また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1259876 全員に公開 ハイキング十和田湖・八甲田

東北遠征2日目 八甲田山楽しい彷徨

日程 2017年09月16日(土) [日帰り]
メンバー
 syd
天候 曇り、ときどき晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
酸ヶ湯公共駐車場、無料 かなり大きい100台ぐらい駐められそう。
だが、休日は満車になるみたい
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
06:20 スタート(0.00km) 06:20 - 山頂(3.92km) 08:08 - その他(3.93km) 08:10 - ゴール(9.36km) 09:57
コース状況/
危険箇所等
整備されていて歩きやすい
その他周辺情報前日に、奥入瀬渓谷からすぐの桂月で十和田バラ焼き定食を食べる。
岩木山へ移動中、妙光(元祖のお店)で黒石つゆ焼きそばを食べる。
すごく美味しかった
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 時計 サングラス タオル カメラ ヘルメット トレッキングポール エマジェンシーシート

写真

駐車場から道路を渡ったところが登山口
2017年09月16日 06:22撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から道路を渡ったところが登山口
登山道はかなり整備が行きとどいている
2017年09月16日 06:24撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はかなり整備が行きとどいている
火山性ガスに注意。硫化硫黄の臭いがする
2017年09月16日 06:31撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山性ガスに注意。硫化硫黄の臭いがする
枯れているのが怖い
2017年09月16日 06:32撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れているのが怖い
石の階段
2017年09月16日 06:43撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の階段
地獄湯ノ沢の下
2017年09月16日 07:08撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄湯ノ沢の下
地獄湯ノ沢
2017年09月16日 07:12撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄湯ノ沢
八甲田清水
2017年09月16日 07:31撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八甲田清水
山頂まであと少し
2017年09月16日 08:04撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し
大岳山頂のケルン
2017年09月16日 08:07撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山頂のケルン
なぜか傾いている山頂の看板
2017年09月16日 08:07撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜか傾いている山頂の看板
1
八甲田山を意識した髪型ww
偶然です
2017年09月16日 08:13撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八甲田山を意識した髪型ww
偶然です
2
大岳鞍部避難小屋
2017年09月16日 08:27撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳鞍部避難小屋
山頂を振り返る
2017年09月16日 08:55撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を振り返る
下山したところの沢が臨時足洗い場
2017年09月16日 09:50撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山したところの沢が臨時足洗い場
酸ヶ湯温泉旅館
2017年09月16日 09:53撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯温泉旅館
十和田牛バラ焼き
奥入瀬渓谷近くの民宿・お食事処 桂月、オススメします
2017年09月15日 19:25撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十和田牛バラ焼き
奥入瀬渓谷近くの民宿・お食事処 桂月、オススメします
元祖・黒石つゆ焼きそば 妙光。
ソースの香りが食欲を刺激してすごく美味しかった。
2017年09月16日 11:04撮影 by FinePix Z90, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元祖・黒石つゆ焼きそば 妙光。
ソースの香りが食欲を刺激してすごく美味しかった。

感想/記録
by syd

子供の頃に、『八甲田山』という映画を見て、「雪の進軍」という歌と「天は我を見放した」というセリフがやけに耳に残っていた。雪中行軍の描写はかなり過酷だった(新田次郎の小説もメチャクチャ面白い)。
夏スキーをしに5月には来たことがあるのだが、グリーンシーズンの八甲田山は初めて。
6:20 車中泊していた酸ヶ湯公共駐車場(900m)から道路を渡ったところにある鳥居をくぐって登山開始。駐車場から硫黄臭かったが、すぐに「火山性ガスに注意」の看板がある。木が枯れていて荒涼とした景色だ。石の登山道を上っていくと、小1時間で沢に当たり開けた地獄湯ノ沢に出る。この川が全部温泉だったらとか思うが、もちろん普通に冷たい川。
7:30 千人岱(1300m)到着。(千人岱の湿原は消失してしまったそうだが)水が湧いていて、小さな流れの上の木道を歩く。美しい景色だ。八甲田清水という水場がある。
千人岱からは90度曲がって北寄りに進路が変わる。細い草が無数に浮かんだ桜沼を通過、森林限界の先が鏡沼、ここから急な登りになる。
8:07 八甲田大岳(1584.6m)山頂到着。山頂にはいかにも火山っぽい赤い石でケルンが積んであった。休憩している人が多くいたが、この日は岩木山も登るため、記念撮影だけしてすぐに降りる。大岳鞍部避難小屋(1440m)まで降りるとまた斜度が緩くなる。
この先の毛無岱の景色はすごく美しい。湿原と木道の中、黄色、オレンジを基調に、赤と緑、たまに木肌の白のアクセントが加わる。すべて見たものを写真に収めたいほど素晴らしい光景だ。空も雲が多いが、ときおり青空も見える、ギリギリ保っている。下りの気安さもあって、ゆっくりと楽しみながら散策する。
満車になった駐車場が見えて、9:47酸ヶ湯温泉旅館に到着。沢に「臨時足洗い場」の看板があって、登山靴の汚れを落とす。ついでに悪行からも足を洗えるといいのに……。
訪問者数:124人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ