ヤマレコ

記録ID: 1275171 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

親子ハイキング(小仏城山から高尾山)

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山
 Asakusa-38(記録)
, その他メンバー2人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
往路:高尾駅からバスで小仏まで。
帰路:高尾山ケーブルカー使用。高尾山口駅から帰宅
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
0分
合計
6時間20分
S高尾駅09:4016:00高尾山ケーブルカー乗場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
高尾駅北口より小仏行バス9:52乗車
→終点小仏バス停下車(準備諸々整えて)10:20出発→10:50登山口
→小仏峠11:30→城山12:00(お昼休憩1時間)
→13:00高尾山へ向け出発→もみじ台14:00
→高尾山山頂へは行かず、5号路からケーブルカー乗り場へ向かうことに。
→薬王院14:30→茶屋15:10(休憩)→15:55ケーブルカー乗る→16:00着
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所なし。
たまにぬかるみあり。でも滑ることはない。
その他周辺情報城山山頂はテーブルとベンチがたくさんある。茶屋もあり。メニュー豊富。
トイレも綺麗。

写真

高尾駅北口。
間違えて南口出ちゃったけど駅員さんに話すとすんなり通してくれた。小仏行きバスは2台きた。
2017年09月30日 09:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾駅北口。
間違えて南口出ちゃったけど駅員さんに話すとすんなり通してくれた。小仏行きバスは2台きた。
終点の小仏バス停。高尾駅から20分くらいかな?
2017年09月30日 10:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点の小仏バス停。高尾駅から20分くらいかな?
トイレは男女一個づつ。誰でもトイレみたいな広いトイレで
オムツ台もあり!
2017年09月30日 10:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレは男女一個づつ。誰でもトイレみたいな広いトイレで
オムツ台もあり!
車道をひたすら歩く。左側には川が流れてる。
2017年09月30日 10:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道をひたすら歩く。左側には川が流れてる。
今回は入りからベビーキャリアに乗ってくれた!
奇跡☆
2017年09月30日 10:48撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は入りからベビーキャリアに乗ってくれた!
奇跡☆
登山口。車を停める場所もあり!何台か停まってました。
2017年09月30日 10:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。車を停める場所もあり!何台か停まってました。
高尾山方面へいざ出発!
2017年09月30日 10:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山方面へいざ出発!
しばらく気持ちの良い林道を歩くと、湧き水が!
飲めるようで、コップもありました。
冷たい!
2017年09月30日 11:00撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく気持ちの良い林道を歩くと、湧き水が!
飲めるようで、コップもありました。
冷たい!
休憩所に到着。
2017年09月30日 11:24撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所に到着。
ベンチとテーブルがある、割と広い。
2017年09月30日 11:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチとテーブルがある、割と広い。
ちょっと曇り。
2017年09月30日 11:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと曇り。
整備されてる道だけど、階段多い気もする・・・
2017年09月30日 11:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備されてる道だけど、階段多い気もする・・・
相模湖?
2017年09月30日 11:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖?
プレジャーフォレスト??
2017年09月30日 11:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プレジャーフォレスト??
ここらへん、足元ちょっとぬかるみあり。
2017年09月30日 11:49撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらへん、足元ちょっとぬかるみあり。
城山山頂に到着〜!
賑わってる!でも高尾山より少ないし、居心地良い☆
2017年09月30日 12:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山山頂に到着〜!
賑わってる!でも高尾山より少ないし、居心地良い☆
城山から高尾山までは結構こんな感じの階段が多い。
逆からきたら登るのか。辛い。
2017年09月30日 13:50撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山から高尾山までは結構こんな感じの階段が多い。
逆からきたら登るのか。辛い。
キャリー担いだけど娘愚図り、しばらく抱っこで下ることに。
しばらく進んでキャリーにお誘い。
2017年09月30日 14:00撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャリー担いだけど娘愚図り、しばらく抱っこで下ることに。
しばらく進んでキャリーにお誘い。
蝶とタムラソウ(←多分)
2017年09月30日 14:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶とタムラソウ(←多分)
1
高尾山山頂は行かないで5号路から薬王院へ。
久々に通った。ますます観光地化していた。
2017年09月30日 14:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山山頂は行かないで5号路から薬王院へ。
久々に通った。ますます観光地化していた。
ケーブルカー乗り場の手前の茶屋付近。
団子とルービー。
2017年09月30日 15:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカー乗り場の手前の茶屋付近。
団子とルービー。
起きた。喉を潤す娘。
2017年09月30日 15:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
起きた。喉を潤す娘。
1
ケーブルカー横の茶屋が改装中。天狗焼きはこの左側に売ってた。そしてビアマウントのお客様多し。
2017年09月30日 15:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカー横の茶屋が改装中。天狗焼きはこの左側に売ってた。そしてビアマウントのお客様多し。
ケーブルカーで下山。
あれ?こんな天狗いたっけ??
2017年09月30日 16:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーで下山。
あれ?こんな天狗いたっけ??

感想/記録

今回初めて城山へ行きました。
厳密にいうと昔、陣馬から高尾山へ縦走したのですが
巻き道ばっかり使ってしまい、山頂に行けなかったという悲しい思い出が。

今回は高尾山だけじゃ物足りない!ということで、城山からプチ縦走してみようと
いう話になり、いざ出発。
まず、高尾駅はめちゃくちゃ都会で(日頃高尾山口ばっかり利用してたので普通の街中とは思わなかった。すみません。)驚きつつ、南口に出てしまい急いで北口へ向かうところからスタートしました。
高尾山口駅よりもはるかに人は少な位ですが、バスは結構並んでました。
でも小仏行きバスは2台連続できたので余裕で座れました。

終点の小仏バス停はトイレも男女1つづつあり、オムツ台もありました。
しばらく車道を歩いていくと(結構長く感じる)登山口が見つかります。
そこからは本当、気持ちの良い林道を歩きます。
川が流れているからか、道は少し湿っていますが歩きやすいです。

前回の親子ハイキングは子供がベビーキャリアに全くと言っていいほど
乗ってくれなかったのですが、今回はなぜか入りからすんなり乗ってくれました。
お菓子を貪りながら、時には歌いながら機嫌よく乗ってくれていたので
助かりました。
城山でお昼を終え、高尾山に向かう時に夫とバトンタッチで
キャリアを担ぐことに。
思った以上に重いし(娘+キャリアの重さ=15kgほど)、
重心がグラグラするので歩きづらい。
よく平気な顔してサクサク歩いてたなぁと夫をちょいと尊敬。言わないけど。
そしてしばらくすると、娘不機嫌MAX。一旦降ろし、歩かせる。
頃合いを見計らい、キャリアへ誘導。その後は夫が担ぎ、私は娘と手を繋いだり
歌ったりしながらなんとか進んで行きました。
私が担ぐより夫が担いだ方が明らかに大人しい。なぜ?

今回初めて城山にきましたが、とても歩きやすく、設備も綺麗で、
人も高尾に比べて全然多くないのでゆったりした気持ちで歩けました。
今回で子供もキャリアに乗ってくれるようになったので
この感覚を忘れないうちにまた近くの山へ繰り出そうと思います。
次は丹沢らへんを候補にあげて。。。
訪問者数:51人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

林道 巻き道 ケーブルカー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ