また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1244997 全員に公開 ハイキング東海

大多賀峠登山口から寧比曽岳・筈ケ岳往復

日程 2017年09月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大多賀峠登山口は、満杯。沢山の登山者が来ていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
16分
合計
3時間49分
S大多賀峠09:5311:04寧比曽岳11:59筈ヶ岳12:0612:57寧比曽岳13:0613:40大多賀峠13:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全コース危険箇所なし。寧比曽岳山頂から奥は、大下りを何度かする。
道は東海自然歩道になっていて、広い。
登山口から山頂まで、gpsの衛星データが不良。(修理が必要か)
山頂でたまたま、回復。総合距離は、2.2km補正して、10kmくらいです。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

大多賀登山口、9時53分出発。この時点で駐車場は満杯でした。
2017年09月03日 09:53撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大多賀登山口、9時53分出発。この時点で駐車場は満杯でした。
4
道は、明瞭で1本道
2017年09月03日 10:22撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は、明瞭で1本道
4
歩きやすい。この日は、最初から、GPSの衛星探査が出来ず、気にしながら歩く。電池を交換してもダメ。
回路内で接触不良になっているようだ。
2017年09月03日 10:45撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい。この日は、最初から、GPSの衛星探査が出来ず、気にしながら歩く。電池を交換してもダメ。
回路内で接触不良になっているようだ。
3
ホトトギス
2017年09月03日 10:49撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホトトギス
7
約1時間、寧比曽岳山頂にきました。
2017年09月03日 10:51撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約1時間、寧比曽岳山頂にきました。
3
山頂からこれから行く筈ケ岳と遠くは猿投山
2017年09月03日 10:52撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からこれから行く筈ケ岳と遠くは猿投山
9
皆さんのいる風景。電源を入れてみて、なんと、GPSが復活していることに気づきました。これから、後は、OK。11:00筈ケ岳へ出発。
2017年09月03日 11:00撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さんのいる風景。電源を入れてみて、なんと、GPSが復活していることに気づきました。これから、後は、OK。11:00筈ケ岳へ出発。
8
いい道をゆっくり下る。
2017年09月03日 11:06撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい道をゆっくり下る。
2
恐竜の足跡みたいな葉
2017年09月03日 11:07撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐竜の足跡みたいな葉
3
普通の楓
自然が豊か
先は、大下りでした。
2017年09月03日 11:08撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通の楓
自然が豊か
先は、大下りでした。
5
下りと平を繰り返します。
2017年09月03日 11:30撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りと平を繰り返します。
3
何度か分岐がありますが、東海自然歩道をゆきます。
2017年09月03日 11:33撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か分岐がありますが、東海自然歩道をゆきます。
2
まっすぐ上って
2017年09月03日 11:47撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ上って
1
筈ケ岳北線を進みます。
2017年09月03日 11:51撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筈ケ岳北線を進みます。
1
筈ケ岳北線
2017年09月03日 11:51撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筈ケ岳北線
1
11時57分、約1時間で筈ケ岳山頂、985m
2017年09月03日 11:57撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時57分、約1時間で筈ケ岳山頂、985m
10
三角点タッチ
2017年09月03日 11:58撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
8
山頂近くの松
2017年09月03日 12:04撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くの松
5
12時4分、戻り開始。
2017年09月03日 12:04撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時4分、戻り開始。
1
戻りは、下ったり、登ったり。
2017年09月03日 12:29撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻りは、下ったり、登ったり。
4
登った坂を俯瞰
2017年09月03日 12:34撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登った坂を俯瞰
2
12時55分、寧比曽に戻りました。
2017年09月03日 12:55撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時55分、寧比曽に戻りました。
2
13時4分、くつろぐみなさんを後に下山開始。
2017年09月03日 13:04撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時4分、くつろぐみなさんを後に下山開始。
3
途中、亀甲石
2017年09月03日 13:33撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、亀甲石
2
13時37分、33分で大多賀峠到着。
今日も楽しめました。
2017年09月03日 13:37撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時37分、33分で大多賀峠到着。
今日も楽しめました。
7

感想/記録

昨日から、気の向くまま里山めぐり。
今日は、里山にしては少し遠いが、寧比曽岳にやってきた。
何度も来ているが、筈ケ岳に行ったことが無い。
「一丁、行ってみっか!」
ということで、9時45分ごろ、大多賀峠についた。
駐車場はほぼ満杯に近い。
皆考えることは同じだ。
夏の暑さは、やや収まって、これから秋の風を楽しめる。
寧比曽山頂まで、動かないgpsを気にしながら山頂に到達。
駐車場と同じく、登山者が一杯。
山頂からの西には、遠く豊田市と猿投山が見える。
そのまえにこれからいく筈ケ岳の姿があった。
「君が待つ 我もまつはず 筈山は 誰がいいしか 我は行くなり」
こんなに下っていいのかなと思うほど下りを重ねて、ちょい登りで筈ケ岳に、それでも、往復2時間でいける、コースは安心な東海自然歩道で豊かな自然林に覆われていた。
筈ケ岳にもいったので、思い残すことはない。
人生満足なんて、未だ、お迎えがくる状態ではない。
これからも、がんがん、歩くのだ。(g)
訪問者数:448人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 3077
2017/9/4 12:07
 おやおや、GPSが
不調だって?
大事な道具だもんな。
gさんのgPSが動かんのは困ったもんだね。
寅も同じで、動いていても家に置き忘れたときのショックの大きさ
人気の山なんですね。展望もええし、青空だし。
寅でも行けそう
お気に入り頂戴しました。ありがとう。
ところで、無知な寅なんで、笑わんで下さいね。
2座とも山名の読みが分からんです。
ひょっとしたら忘れたのかも。情けないね。
次回レコも楽しみにしとるけん、よろしく!
登録日: 2013/3/24
投稿数: 1254
2017/9/4 12:25
 Re: おやおや、GPSが
寅さん、コメントありがとうございます。
そろそろ、修理が必要なGPSです。
ねびそだけ、はずがたけ、両方とも寅さんいけると思います。
特に、ねびそだけは容易です。(g)
登録日: 2012/6/8
投稿数: 1201
2017/9/4 16:13
 大多賀峠・・・
 東海自然歩道 大多賀峠・・・思い出します・。唯一タクシー使っていったところ 片道4,600円痛い出費でした
 亀の甲羅みたいなやつも、記憶にしっかり残ってますよ〜
登録日: 2013/3/24
投稿数: 1254
2017/9/4 17:26
 Re: 大多賀峠・・・
itooさん、こんばんわ!
すごいですね。タクシーを使うなんて。
そりゃあ、痛すぎる。
これから、「itoo財閥」とお呼びしたいと思います。(g)
登録日: 2012/11/11
投稿数: 3064
2017/9/4 20:27
 GPS
gさんのGPSは、最近よく不調になるねぇ。
私と同じ機種だから一度メーカーに送ってみたらどうでしょう?
私のは無料アップデートで改善しました😃。

gさんが、やはず行ってなかったとは驚きです。この私でさえ数年前に行ってるのに。

遠く岩手県と秋田県の県堺にいるritaより。
登録日: 2012/6/8
投稿数: 1201
2017/9/5 6:11
 Re: GPS
すごね!rita財閥 足はよろしいか?
登録日: 2013/3/24
投稿数: 1254
2017/9/5 6:12
 Re: GPS
ritaさん、お早うございます。
コメント通りです。gps修理に出してみます。
筈が岳もそうですが、行ってないところは、まだまだありますよ。
岩手山は300m手前で断念。祖母山も雨で断念。ジャンダルム、ダイキレットも行ってないです。東北ツア、天気がいいことを期待します。
財閥が二人になったですね。(g)
登録日: 2012/11/11
投稿数: 3064
2017/9/5 6:41
 Re[2]: GPS
itooさん、ありがと!

足は大丈夫ですよ。ただ昨日の岩手山の筋肉痛が少々💦
行くぜ!秋田駒ヶ岳!
登録日: 2013/3/24
投稿数: 1254
2017/9/5 7:24
 Re[3]: GPS
秋田駒、天気さえよければ、いいです。
期待してます。(g)
登録日: 2013/11/11
投稿数: 502
2017/9/6 17:01
 財閥だらけ?
gさんもかなりの財閥といううわさですよ。
私は財×(バツ)ですけどね〜
登録日: 2013/3/24
投稿数: 1254
2017/9/7 6:20
 Re: 財閥だらけ?
sachiさんお早うございます。
コメントありがとうございます。
gの貯めこんでいるのは、山への思い・・・なんちゃって!
欲求不満なら沢山、たまってますよ。
せっせと山へ捨てに行きます。
秋になりました。
いい季節、楽しめるといいですね。(g)

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 GPS 東海自然歩道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ