また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1273789 全員に公開 ハイキング中央アルプス

寺屋敷〜(展望台(本高森山登山道))

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
 TYS
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間17分
休憩
37分
合計
3時間54分
Sスタート地点09:2010:23寺屋敷10:3011:24展望地11:5312:31寺屋敷12:3213:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
藪漕ぎ有ります。 初級入門程度。
その他周辺情報清流苑
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

大横沢林道を進むと案内板がある。
車は2〜3台程度路肩に止められる。
2017年10月01日 09:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大横沢林道を進むと案内板がある。
車は2〜3台程度路肩に止められる。
1
1時間程度で
寺屋敷に着くそうです。
2017年10月01日 09:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間程度で
寺屋敷に着くそうです。
1
矢印に従って
出発。
2017年10月01日 09:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢印に従って
出発。
1
ひと登りすると感じの良い尾根道
2017年10月01日 09:29撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと登りすると感じの良い尾根道
1
ブナの大木通過
2017年10月01日 09:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの大木通過
1
胸突き八丁
要所、要所に案内が有りますが経年破損となっております。
2017年10月01日 09:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸突き八丁
要所、要所に案内が有りますが経年破損となっております。
1
中間点通過
2017年10月01日 09:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間点通過
1
いよいよ、笹の領域へ踏み込む。
2017年10月01日 09:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ、笹の領域へ踏み込む。
1
道が良く分からない
2017年10月01日 09:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が良く分からない
2
目を凝らしてよく見ると
ピンクリボンが見える
迷わず向かう。
2017年10月01日 09:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目を凝らしてよく見ると
ピンクリボンが見える
迷わず向かう。
2
見当をつけながら、かすかな踏み跡を追って進む
2017年10月01日 09:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見当をつけながら、かすかな踏み跡を追って進む
2
多分ミチだろう。
2017年10月01日 10:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分ミチだろう。
1
3/4過ぎた当たりで
20m程一旦下り坂になる。
2017年10月01日 10:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3/4過ぎた当たりで
20m程一旦下り坂になる。
1
渡る沢が崩れてはいるが
その奥にミチが解る
慎重に通過する。
2017年10月01日 10:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡る沢が崩れてはいるが
その奥にミチが解る
慎重に通過する。
1
尾根に出る。
そのまま進めば寺屋敷
2017年10月01日 10:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出る。
そのまま進めば寺屋敷
1
みえた、見えた!
2017年10月01日 10:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みえた、見えた!
1
寺屋敷の四阿
腐っている所もなくしっかりしています。
2017年10月01日 10:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺屋敷の四阿
腐っている所もなくしっかりしています。
1
天竜川方面ですが
木々が生長して
今はもう眼下の眺望を得ることは出来ません。
2017年10月01日 10:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天竜川方面ですが
木々が生長して
今はもう眼下の眺望を得ることは出来ません。
1
さて、次の目標地点
来た道を戻り展望地に向かいます。
腰丈程度の藪こぎです。
2017年10月01日 10:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、次の目標地点
来た道を戻り展望地に向かいます。
腰丈程度の藪こぎです。
1
1479ピーク
倒木が有りました。
2017年10月01日 10:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1479ピーク
倒木が有りました。
1
踏み跡を辿り
尾根道を進む。
2017年10月01日 10:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡を辿り
尾根道を進む。
1
展望地手前の急登
予想通りキツイ。
2017年10月01日 10:54撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地手前の急登
予想通りキツイ。
1
ようやく
  でたぁ〜。
2017年10月01日 11:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく
  でたぁ〜。
3
行政による笹刈り
さすが仕事人です。
2017年10月01日 11:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行政による笹刈り
さすが仕事人です。
2
南アルプス
仙丈方面
手前の木もだいぶ生長してきました
手入れして欲しい処ですが
これは松川町かな。
2017年10月01日 11:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス
仙丈方面
手前の木もだいぶ生長してきました
手入れして欲しい処ですが
これは松川町かな。
1
一休みも出来たので
笹に突入。
来たミチを戻ります。
2017年10月01日 11:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一休みも出来たので
笹に突入。
来たミチを戻ります。
2
下山完了。
2017年10月01日 13:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山完了。
1

感想/記録
by TYS

いつでも行けると思って後回しにしてしまった。
思いついて、ようやく歩くことが出来ました。
どうにか、踏み跡を正しく?トレースできました。
取り付きまでの林道、小枝が出っ張っていて
車の側面、細かい引っ掻きキズがついについてしまいました
コンパウンドで目立たなくなると良いのですがちょっと、トホホです。
念丈岳周回で使えるか否かと言えば、微妙なところ。
訪問者数:221人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/27
投稿数: 4765
2017/10/1 20:35
 寺屋敷
こんばんは。

寺屋敷はやっぱりヤブですね。
参考になりました。
さすがはササ職人ですね
いつかはここと、烏帽子岳の飯島ルートにチャレンジしたいと思いつつ、行ける日はあるのかな?

本高まで、行政のササ刈りが入ったんですね。
これで夜露も大丈夫です
TYS
登録日: 2012/6/26
投稿数: 277
2017/10/2 7:39
 Re: 寺屋敷
コメントありがとうございます。
先月の笹刈り以降、山に足を向けていなかったので軽く足慣らし程度と思って
ここを歩いて見ました。 今はもう訪れる人も殆ど無く、ひっそりと佇んでいるところになっています。アプローチ林道の整備不足も山深い所ですから仕方の無いところです。
かつての念丈倶楽部の諸先輩方は、此処も不定期ながらも笹刈りを行ったとの事、山への想いの深さを改めて踏みしめて歩きました。
行政の笹刈りは本高森迄は既に完了しているようですね多分、前高森〜吉田山も同様と思われます。
奥念丈も気になっている所。 
今年もう一度、念丈一回りしたいと思っています。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 藪漕ぎ 倒木 ブナ クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ