また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1275194 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日高山脈

高度感たっぷりの剣山

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候超快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間11分
休憩
49分
合計
4時間0分
Sスタート地点06:1107:08一の森07:1708:15剣山08:5509:33一の森10:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂直下のはしごは慎重に通過しないと危険です。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

6時過ぎにスタート、この日2番目だったようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時過ぎにスタート、この日2番目だったようです。
ウォーミングアップに丁度いい優しい登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウォーミングアップに丁度いい優しい登山道。
一の森展望台からの十勝平野。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の森展望台からの十勝平野。
1
同じく展望台からの眺め、これが山頂かと思っていましたが山頂はこの影でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく展望台からの眺め、これが山頂かと思っていましたが山頂はこの影でした。
1
前回(冬季)はこの先で撤退。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回(冬季)はこの先で撤退。
1
ようやく迫力の山頂部が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく迫力の山頂部が見えました。
5
ここをくぐるの大変だわーと思っていたら、巻き道がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここをくぐるの大変だわーと思っていたら、巻き道がありました。
例のはしご、慎重に登りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例のはしご、慎重に登りました。
4
3回目にしてやっと剣を見ることができました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3回目にしてやっと剣を見ることができました。
10
山頂からは絶景です、冠雪しているのはチロロ岳のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは絶景です、冠雪しているのはチロロ岳のようです。
8
同じ方向ですが手前の斜面がきれいです。右奥は芽室岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ方向ですが手前の斜面がきれいです。右奥は芽室岳。
3
中央に、伏見岳、ピパイロ岳。行けるようになるのはいつなのか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に、伏見岳、ピパイロ岳。行けるようになるのはいつなのか。
4
ピパイロ岳と1967峰は冠雪していました、きれいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピパイロ岳と1967峰は冠雪していました、きれいです。
8
左が十勝幌尻岳、右が札内岳、やや右奥にちょこんと見えているカムエク山頂部。山頂でご一緒した地元の方が教えてくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が十勝幌尻岳、右が札内岳、やや右奥にちょこんと見えているカムエク山頂部。山頂でご一緒した地元の方が教えてくれました。
5
遠くのどれかが楽古岳かと思われる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くのどれかが楽古岳かと思われる。
この高度感、すごいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この高度感、すごいです。
8
久々にシンガポール風ラクサ味、まいう〜です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々にシンガポール風ラクサ味、まいう〜です。
4
山頂の岩と日高山脈。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の岩と日高山脈。
3
山頂でお話をした地元の方に撮っていただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でお話をした地元の方に撮っていただきました。
16
下山中にNさんとお仲間にお会いしました。Nさんとは2年ぶりでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中にNさんとお仲間にお会いしました。Nさんとは2年ぶりでした。
13

感想/記録

娘の大会を観戦するために帯広へ向かいました。折角なので過去2回時間切れで撤退している剣山に登ることにしました。最後のはしごはかなり慎重にならざるを得ませんがそれ以外は気持ち良く歩ける登山道でした。澄んだ空気の元、日高山脈など絶景を楽しむことができました。山頂でご一緒した地元の方のお話だと海まで見える日はめったにないとのことでした。また、カムエク山頂部が見えることも教えていただきとても嬉しかったです。
好天の日曜日とあって下山時はたくさんの登山者とスライドしましたが、Nさんと久々にお会いできたのはとても嬉しかったです。

昨年の台風で被害にあった地区の復興を願っております。
訪問者数:374人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

巻き道 撤退 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ