また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1256402 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

青春18切符の消化山行その◆租隋垢ら木祖村へ鉢盛山縦断

日程 2017年09月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間56分
休憩
24分
合計
12時間20分
S前淵バス停05:2808:24黒川林道終点08:2710:23波田町避難小屋10:2911:37鉢盛山荘11:44鉢盛山11:5211:54鉢盛山荘12:33木祖村登山口13:06木曽川源流の碑13:1317:48藪原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

前淵バス停
ここで降りてバスの中にカメラを忘れた事に気がついた
2017年09月09日 05:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前淵バス停
ここで降りてバスの中にカメラを忘れた事に気がついた
黒川林道のゲ−トを開ける車
「乗っていきますか?」との声掛けはありませんでした(笑)
2017年09月09日 05:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒川林道のゲ−トを開ける車
「乗っていきますか?」との声掛けはありませんでした(笑)
1
りす君
こんな所にもあるんですか
2017年09月09日 06:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
りす君
こんな所にもあるんですか
迸る沢の横を黒川林道は進みます
2017年09月09日 07:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迸る沢の横を黒川林道は進みます
やっとついた黒川林道の終点
2017年09月09日 08:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとついた黒川林道の終点
黒川林道の次は黒川林道支線
やっぱり林道歩き
2017年09月09日 08:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒川林道の次は黒川林道支線
やっぱり林道歩き
登山道と書いていますが、実際には林道です
2017年09月09日 09:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道と書いていますが、実際には林道です
波田避難小屋
なんか中をのぞく気にはならないょ
2017年09月09日 10:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
波田避難小屋
なんか中をのぞく気にはならないょ
1
避難小屋から先に進みますが、道は草生しています
ここから笹薮でした
2017年09月09日 10:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋から先に進みますが、道は草生しています
ここから笹薮でした
朝日村登山口と合流してやっと道はまともになりました
2017年09月09日 10:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日村登山口と合流してやっと道はまともになりました
でも、笹の次は泥濘
2017年09月09日 11:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、笹の次は泥濘
鉢盛山の避難小屋
あとすこしで山頂、のはず
2017年09月09日 11:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢盛山の避難小屋
あとすこしで山頂、のはず
鉢盛山山頂
2017年09月09日 11:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢盛山山頂
1
さて、木祖村へ
2017年09月09日 11:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、木祖村へ
なんか高原っぽいね
いい感じ
2017年09月09日 11:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか高原っぽいね
いい感じ
木祖村登山道入り口
2017年09月09日 12:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木祖村登山道入り口
朝日村への道は厳しそう
2017年09月09日 12:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日村への道は厳しそう
木祖村への道ははっきり
2017年09月09日 12:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木祖村への道ははっきり
すぐに水場があり、じゃぶじゃぶ
2017年09月09日 12:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに水場があり、じゃぶじゃぶ
木曽川の水源の碑
2017年09月09日 13:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽川の水源の碑
2
藪原林道入口
2017年09月09日 15:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪原林道入口
ダムサイト入口の封鎖
2017年09月09日 15:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムサイト入口の封鎖
奥飛騨湖遠景
2017年09月09日 15:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥飛騨湖遠景
ここから、奥飛騨湖の東岸の道を歩いていきましたが、猿が多くてビビりまくりました。
2017年09月09日 15:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから、奥飛騨湖の東岸の道を歩いていきましたが、猿が多くてビビりまくりました。
1
ここで温泉さぶんへ(笑)
2017年09月09日 17:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで温泉さぶんへ(笑)
着いた〜
結局、50キロ歩いて藪原の駅に到着
2017年09月09日 18:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた〜
結局、50キロ歩いて藪原の駅に到着
2
くつろぎながら、コーラ−を飲んで、電車を待ちました
2017年09月09日 18:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くつろぎながら、コーラ−を飲んで、電車を待ちました
撮影機材:

感想/記録

青春18切符が残ってしまい、初日は那須茶臼岳に登ってから、新宿に出てムーンライト信州で移動して松本に早朝に到着。二日目の山は鉢盛山だ。この山に登るだけなら朝日村登山口からが簡単だが、わざわざ、赤線をつなぐ為に新島々から黒川林道を歩いて登る。新島々に着いた時、島々迄は徳本峠へとつなげているのを思い出し乗鞍行のバスに乗る。
前淵バス停でバスを降りて歩き出そうと思ったらカメラがない!
しまったバスに忘れた!バス待って〜と思ったが、バスはもう走り出していた…
仕方ない、鉢盛山から下山してからバス会社に電話しよう…
さて、バスで少しだけラクをしたが、黒川林道の登山口迄12キロある。林道はゲートがあり、車は鍵がないと入れない。
最初の急登を過ぎると比較的緩やかな登りとなり楽だなと思っていたが、途中からかなり急な登り。まだ半分も過ぎてなく、こんなところをずっと登るのかと思うとめげそう。
ところで、車がかなり通り過ぎて行くので、てっきりこのルートも登山者が多いのかと思っていたが、へとへとになって登山口に着いたら、一台も停まっていなかった!どうやら、みんな工事関係者か釣り人ようだ。

さて、此処から林道を波田避難小屋迄歩いて行く訳だが、どうやら殆ど歩かれていないようである。それでも黒川支線の林道はまだ良かった。その先の登山道という名の作業道になると草がぼうぼう。
この先の波田避難小屋からの本当の登山道は大丈夫か?
そしてその不安は的中。小屋からの登山道は笹で覆われている。幸い道はあるので笹を掻き分けて前進。笹の薄い樹林帯の中では、道ははっきり。
朝日村登山口からの合流地点迄の辛抱と思って歩く。
朝日村登山口からの合流地点に着くと道ははっきりした。ホッとした。
此処から鉢盛山山頂迄は一般の登山道。ぬかるみは多いものの歩きやすい道で山頂に到着。
ここで、え?って思ってしまった?
殆ど展望がない。なんでこれが300名山なのかな?がっかりである。展望のない山頂にいても仕方ないので下山開始。
(※どうやら少し移動すると展望がいいと所があったみたいである。失敗…)
実は下山は朝日村でもなく黒川林道でもない第3の登山口に降りる。木祖村の登山口である。
山頂から南に一本の道がある。これが木祖村登山口の道だ。
歩く人はあまりいないらしいが整備はされているらしい。降りみたら、やはりいい道だった。さて降りた所は林道。唯、この林道は通行不可。これが歩く人がいない理由だ。
そして、自分はこの林道を歩いて下山。22キロの先にある薮原駅を目指す(笑)。
赤線繋ぎがなせる技。
木祖村登山口から少し行った所に木曽川源流の碑がある。この辺り迄は飽きなかったが、後は足を引きずって、猿との遭遇にビビりながら、ため息をついて夕方に薮原駅に着いた。
この日歩いた距離50キロ!
訪問者数:193人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ