ヤマレコ

記録ID: 1272531 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

欲張りな大台ヶ原 日の出〜地池高〜マブシ嶺

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大台ヶ原駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間12分
休憩
2時間8分
合計
11時間20分
S大台ケ原駐車場05:0005:30大台ヶ原山06:0006:30大台ケ原駐車場06:4006:40大台ケ原駐車場07:15尾鷲辻07:1808:00堂倉山分岐08:0708:15堂倉山08:2309:05地池高09:2210:18堂倉山10:35白サコ10:55休憩11:0612:05コブシ嶺12:3014:00白サコ14:0514:45尾鷲辻15:28大台ヶ原山15:4016:20大台ヶ原駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場のビジターセンターに登山ポストあります。

写真

日の出前
2017年09月30日 05:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出前
2
空が焼けてきました。
2017年09月30日 05:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が焼けてきました。
3
もうすこし。
2017年09月30日 05:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすこし。
3
日出ヶ岳の日の出
2017年09月30日 05:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日出ヶ岳の日の出
3
お日様
2017年09月30日 05:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お日様
6
モルゲンmayutsubo
2017年09月30日 06:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンmayutsubo
10
影大台と大峰山脈
2017年09月30日 06:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影大台と大峰山脈
2
尾鷲辻。ここから南下します。
2017年09月30日 07:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鷲辻。ここから南下します。
尾鷲道はしっかりと整備されています。
2017年09月30日 07:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鷲道はしっかりと整備されています。
1
携帯トイレ用テント
2017年09月30日 07:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
携帯トイレ用テント
2
ここを左に行きます。
2017年09月30日 08:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左に行きます。
1
堂倉山
2017年09月30日 08:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂倉山
1
この建物が目じるし
2017年09月30日 08:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この建物が目じるし
堂倉山でお会いした、higaeri-naraさん。地池高まで案内していただきました。
2017年09月30日 08:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂倉山でお会いした、higaeri-naraさん。地池高まで案内していただきました。
3
テンネンコウシ高
2017年09月30日 08:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テンネンコウシ高
2
大台ヶ原
2017年09月30日 08:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ヶ原
大台ヶ原からテンネンコウシ高
2017年09月30日 08:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ヶ原からテンネンコウシ高
3
鹿の調査をしています。
2017年09月30日 09:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿の調査をしています。
地池高
2017年09月30日 09:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地池高
7
ここでhigaeri-naraさんとお別れしました。
2017年09月30日 11:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでhigaeri-naraさんとお別れしました。
6
尾鷲道の森
2017年09月30日 11:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鷲道の森
3
標識もバッチリです。
2017年09月30日 11:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識もバッチリです。
地倉山
2017年09月30日 11:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地倉山
2
坂本貯水池
2017年09月30日 12:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂本貯水池
2
ポコポコした可愛い紅葉
2017年09月30日 12:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポコポコした可愛い紅葉
2
最高点
2017年09月30日 12:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高点
3
尾鷲の海
2017年09月30日 12:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鷲の海
6
尾鷲の町
2017年09月30日 12:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鷲の町
2
大峰山脈。左の尖った山が釈迦ヶ岳
2017年09月30日 12:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰山脈。左の尖った山が釈迦ヶ岳
2
八経ヶ岳、弥山
2017年09月30日 12:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳、弥山
1
左が行者還岳。右に大普賢岳。
2017年09月30日 12:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が行者還岳。右に大普賢岳。
1
マブシ嶺。コブシ嶺と表記されているが、私は今回マブシ嶺にしました。
2017年09月30日 12:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マブシ嶺。コブシ嶺と表記されているが、私は今回マブシ嶺にしました。
4
セルフで。
2017年09月30日 12:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セルフで。
4
色づく
2017年09月30日 12:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づく
5
戻ります。
2017年09月30日 12:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ります。
3
尾鷲道
2017年09月30日 14:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鷲道
1
面白い形、帽子みたい。
2017年09月30日 14:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面白い形、帽子みたい。
1
横から見るとこんな感じ。
2017年09月30日 14:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横から見るとこんな感じ。
1
紅葉のアーチ
2017年09月30日 15:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉のアーチ
3
正木嶺
2017年09月30日 15:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木嶺
2
立ち枯れの木と大嶺山脈
2017年09月30日 15:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れの木と大嶺山脈
2
ナナカマドと青空
2017年09月30日 15:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドと青空
4
中の尾根の左の山が地池高かな?
2017年09月30日 15:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の尾根の左の山が地池高かな?
1
地池高から続く尾根。左がこの前行った加茂助谷ノ頭かな。
2017年09月30日 15:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地池高から続く尾根。左がこの前行った加茂助谷ノ頭かな。
2
撮影機材:

感想/記録

この時期、アルプスなどは紅葉が良さそうですが、紀伊半島の山はまだ。
紅葉は求めないで近場の山に行こう。
で、どこに行こうかと考えて、大台ヶ原で日の出を見ようと思い立ちました。
前夜駐車場で車中泊をして日出ヶ岳で御来光を拝んで、まだ行ったことのない堂倉山から地池高を往復し、尾鷲道からマブシ嶺に行くという欲張った計画を立てました。

この日の朝焼けは素晴らしかったです。
御来光も拝むことができました。
それから正木嶺から尾鷲辻に行く予定でしたが、トイレに行きたくなったのでまた駐車場に戻りました。
そこから尾鷲辻に行き、尾鷲道から堂倉山に行きました。
いつも以上に地図とコンパスで位置を確認しながら歩きました。

堂倉山から下って地池高に行くのですが、地図を見ても道が判然としません。
とあるテープを少し追いましたが、その先は不明でした。
また堂倉山に戻ったところ、一人の男性が登ってきました。
聞くと何と地池高に行くとのこと!!
「私も地池高に行こうと思ったのですが、道がわからなくて・・・ご一緒させていただいてもいいですか?」と聞くと「いいですよ。」とのこと。
お話をしたらヤマレコユーザーのhigaeri-naraさんでした。
何度かレコを見ていた方でした。
いつも静かなルートを一人でマイペースで歩かれているとのことでした。
ということで、higaeri-naraさんのペースを崩さないよう気を付けながら、口数も控えめに付いていきました。
おかげさまで無事地池高に着きました。

戻る段になって、higaeri-naraさんが「帰りは先を歩いてください。間違えたら言いますから。」とのお言葉。
ということで先を歩かせていただきました。
天気が良く先が見えるので地図よりも地形を見て歩きました。
何度か修正していただきながらもテープも頼りに堂倉山まで戻ることができました。

higaeri-naraさんはここから戻り、日出ヶ岳に行く予定のようでしたが少しだけ尾鷲道を歩かれるということで一緒に歩きました。
尾鷲道は最近整備が進んでいてしっかりテープもあり迷うような所はありません。
ということでいろいろお話しながら歩きました。ほとんど私がしゃべっていましたが・・・
いつも静かな山歩きをされているhigaeri-naraさん、たまにはこんなにうるさくても良かったかしら?

お別れしてからマブシ嶺にいきましたがだんだん青空が広がり、マブシ嶺では素晴らしい眺望を満喫しました。

そのまま駐車場に戻る予定でしたが、朝よりもいいお天気になったので、もう一度日出ヶ岳山頂に登り下山しました。
駐車場に4時20分に着きましたが、そんな時間から登る人もいました。

大台ヶ原はもう紅葉が始まっていました。今年は早いようですね。

日出ヶ岳での日の出、地池高、マブシ嶺と欲張った大台ヶ原でしたが、お天気と出会いに恵まれ充実した一日になりました。
改めて、higaeri-naraさんに感謝です。
一人だったら地池高にはたどり着けなかったでしょう。
ありがとうございました。

そろそろガラケーをスマホに変えてGPS使おうかなあ〜〜〜


訪問者数:246人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/19
投稿数: 8
2017/10/1 16:46
 秘密兵器
昨日はありがとうございました。お話が聞けて楽しかったです。
mayutsuboさんに教えていただきました秘密兵器購入しました。
次回の山行から懐に忍ばせておきます。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 661
2017/10/1 17:53
 Re: 秘密兵器
higaeri-naraさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

まさかの出合いでしたね。
あんなタイミングで地池高に行く人と会えるなんて、私はラッキーでした!
本当にありがとうございました。

秘密兵器、安くて軽くていいですね。
写真を撮ってアップしようと思ったのに忘れてしまいました。
次のレコでアップしようかしら。

また、お会いできるといいですね。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 2081
2017/10/2 5:43
 ラッキーでっ、
mayutsuboさん、こんにちは。(お久しぶりです。)
堂倉山から地池高へは広尾根でまばらなテープで分かりにくく、そんな時に…、この辺り良く歩かれてるhigaeri-naraさんとのご同行はラッキーでしたね!
その上、マブシ(コブシ)嶺の往復は欲張り・贅沢・ハードな行程です。季節が変わりはじめ、高雲の秋らしい空の好展望だったのでしょう。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 661
2017/10/2 9:54
 Re: ラッキーでっ、
DCTさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
higaeri-naraさんと出会えたのは本当にラッキーでした。
一人だったらあきらめていたと思います。

higaeri-naraさんと話していてDCTさんの話題になりました。
higaeri-naraさんはかなり大峰台高の山を歩いているのに、まだDCTさんとお会いしたことがなく、ひこにゃんをもらってないそうです。
higaeri-naraさんのトレードマークは大きなウェストポーチなので、会ったら是非ひこにゃんを贈呈してくださいね。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2344
2017/10/2 14:52
 mayutsuboさん こんにちは!
日出ヶ岳からのご来光といい、直前の朝焼けは素晴らしいですね!
なかなかこのようにきれいな朝焼けは見れませんね。
mayutsuboさんのプロフィール写真のようですね(^_-)-☆
マブシ嶺(コブシ嶺)からはいい展望を満喫されましたね。
もう少し調子が良くなったら僕も再挑戦したいです。
地池高へはうまく誘導されて運が良かったですね。
mayutsubaさんはいつも「運がついている」気がします。
それにしてもロングをタフにこなされ、すごい!
お疲れさまでした
☆地池高を南に下って次のピーク辺りもいい雰囲気です。
 また機会があったらどうぞ。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 661
2017/10/2 15:18
 Re: mayutsuboさん こんにちは!
s_fujiwaraさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

今回は本当にお天気と出会いに恵まれました。
自分でもびっくりしています。
プロフィール写真は夕焼けなんですよ。

地池高から先はGPSがないと無理だと言われました。
でも、いつか加茂助谷ノ頭と繋げられたらいいですね。
一人では行きませんが。

s_fujiwaraさんも待晴れた日に行ってくださいね。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 1612
2017/10/3 8:39
 絶対便利です
スマホのGPSアプリ便利ですよ。
他のユーザーのログ取り込めば道迷いしたらすぐわかりますし。
残雪期の塩川の下り、今回も伝付峠の取付き、サクッといきました。
アナログなツボさんですからわからないことがあればいつでも聞いてくださいませ(笑)
登録日: 2013/5/29
投稿数: 661
2017/10/7 10:01
 Re: 絶対便利です
tomhigさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

例の山に行っていたのでお返事遅くなりました。

そろそろスマホに替えようかと思いつつでしたが、GPSのことを考えたら替え時かな。
でも、基本は紙の地図ですね。
お守りには良さそうですね。
また、自分が歩いた軌跡がわかるのは面白いかなと思っています。
決断の時かなあ〜〜〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ