また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1264842 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走九州・沖縄

皿倉山-建郷山-双伍山-音滝山-尺岳(山頂直下急降)、福智縦走ハーフ

日程 2017年09月23日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇(初めは時々霧雨)
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR八幡駅
龍王峡バス停(直方コニュニティーバス)→JR直方駅 23分 250円
 公民館前、約1時間に1本
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間36分
休憩
55分
合計
7時間31分
SJR八幡駅06:0606:32帆柱ケーブル山麓駅06:4006:46帆柱稲荷神社07:27国見岩07:2807:37皿倉山07:51皿倉平07:5708:30市の瀬峠08:4309:05建郷山09:47双伍山09:4810:41音滝山12:06尺岳12:3213:37龍王峡バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
双悟山山頂は、鹿ネットのひもを開けて入るらしい(^^;

尺岳直下のコースは、バリエーションルート。
枝につかまらないと、降りれないところ多数。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

木に子猫がいて、びっくり!
2017年09月23日 06:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木に子猫がいて、びっくり!
2
橋を渡り行ってみましたが、行けませんでした(^^;
2017年09月23日 06:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡り行ってみましたが、行けませんでした(^^;
こちらからも、まったく行けません。
2017年09月23日 06:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらからも、まったく行けません。
臨時駐車場の案内
2017年09月23日 06:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
臨時駐車場の案内
ヤマジノホトトギスか、ヤマホトトギスか、分類の仕方がいろいろあり、不明。
2017年09月23日 07:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギスか、ヤマホトトギスか、分類の仕方がいろいろあり、不明。
1
三郡の花より、色が薄い。
2017年09月23日 07:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三郡の花より、色が薄い。
2
皿倉山頂は、ガスの中。
2017年09月23日 07:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皿倉山頂は、ガスの中。
1
階段に木で幅足してあり、とても歩きやすくなっていた。
2017年09月23日 07:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段に木で幅足してあり、とても歩きやすくなっていた。
1
展望のない建郷山。来た道でなく、少し手前から、降りれそう。
2017年09月23日 09:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望のない建郷山。来た道でなく、少し手前から、降りれそう。
2
少し手前から降りたら、ここに着く?
2017年09月23日 09:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し手前から降りたら、ここに着く?
1
双悟山山頂手前。ネットで行けないと思い、他の道を探したがなかった。
2017年09月23日 09:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双悟山山頂手前。ネットで行けないと思い、他の道を探したがなかった。
双悟山山頂から、ここに着けるらしい。
2017年09月23日 10:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双悟山山頂から、ここに着けるらしい。
1
音滝山(いんだきやま)眺望はなし。
2017年09月23日 10:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
音滝山(いんだきやま)眺望はなし。
2
すごっ!
2017年09月23日 11:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごっ!
1
彼岸花って、不思議。
2017年09月23日 13:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彼岸花って、不思議。
15僂曚匹里わいいへび。
2017年09月23日 14:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15僂曚匹里わいいへび。
撮影機材:

感想/記録
by besu

まず、登山道の紹介のお礼を、anji-jiさんと、
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1017204.html
06790724さんに
 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-992422.html 
お礼申し上げます。ありがとうございました!

この時期の福智縦走は、福智から先が藪漕ぎになるので、今回は、バスがでている龍王峡に尺岳から降りました。
※当初は、福智山まで行きたかったのですが、降りてから車道をだいぶ歩かなければならなかったので。

未明に、皿倉山では雨が降ったみたいで、落葉や土が濡れて滑りやすかったです。
湿気で多く、汗をたくさんかきました。

福智縦走の時は横目で見ていた、建郷山、双伍山にも行ってきました。
今回は、読図の実地勉強も兼ねてで、とても楽しみです。
(40mの急登や10mの上り下りの、目視や体感とか、また磁石での方向確認)

建郷山は、登山道から、5分、+35m。引き返す左側に踏後がついてました。
今回は同じ道を引き返しましたが、その左の道から縦走路に行けそうでした。

双伍山は、縦走路から10分、+90m。
山頂手前で、左右に道が分かれ、階段が続く、左に行く。
山頂は、鉄塔の周りにグルっとネットが張って、入れない。草を掻き分け、左に回り込んだけど、フェンスは続く。右もそう。
あきらめ、道が分かれた右に進み、藪を掻き分け進むが、フェンスが現れ、先に進めない。
地図では、道があるはずなのに。しばらくあがいたが、あきらめ、来た道を戻った。

縦走路にもどり、しばらくすると、後ろから60台の男性が来られたので、双伍山の事を聞いてみた。その方によると、
「山頂のネットは、ひもがついているところから、入れますよ。」ガーン!
「(来た道でなく尺岳側の)山頂から縦走路に降りるのは、回りこんで降りるので、少し分かりづらいです。山頂の眺めがいいです。」と、教えて頂いた。
「インダキ山に行ったことがありますか?」
「いいえ、どこですか?」
「縦走路から、すぐです。」
ということで、音滝山にご一緒させて頂いた。ありがとうございました。

予定時間より遅くなったので、少し飛ばして、尺岳平着。
尺岳山頂手前の降りる所を確認し、山頂でお昼。そのあと、降りる方向を磁石で確認。
レコに道はついてないと書かれてあったので、少し心配です。
入口は(わざと)テープはついてませんでしたが、後はしっかり付けてくれていました。
テープがなかったら、初めのほうは、とても分かりませんでした(^^;
ここは、とても急登で、木をしっかりつかみながら、降りました。
(1か所、藪漕ぎしました)大変スリリングな道でした(^^♪
ロープ等整備して頂いた皆様、本当にありがとうございました。
今日は、大変充実した山歩きでした。
訪問者数:107人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/17
投稿数: 561
2017/9/25 22:23
 福智縦走ハーフ
こんにちは
土曜は九州もガスガスだったんですね
建郷山、双伍山は自分も福智縦走で割愛したので
次はこのレコを参考に踏んで行きたいです
双伍山山頂は難しいって、他も誰か言ってたような・・・

インダキ山という読みも初めて知りました
最後はバリエーションルートなんですか??
登録日: 2010/4/16
投稿数: 83
2017/9/26 15:31
 Re: 福智縦走ハーフ
「土曜は九州も〜」で、あっ、また遠出しるいるとみると、北アルプスだったんですね!

双伍山は、検索してもが皿倉から縦走路分岐標識へのGPSはみつかりませんでした。
道を教えて頂いた方は、その日も行くそうなので、山頂に行けば、降りるルートがわかるかな?検証してみます。

尺岳直登ルートは、バリエーションルートです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ