また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1275234 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢 マルガヤ尾根

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
 BLP
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急線渋沢駅より大倉行き神奈中バスで終点大倉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
マルガヤ尾根は山と高原地図には登山ルートとして掲載されていません
道標赤テープはなく踏み跡の不鮮明な箇所多い
灌木蜘蛛の巣が鬱陶しい急な箇所が多いです
昨年5月時と比べ歩かれていないように感じました
その他周辺情報大倉バス停より10分山岳スポーツセンターでシャワー

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

軽く腹ごしらえの後いよいよマルガヤ尾根8:37
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽く腹ごしらえの後いよいよマルガヤ尾根8:37
灌木と蜘蛛の巣の急登を終え少し明るくなってきた
8:50
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灌木と蜘蛛の巣の急登を終え少し明るくなってきた
8:50
広葉樹の明るく美しい尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広葉樹の明るく美しい尾根
道は良くありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は良くありません
やっと展望がひらけたら
鍋割山稜はもうすぐ 10:35
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと展望がひらけたら
鍋割山稜はもうすぐ 10:35
もう一息
急登がつらい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一息
急登がつらい
やっと出た鍋割山稜11:10
急に賑やかになる
そういえばマルガヤ尾根では一人も会わなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと出た鍋割山稜11:10
急に賑やかになる
そういえばマルガヤ尾根では一人も会わなかった
マルガヤ尾根を下る気は失せ
食事にして大倉尾根で下ることにした
11:13〜12:10
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルガヤ尾根を下る気は失せ
食事にして大倉尾根で下ることにした
11:13〜12:10
鍋割山稜も美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山稜も美しい
これは熟しているようなので口に入れてみたが
渋くてまずく真っ赤な唾は怪我したようだった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは熟しているようなので口に入れてみたが
渋くてまずく真っ赤な唾は怪我したようだった
1
花立山荘が見えた12:25
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘が見えた12:25
1
金冷し12:44
塔ノ岳へ少し気持ちが動いたが曇ってきたし
右折して下ります。混雑。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷し12:44
塔ノ岳へ少し気持ちが動いたが曇ってきたし
右折して下ります。混雑。
今度は花立山荘から鍋割山稜12:58〜13:07
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は花立山荘から鍋割山稜12:58〜13:07
冷凍したゼリーまだ少し凍っていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷凍したゼリーまだ少し凍っていた
子供が大勢登っていました
堀山の家13:37
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子供が大勢登っていました
堀山の家13:37
山岳スポーツセンターでシャワーを浴びさっぱりしましたー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山岳スポーツセンターでシャワーを浴びさっぱりしましたー

感想/記録
by BLP

昨年5月に一度登ったマルガヤ尾根
今回は往復する計画であったが
思いの外厳しくこれを下るのは嫌だと思いながら登った
昨年はこの道がなぜバリルートなのだろうと思ったのだが
訪問者数:157人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/21
投稿数: 26
2017/10/2 21:49
 マルガヤ尾根
 はじめまして。
 マルガヤ尾根,お疲れ様でした。
 私も,以前,下山で使ったことがあります。急傾斜ですね。
 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-775923.html
 懐かしく拝見させていただきました。
 失礼いたします。
BLP
登録日: 2011/9/13
投稿数: 3
2017/10/2 22:17
 Re: マルガヤ尾根
初めまして
下山時の注意箇所を確認しながらだったこともあったと思いますが、昨年より30分余計にかかりました。下部の灌木と蜘蛛の巣そしてざれた急登に下る気を削がれました。登山口の大きな杉の木に赤テープがありましたがその後はなかったように思います。上部にもあったのに気づかなかったのかな。
うっすらとでしたが久しぶりに富士山を見ることができうれしかったです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

赤テープ 急登 林道 高原 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ