また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1251949 全員に公開 ハイキング甲信越

滝子山

日程 2017年09月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道証地蔵の登山口の手前に駐車スペースあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
0分
合計
5時間35分
Sスタート地点09:3509:50道証地蔵11:30滝子山・笹子駅分岐11:45鎮西ヶ池11:55滝子山・三角点峰13:30滝子山・笹子駅分岐15:00道証地蔵15:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
難路は、砂地(斜面)のトラバースがある。晴れていれば悪路という程では無いが、雨の際は知らない。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

道証地蔵(登山口)
2017年09月09日 09:48撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道証地蔵(登山口)
1
歩きはじめは、植林の道。
2017年09月09日 09:59撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きはじめは、植林の道。
森の中を沢音を聞きながら高度を挙げる。
2017年09月09日 10:38撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中を沢音を聞きながら高度を挙げる。
頂上付近に咲いていた。
2017年09月09日 12:14撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近に咲いていた。
滝子山の頂上。
2017年09月09日 12:15撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝子山の頂上。
1
滝子山の頂上。南大菩薩嶺の最南端。
2017年09月09日 12:15撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝子山の頂上。南大菩薩嶺の最南端。
1
防火帯の脇の広葉樹
2017年09月09日 12:49撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防火帯の脇の広葉樹
マルバダケブキにウラギンヒョウモン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキにウラギンヒョウモン
1
山の上は、広葉樹
2017年09月09日 12:51撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の上は、広葉樹
壊れた橋の近くにヤマメかな?のすみかの倒木あり。
2017年09月09日 13:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壊れた橋の近くにヤマメかな?のすみかの倒木あり。
難路と迂回路の境。我々は、往復、難路を通った。
2017年09月09日 13:30撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難路と迂回路の境。我々は、往復、難路を通った。
大きな一枚岩。
2017年09月09日 13:34撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな一枚岩。
1
一枚岩の上を流れる水
2017年09月09日 13:36撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一枚岩の上を流れる水
2
一枚岩の上を流れる水
2017年09月09日 13:36撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一枚岩の上を流れる水
水は滝になって落ちる。
2017年09月09日 13:38撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水は滝になって落ちる。
1
流れゆく水に入りたい我々
2017年09月09日 13:41撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流れゆく水に入りたい我々
水の出口。手をいれると快適。
2017年09月09日 13:46撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の出口。手をいれると快適。
頭の上は、森。
2017年09月09日 13:48撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭の上は、森。
下ると滝がたくさん現れる。
2017年09月09日 13:57撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ると滝がたくさん現れる。
1
流水音を聞きながら下る
2017年09月09日 14:04撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流水音を聞きながら下る
難路、終わり。
2017年09月09日 14:08撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難路、終わり。
森はつづく
2017年09月09日 14:10撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森はつづく
水が流れ落ちていく
2017年09月09日 14:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が流れ落ちていく
あちこちに小スケールの滝
2017年09月09日 14:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちに小スケールの滝
黒い岩のある滝
2017年09月09日 14:28撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒い岩のある滝
1
ハート型のキノコ
2017年09月09日 14:31撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハート型のキノコ
1
下山中、最後の滝
2017年09月09日 14:35撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中、最後の滝
2
道証地蔵さん、ただいま
2017年09月09日 15:00撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道証地蔵さん、ただいま
1

感想/記録
by okuken

滝子山だけに滝がいっぱいあってきれいだった。難路沿いにきれいな滝があるので、通らないのはもったいない。紅葉の季節はにぎわうだろうと思う。その上は傾斜の緩やかなのんびりした道、防火帯の開けた道にマルバダケブキと続き快適。頂上は狭く、あいにくのガスで展望もあまりなく残念。でも、いい山だった。

感想/記録

山梨の恩賜林が気に入って通っていたら、小金沢山、牛奥ノ雁が腹摺山、黒岳、雁が腹摺山、湯ノ沢峠、大蔵高丸、ハマイバ丸と行ってしまった。では、南大菩薩嶺を極めようかと最南端の滝子山に行ってみた。滝が多く、沢の水音がたえない素晴らしい登山道だった。このたりにしては、やけに人に会うと思ったら、下山後に地図の滝子山の文字が太いので有名な山だと教わった。三つ峠と同じ太さで書いてある。なるほど、そうだったか。暑い日だったので、沢沿いでちょうどよかった。頂上はガスっていて展望は無かった。
訪問者数:238人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ