また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1248037 全員に公開 ハイキング東海

上臈岩(じょうろういわ) 奥三河宇連山域

日程 2017年09月05日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間56分
休憩
49分
合計
6時間45分
Sスタート地点08:0208:57大幸田峠09:0910:24上臈岩10:5914:01大幸田峠14:0314:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
上臈岩の上でまったりしたり、帰りの稜線上で30分ぐらい昼寝したりでかなり時間かかってます。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

これから登る上臈岩群
鳳来湖渡って直登すれば30分くらいで上がれそうだけどそういうわけにもいかない
2017年09月05日 07:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る上臈岩群
鳳来湖渡って直登すれば30分くらいで上がれそうだけどそういうわけにもいかない
2
鳳来湖奥の宇連橋渡ったところに駐車
2017年09月05日 08:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳来湖奥の宇連橋渡ったところに駐車
1
宇連川支流 清水沢に沿って行きます
2017年09月05日 08:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇連川支流 清水沢に沿って行きます
直ぐに小屋跡
2017年09月05日 08:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに小屋跡
最初の橋跡
2017年09月05日 08:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の橋跡
まともに渡れる橋はありません
2017年09月05日 08:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まともに渡れる橋はありません
清水沢を渡る橋は一つも残ってませんでした
2017年09月05日 08:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水沢を渡る橋は一つも残ってませんでした
通称?インディジョーンズ橋跡
残ってる時に見たかったな
2017年09月05日 08:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通称?インディジョーンズ橋跡
残ってる時に見たかったな
おっと、この廃屋が見えたら行き過ぎです
2017年09月05日 08:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、この廃屋が見えたら行き過ぎです
戻って、この二本杉の先のテープを左へ降りて行きます。
ここをまっすぐ行っちゃうと前の写真の廃屋にたどり着きます。
2017年09月05日 08:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って、この二本杉の先のテープを左へ降りて行きます。
ここをまっすぐ行っちゃうと前の写真の廃屋にたどり着きます。
幽玄です
2017年09月05日 08:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幽玄です
乳岩峡の鬼岩よりもこっちのが空いててボルダリングには良さそう
ここまで30分程で来れます
2017年09月05日 08:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乳岩峡の鬼岩よりもこっちのが空いててボルダリングには良さそう
ここまで30分程で来れます
1
良い道が続きます
2017年09月05日 08:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い道が続きます
怖くて渡れない
2017年09月05日 08:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖くて渡れない
1
橋があった面影はチラッと見える石積みだけ
2017年09月05日 08:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋があった面影はチラッと見える石積みだけ
このテープのいっぱいあるところで左手へ登って行きます
まっすぐの方が良い道なので間違えないように
2017年09月05日 08:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このテープのいっぱいあるところで左手へ登って行きます
まっすぐの方が良い道なので間違えないように
1
ここからつづら折れで大幸田峠まで一気に上がります
2017年09月05日 08:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからつづら折れで大幸田峠まで一気に上がります
あそこが
2017年09月05日 08:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこが
大幸田峠
2017年09月05日 08:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大幸田峠
1
峠からは左手へ尾根を進みます
もう一般ルートだから安心です
2017年09月05日 09:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠からは左手へ尾根を進みます
もう一般ルートだから安心です
1
休憩所すぎて
2017年09月05日 09:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所すぎて
こいうとこ歩いてると、奥三河の山は岩山だなと
尾根はほとんど岩の上を進みます
2017年09月05日 09:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こいうとこ歩いてると、奥三河の山は岩山だなと
尾根はほとんど岩の上を進みます
最初の展望
2017年09月05日 09:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の展望
1
それがここ
2017年09月05日 09:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それがここ
2
疲れるわぁ
2017年09月05日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れるわぁ
分岐過ぎて
2017年09月05日 09:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐過ぎて
後ろを振り返ると、通って来た道が見える
帰りはあそこ登るんだ〜⤵
2017年09月05日 09:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると、通って来た道が見える
帰りはあそこ登るんだ〜⤵
尾根が右へ90度曲がるあたりのここら辺から左手へ
看板は、キノコ勝手にとるな、ってことのよう
2017年09月05日 10:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根が右へ90度曲がるあたりのここら辺から左手へ
看板は、キノコ勝手にとるな、ってことのよう
直ぐに展望所
2017年09月05日 10:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに展望所
宇連ダムが見えます
2017年09月05日 10:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇連ダムが見えます
1
次の展望所からは鳳来湖の上のほうが
2017年09月05日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の展望所からは鳳来湖の上のほうが
1
結構分岐がありますが、この案内板があるのでよくわかります
2017年09月05日 10:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構分岐がありますが、この案内板があるのでよくわかります
シダシダ
2017年09月05日 10:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダシダ
到着
中上臈岩が横に
2017年09月05日 10:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着
中上臈岩が横に
2
近くで見ると迫力あります
2017年09月05日 10:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くで見ると迫力あります
3
湖面が綺麗です
2017年09月05日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖面が綺麗です
1
最初の写真はあの橋の上から撮った
2017年09月05日 10:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の写真はあの橋の上から撮った
3
中上臈岩へ移動です
帰りより行きの下のが怖い
2017年09月05日 10:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中上臈岩へ移動です
帰りより行きの下のが怖い
1
中上臈岩から上臈岩
怖いですねぇ
2017年09月05日 11:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中上臈岩から上臈岩
怖いですねぇ
3
地震が来たら落ちるかな
2017年09月05日 12:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地震が来たら落ちるかな
帰りのインディジョーンズ橋(仮称)のところでちょっと間違えて少し上流で沢に降りてみたらキレイなナメが広がってました
2017年09月05日 14:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのインディジョーンズ橋(仮称)のところでちょっと間違えて少し上流で沢に降りてみたらキレイなナメが広がってました
もう少し暑いとココで寝転がってると気持ち良さそう
2017年09月05日 14:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し暑いとココで寝転がってると気持ち良さそう
ただいま
2017年09月05日 14:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいま
撮影機材:

感想/記録

前から行ってみたかった上臈岩へ
一般的には愛知県民の森から宇連山への稜線を進むのが定番だろうけど、時短?で鳳来湖上部から宇連川支流清水沢に沿って大幸田峠へ上がり、そこから県民の森への稜線へ合流というコース

清水沢沿には杣道がついてます。沢の右岸左岸を何度も渡りますが、かつて橋がかかってた所もすべての橋が無くなってます。沢の水は多くはないので渡渉は楽ですが、コケコケなのでスリップ注意です。
2度ほど分岐があります。どちらもまっすぐの方が明瞭な道ですが、左手へ進みます。テープついてるので気をつければ問題ないでしょう。

大幸田峠から、特に稜線から上臈岩への分岐を過ぎてからは下り基調なので、行きよりも帰りのが疲れる感じです。
上臈岩から中上臈へはバイパス道?がありますが、谷に下りたところで道がわからなくなり斜面をよじ登りました。

奥三河のバリルートは鈴鹿のよりなんか秘境感が強いです。コケが多いせい??
もう涼しいかな?と思ったけど、まだまだ暑かった〜!
訪問者数:148人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/24
投稿数: 1254
2017/9/7 7:53
 ご苦労様
gakukohと申します。
バイパスは、谷に下ったところで、まっすぐ上がってますが、右に曲がっていく方向に道があります。今回寄らなかった、奥の上臈や下の上臈、外の上臈、間の上臈など、又行ってみてください。(g)
登録日: 2013/11/6
投稿数: 80
2017/9/7 23:12
 こんにちは
gakukohさん こんにちは
バイパス、谷底まではテープがあったのにそこから先は見回しても見あたらないし、踏み跡もわかりづらかったのでそのまま強引に直進しました・・・
たぶん今後何度も訪れることになりそうなので徐々に全部制覇していきたいと思います。(もう少し涼しい時期にね)
ありがとうございました

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉 右岸 左岸 ヌタ場 直登 杣道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ