また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1275372 全員に公開 フリークライミング奥秩父

湯川(サイコキネシス)

日程 2017年09月30日(土) 〜 2017年10月01日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

感想/記録

サイコキネシスに翻弄された二日間だった。

初日はクラック、二日目はのんびりボルダーをやりましょうということで、組長とONRさんの三人でまずは湯川へ。

※ONR…UN5のような格好いい名前をつけてほしいという本人の希望により決定した、MMちゃん(組長のオンナ?)の通称。
今回色々とたいへんな経験をしたようなので、某塾の講習を受けるよう強くオススメしておいた。

初日の自分の目論見はサイコキネシスを1便でRPし、余勢を駆ってテレポーテーションを初トライすることだったのだが、例によって…。

1便目。岩が微妙に湿っており、フィンガージャムも足もズルズル滑ってしまい、今まで墜ちたことのなかった序盤で早くもフォール。這這の体でトップアウトする羽目に。

2便目は何とか序盤を立て直し、フィンガー自分的第一核心を突破したものの、直後の同第二核心のムーブが頭から飛んでしまい1テン。
時間があまりなかったため、これで終了となってしまった。

自分のコンディションも今一つで、余力がなかった。
体力温存のため、できれば墜ちたところから先は登らずに下りたいのだが、ある程度登ってしまうとエイドダウンの方が時間がかかるので、毎回トップアウトしなければならないのが辛い。

組長は昨年来の宿題、フォーサイトを別人のような登りでRPするかと思われたが、足を滑らせて惜しくも1テン。
そんなこんなで、誰も成果がないまま翌日はボルダーということで岩場を後にしたのだが…。

諸般の事情により、なぜか二日目も湯川へ。

朝から筋肉痛で、登れるとしたら1便目しかないと思い、気合を入れて臨んだ。
ところが、序盤から動きがおかしく、前日より後退してしまった。
岩は絶好のコンディションなのに、我ながら情けない…。

2便目もフィンガージャムが上手く決まらず、ムーブにも迷ってしまい、序盤でフォール。
通算何便目か忘れてしまったが、序盤のムーブを不安定なやり方に変えてしまったようで、それが体に染みついて、修正できなくなってしまっていた。
あまりにも早く墜ちたので、今回は2つ目のカムで敗退。何回やっても同じだろうと、半ば諦めつつ。

組長は、僕は二日目は駄目なんですとか何とか言いながら、フォーサイトをこの日の1便目で無事RP。
お蔭で、いいイメージをもらって最終便に臨むことができた。
疲労が溜まっていたため、結果を求めずリラックスし、ただ力尽きるまで諦めずに登ることだけを意識して。

そして…ようやく完登。
何回も墜ちるかも知れないと思ったが、何とか堪えた。

クラックを始めたばかりの頃は、このルートを登れる日が来るとは想像できなかった。
上手い人と比べれば亀のような歩みだけれど、自分のようなレベルでも、続けていればいつか登れるということを証明できた。

また自分の弱さに負けてリハーサルしてしまったバンパイアのときと違って、リードに拘って限界グレードに挑戦した結果なので、達成感も大きい。
塾長の過去記事(テレポーテーションの話)にもあるように、何かが違う。自己満足に過ぎないけれど。

今回完登できたのは便数を重ねたからであり、技術が上がったわけではない。
レイバックはしていないけれど、悪いサイズのセクションは殆ど飛ばしてしまったし。
どこにでもジャミングを決められ、もっと合理的なムーブで登れるように何回でも再登したい。
そう思わせてくれる素晴らしいルートだった。
訪問者数:182人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/10
投稿数: 78
2017/10/3 18:10
 おめでとうございます!
さすがです!
いつもながら、土壇場のレッドポイント能力がありますね。
2日目は駄目、1便目しかない、と言いつつも2日目の3便目で登ってしまうとは。

とはいえ、背水の陣で臨んだ方が成果は出るので、メンタル戦略としては今回の方法が最上なんでしょうかね。
登録日: 2011/6/5
投稿数: 1098
2017/10/3 20:41
 ありがとうございます!
土壇場に強いというより、ポカが多くて自分で自分を追い込んでいるだけのような気がします(^^;。

メンタル戦略としては、気合を入れると上手くいくこともあれば、今回のように無心になると上手くいくこともあるので、よく分からなくなってしまいました。
そういったこともクライミングの面白さと思って、試行錯誤してみます。

こんな面白い遊びを教えていただいて、改めてありがとうございますm(_ _)m。
登録日: 2010/7/13
投稿数: 1223
2017/10/3 23:40
 OCCのくせに
サイコキネシス完登おめでとうございます!!

しかし2日連続で湯川で本気トライなんてOCCぽくないですな〜
もしかして組長のオンナがいたからいいカッコしようと年甲斐もなくがんばっちゃった?
ならOCCらしいですね〜

組長もおっしゃってますが、geraさんはジムでもたぶんもうダメだといいながらRPというパターンが多い気がしますが、その方が変な気負いがなくていいのかも
登録日: 2011/6/5
投稿数: 1098
2017/10/4 6:56
 OCCですが…
2日連続本気トライとなりました。
諸般の事情によるのですが、組長はいいところを見せようという気持ちもあったかもしれませんねー。

気負わない方がいいのは間違いないと思いますが、失敗を重ねて疲れる前に、そうしたいところです(^^;。
おかげで、今回もまた僧帽筋がバキバキになってしまいましたよ。

あっ、そうそう。
ONRさんは、会ったこともないUNさんに興味津々でしたよ。😁
登録日: 2011/7/6
投稿数: 55
2017/10/4 17:03
 あれーー
沢に行くとか言ってませんでした!?
ちゃっかり湯川なんて行っちゃって〜〜ブーブー(何のブーイングだか不明w)

ともあれ、サイコRPおめ!!!!
私はもうクラックは来年の4月からの復活にしますので(指が痛いのでジャミれない)、来年湯川詣をよろしくお願いしますm(_ _)m

あと、組長のオンナが気になります…ふふふふ。
 
登録日: 2011/6/5
投稿数: 1098
2017/10/4 19:33
 そう言えば、そうでしたねー。
すっかり忘れていましたが、沢は寒そうなので、早い段階でやめにしたのでした(^^)。

メパさんがサイコキネシスを登ったのはだいぶ前ですよね?
ワタシはようやくですよ(^^;。

小指はすぐ治るのかと思っていましたが、案外かかるんですね。お大事に。

今シーズンはテレポーテーションには手をつけないつもりなので、湯川には来春ぜひ行きましょう!

関連する山の用語

サル テン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ