また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1248955 全員に公開 キャンプ等、その他アジア

内モンゴル:上海から大阪に

日程 2017年08月15日(火) 〜 2017年08月17日(木)
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間35分
休憩
0分
合計
2時間35分
Sスタート地点15:3018:05宿泊地
2日目
山行
18時間28分
休憩
0分
合計
18時間28分
宿泊地02:5721:25宿泊地
3日目
山行
8時間41分
休憩
0分
合計
8時間41分
塔ヶ森00:3304:49宿泊地06:16遊鶴亭09:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
帰国時のフェーリー経路のみ記載
コース状況/
危険箇所等
大きな風呂に入れる。フェリーは外国航路のためビールなどが無税で安い。船内食は、昼食・夕食など定食が500円と安い。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ロールペーパー サングラス タオル ナイフ

写真

大阪港にて上海への出航を待つ蘇州号
2017年08月04日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪港にて上海への出航を待つ蘇州号
「PANSTAR DREAM」と記された船が着いた。釜山港⇔大阪港(週6便)だそうだ。
2017年08月04日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「PANSTAR DREAM」と記された船が着いた。釜山港⇔大阪港(週6便)だそうだ。
二つの船を眺める
2017年08月04日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つの船を眺める
船内食堂での夕食風景、酒の持ち込みは自由?
2017年08月04日 18:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船内食堂での夕食風景、酒の持ち込みは自由?
徐々に上海国際フェリーターミナルに向けて河口をさかのぼる。大型の固定クレーンが多く物資の移動基地であることがよくわかる
2017年08月06日 07:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に上海国際フェリーターミナルに向けて河口をさかのぼる。大型の固定クレーンが多く物資の移動基地であることがよくわかる
朝食は2日目と出発間際の3日目。これは無料。
2017年08月06日 08:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食は2日目と出発間際の3日目。これは無料。
上海から内モンゴル自治区までは、夜行列車で移動。上下3・左右2、合計6つの寝台のある個室。各車両トイレ・熱湯給湯器はあるがトイレットペーパーは持参する必要がある
2017年08月07日 06:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上海から内モンゴル自治区までは、夜行列車で移動。上下3・左右2、合計6つの寝台のある個室。各車両トイレ・熱湯給湯器はあるがトイレットペーパーは持参する必要がある
内モンゴル自治区の首都:呼和浩特の鉄道駅。駅の出入りのチェックは厳しく、帰りの北京行きの列車に乗る前に、小型スイスアーミーナイフを没収されてしまった
2017年08月07日 18:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内モンゴル自治区の首都:呼和浩特の鉄道駅。駅の出入りのチェックは厳しく、帰りの北京行きの列車に乗る前に、小型スイスアーミーナイフを没収されてしまった
呼和浩特のホテルは、回教徒が多い地区。ホテル近くも独特の店が目立つ。
2017年08月08日 08:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
呼和浩特のホテルは、回教徒が多い地区。ホテル近くも独特の店が目立つ。
町から草原にバスで移動。道端には養蜂家が店を拡げていた。
2017年08月08日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町から草原にバスで移動。道端には養蜂家が店を拡げていた。
周辺にはひまわり畑が広がり、トイレスペースを提供していた
2017年08月08日 11:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺にはひまわり畑が広がり、トイレスペースを提供していた
草原での乗馬が終了、呼和浩特に戻って大召寺へ
2017年08月13日 15:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草原での乗馬が終了、呼和浩特に戻って大召寺へ
入場料は65歳以上は半額
2017年08月13日 15:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入場料は65歳以上は半額
大召寺の一部
2017年08月13日 16:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大召寺の一部
大召寺の一部
2017年08月13日 16:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大召寺の一部
大召寺の一部、チベット仏教でも内モンゴル地域はかなり漢民族化しているようだ
2017年08月13日 16:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大召寺の一部、チベット仏教でも内モンゴル地域はかなり漢民族化しているようだ
ここで初めて飲んだ馬乳酒は若干アルコールの入ったカルピス風でうまかった
2017年08月13日 17:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで初めて飲んだ馬乳酒は若干アルコールの入ったカルピス風でうまかった
若干の北京観光:芸術区
2017年08月14日 12:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干の北京観光:芸術区
北京観光:天安門
2017年08月14日 16:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北京観光:天安門
夜新幹線で北京から朝の上海、そのまま往路の蘇州号に乗って大阪に、2日目の夜に関門海峡
2017年08月16日 21:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜新幹線で北京から朝の上海、そのまま往路の蘇州号に乗って大阪に、2日目の夜に関門海峡
関門海峡は両サイドに町の光が見え素晴らしい
2017年08月16日 21:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関門海峡は両サイドに町の光が見え素晴らしい
フェリーを降りる
2017年08月17日 10:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェリーを降りる

感想/記録

時間に余裕があるので、往路・復路ともにフェリーを利用した。のんびりできてよかったので記録しておいた。

乗馬体験とモンゴルの乗馬に行った経緯を以下に記載する。
たまたま無料試乗券を貰い1年前の1月11日に初めて乗馬を行った。乗馬のあと、腰の調子がかなりよくなった。7月7日に機会を見つけて大分で乗馬トレッキングを2時間経験した。今年3月28日に河口湖で木曽馬でのトレッキング3時間を行った。この時乗馬時記録をGPSで記録した。
https://drive.google.com/open?id=1ZWv953n1zn-U6nlLEVL0s0anj7Q&usp=sharing
2回のトレッキングは面白かったが、距離的にはたいしたこともなくこのままトレッキングを楽しんでも、乗馬体験としては大きな進歩はないと思っていた。一方地平線が見えるモンゴルの草原を馬で駆け抜けたいという思いが強くなっていった。機会をモンゴル・乗馬などで検索していたが、ある時、内モンゴルでの乗馬ツアーを確認した。6月3日にオリンピックセンターで開かれた乗馬旅行説明会に参加、ツアー中はジープ・バスが近くを並走していることを確認した。8月4日大阪港発・8月14日大阪港着のモンゴル大草原の乗馬学校に参加した。フェリーで大阪港>上海(朝着・観光・夕食後夜行列車で内モンゴル自治区・呼和浩特へ)、ホテルに一泊後バスで草原に、草原から呼和浩特に、市街地見学・入浴・夕食後夜行列車で北京直前で下車、万里の長城、北京芸術区、天安門広場を中心に見学、北京駅から新幹線で翌朝上海着、上海港から大阪港へ。ここでは帰着時のフェリー航路のみ示した。
参加したツアーは「奔流中国」が主催しているので、概要は記載されている。
http://www.honryu-china.com/

重複している部分も多いが、期間中の全般的な感想なども含め以下の日記を利用した。
https://www.yamareco.com/modules/diary/238211-detail-150094
訪問者数:33人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS コール 草原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ