。
1
ナガバノコウヤボウキ
2017年08月27日 08:45撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナガバノコウヤボウキ
3
ここを登ったら山頂かな? 
2017年08月27日 08:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登ったら山頂かな? 
1
あっ ちがった!! PK809mだった。写真の右後ろは、日の出山。まだ、100m以上登るのか〜。
2017年08月27日 08:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ ちがった!! PK809mだった。写真の右後ろは、日の出山。まだ、100m以上登るのか〜。
高岩山に到着。展望は、ありません!! ここから下ってまた登りです。
2017年08月27日 09:18撮影 by N-06D, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高岩山に到着。展望は、ありません!! ここから下ってまた登りです。
2
ソバナ。蟻と蜘蛛の死闘が行われているようです。
2017年08月27日 09:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソバナ。蟻と蜘蛛の死闘が行われているようです。
3
やっと上高岩展望台に到着。最後の登りが、きつかった〜。展望は、今日の天気では、こんなものでしょう。日の出山が正面に。
2017年08月27日 09:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと上高岩展望台に到着。最後の登りが、きつかった〜。展望は、今日の天気では、こんなものでしょう。日の出山が正面に。
6
西側は、木々の上から大岳山が。黒い雲も大きくなってきましたが、どうなんでしょう。展望台でのんびりビールを飲んでいた同年輩のハイカーとおしゃべりを。
2017年08月27日 09:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側は、木々の上から大岳山が。黒い雲も大きくなってきましたが、どうなんでしょう。展望台でのんびりビールを飲んでいた同年輩のハイカーとおしゃべりを。
3
すっかり話し込んでしまったので、先を急ぎます。芥場峠まで行かずに、上高岩山からロックガーデンにショートカット。
2017年08月27日 10:34撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり話し込んでしまったので、先を急ぎます。芥場峠まで行かずに、上高岩山からロックガーデンにショートカット。
1
悪路と注意書きが・・、鎖場や梯子もあります。滑りやすいので、慎重にね
2017年08月27日 10:38撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪路と注意書きが・・、鎖場や梯子もあります。滑りやすいので、慎重にね
先端のくるくるがユーモラスなモミジガサ。
2017年08月27日 11:38撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先端のくるくるがユーモラスなモミジガサ。
3
ロックガーデン到着。一気に人が多くなります。
2017年08月27日 11:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロックガーデン到着。一気に人が多くなります。
3
七代の滝。人が多くてゆっくりできないので、先に進みます。
2017年08月27日 11:54撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七代の滝。人が多くてゆっくりできないので、先に進みます。
8
今年初めてのヤマジノホトトギス。
2017年08月27日 12:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年初めてのヤマジノホトトギス。
4
キンノミズヒキ
2017年08月27日 12:01撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンノミズヒキ
3
ヌスビトハギ。メガネの種が出来掛かっています
2017年08月27日 12:02撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌスビトハギ。メガネの種が出来掛かっています
1
ここから林道歩き。ツリフネソウ
2017年08月27日 12:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから林道歩き。ツリフネソウ
2
センニンソウ。沢からいい風が吹いて来ると気持ちいいです。
2017年08月27日 12:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センニンソウ。沢からいい風が吹いて来ると気持ちいいです。
3
ダイコンソウかな
2017年08月27日 12:13撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイコンソウかな
2
キツリフネ。沢沿いの道なのでちょこちょこ沢に入れます。もちろん顔ジャブ。
2017年08月27日 12:32撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツリフネ。沢沿いの道なのでちょこちょこ沢に入れます。もちろん顔ジャブ。
5
ミゾソバ。林道脇のスペースでBBQやってるグループもいました
2017年08月27日 12:44撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミゾソバ。林道脇のスペースでBBQやってるグループもいました
4
まだ元気なタマアジサイ
2017年08月27日 12:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ元気なタマアジサイ
3
ゲンノショウコ。
2017年08月27日 12:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコ。
6
雲の間からは、青空も見えだしています。なんとなく秋の気配が・・・
2017年08月27日 12:51撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の間からは、青空も見えだしています。なんとなく秋の気配が・・・
4
シュウカイドウ。もうすぐ、バス停です。10分待ちでバス乗車。
2017年08月27日 12:55撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュウカイドウ。もうすぐ、バス停です。10分待ちでバス乗車。
2
朝は、1人もいなかった落合橋のキャンプ場ですが、ご覧の様に人があふれています。瀬音の湯は、混んでいるとは思っていましたが、予想通り、駐車場で順番待ちでした。
2017年08月27日 13:31撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は、1人もいなかった落合橋のキャンプ場ですが、ご覧の様に人があふれています。瀬音の湯は、混んでいるとは思っていましたが、予想通り、駐車場で順番待ちでした。
3

感想/記録
by aruaru

暫く山に行っていないので、体力維持のためサルギ尾根からロックガーデンに行って来ました。

サルギ尾根は、静かでした。会ったのは、展望台で、のんびりビールを飲んでいる同年輩のハイカーだけでした。この展望台は、いつも空いているので、時たま山仲間とここで宴会をやっているそうです。

サルギ尾根は、しっぱなが急登で暫く杉林の中なので退屈ですが、大名子ノ頭を過ぎPK809m付近から岩稜帯もあり変化が出てきます。展望は、途中木々の間から垣間見れる位ですが、小高岩山展望台では、東〜南方向に展望が開けています。但し、直前の急登がシンドかった!!

ロックガーデンは、大人気の場所で老若男女、大勢の方に賑わっていました。天狗岩から七代の滝へ降りる階段では、渋滞とまで行かないですが、周りの状況を考えないでマナーを知らない人たちがいました。軽く挨拶したりマナーを守って、安全で楽しい山歩きをしましょうね!!
訪問者数:185人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ