また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1245702 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

節刀ヶ岳 初秋かなぁキノコたっぷりの尾根道

日程 2017年09月03日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
すずらんの里からさらに水ヶ沢林道を行き止まり手前200mほどの5台ほどの駐車スペースを利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間6分
休憩
15分
合計
6時間21分
S新道峠10:2210:58中藤山10:5911:56不逢山12:07大石峠12:36金堀山12:3713:16節刀ヶ岳分岐13:22節刀ヶ岳13:2814:03節刀ヶ岳分岐14:34金堀山15:10大石峠15:1115:22不逢山16:14中藤山16:36新道峠16:4216:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
やや滑りやすい土の斜面が2〜3か所あるものの全く問題なし。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

新道峠行き止まり手前200mほどに1つめの旋回所があるがこの先100mに5台ほどの駐車スペースあり。
行き止り地点の旋回所は数台停めてあったせいで他の車が旋回できそうになかった。
2017年09月03日 10:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道峠行き止まり手前200mほどに1つめの旋回所があるがこの先100mに5台ほどの駐車スペースあり。
行き止り地点の旋回所は数台停めてあったせいで他の車が旋回できそうになかった。
1
尾根道の新道峠には5分ほどで到着。
2017年09月03日 10:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道の新道峠には5分ほどで到着。
新道峠からの眺望。この尾根道はなかなか眺望がよさげ。
2017年09月03日 10:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道峠からの眺望。この尾根道はなかなか眺望がよさげ。
1
河口湖、そしてさらに遠くには山中湖も見える。
2017年09月03日 10:51撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口湖、そしてさらに遠くには山中湖も見える。
新道峠から30分ほどで中藤山(なかっとうさん)。眺望が良いのはここまで。この先節刀ヶ岳まではあまり眺望がよくないかな。
2017年09月03日 10:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道峠から30分ほどで中藤山(なかっとうさん)。眺望が良いのはここまで。この先節刀ヶ岳まではあまり眺望がよくないかな。
左、十二が岳、右のとんがりが節刀ヶ岳、奥の3つの峰は雪頭ヶ岳と鬼ヶ岳。
2017年09月03日 11:03撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左、十二が岳、右のとんがりが節刀ヶ岳、奥の3つの峰は雪頭ヶ岳と鬼ヶ岳。
ススキと富士山
2017年09月03日 11:07撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキと富士山
先週の千畳敷にもたくさん咲いていたトリカブト。
2017年09月03日 11:10撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週の千畳敷にもたくさん咲いていたトリカブト。
1
たまご茸発見! 帰路に採取していこう。
2017年09月03日 11:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまご茸発見! 帰路に採取していこう。
1
たまご茸が開いたやつ
2017年09月03日 11:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまご茸が開いたやつ
1
これは危険かな
2017年09月03日 11:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは危険かな
1
何かがかじったあとがあるキノコは食べられるはずと連れは言うが危険なので採取はたまご茸のみに(^^;
2017年09月03日 11:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かがかじったあとがあるキノコは食べられるはずと連れは言うが危険なので採取はたまご茸のみに(^^;
1
いろんなキノコが
2017年09月03日 11:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろんなキノコが
1
またまたたまご茸。連れは歓喜の声をあげますw
2017年09月03日 11:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたたまご茸。連れは歓喜の声をあげますw
1
ときどき見晴らしがよい場所に出ます。が、この尾根道、北側の釈迦ヶ岳、甲府方面はまったく見えません。
2017年09月03日 11:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときどき見晴らしがよい場所に出ます。が、この尾根道、北側の釈迦ヶ岳、甲府方面はまったく見えません。
1
不逢山(あわず山)通過。見晴らしなし。
2017年09月03日 11:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不逢山(あわず山)通過。見晴らしなし。
節刀ヶ岳がようやく近づいてきたけどまだ遠い
2017年09月03日 12:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
節刀ヶ岳がようやく近づいてきたけどまだ遠い
なんだろう? 山サンゴと勝手に名づけたw
2017年09月03日 12:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだろう? 山サンゴと勝手に名づけたw
1
金堀山通過。ここも眺望なし。
2017年09月03日 12:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金堀山通過。ここも眺望なし。
なめこ?
2017年09月03日 12:47撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なめこ?
1
節刀ヶ岳山頂手前はちょっとだけ岩場
2017年09月03日 13:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
節刀ヶ岳山頂手前はちょっとだけ岩場
毛無山〜十二が岳の稜線、次に行こうと考えてますが思いのほかアップダウンがありそう
2017年09月03日 13:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山〜十二が岳の稜線、次に行こうと考えてますが思いのほかアップダウンがありそう
2
節刀ヶ岳山頂到着〜。富士山は雲の中
2017年09月03日 13:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
節刀ヶ岳山頂到着〜。富士山は雲の中
東側も眺望もいいです。
左には2か月前に登った釈迦ヶ岳、右奥は黒ヶ岳。
2017年09月03日 13:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側も眺望もいいです。
左には2か月前に登った釈迦ヶ岳、右奥は黒ヶ岳。
同じ道を戻って駐車場所にかえって来た。アップダウンがそこそこあってちょっと疲れた〜。早く御殿場付近で夕飯食べて帰ろー♩
2017年09月03日 16:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ道を戻って駐車場所にかえって来た。アップダウンがそこそこあってちょっと疲れた〜。早く御殿場付近で夕飯食べて帰ろー♩
1
河口湖畔から節刀ヶ岳を見上げて。夕陽のちょい右側。
2017年09月03日 17:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口湖畔から節刀ヶ岳を見上げて。夕陽のちょい右側。
撮影機材:

感想/記録
by AERIAL

すずらんの里入口の駐車場から大石峠を目指す予定を立てていたけど、駐車場にあったハイキングコースの地図を見て、眺望がよさそうな新道峠からの尾根道を選択。
気温も暑すぎず、眺望もまあまあ、すがすがしいハイキングとなりました。
訪問者数:180人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS トリカブト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ