ヤマレコ

記録ID: 1277501 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十和田湖・八甲田

八甲田山

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
 pito0519(CL)
, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 飛行機
関東からのアクセス:
羽田空港→(飛行機)→青森空港→(バス)→青森駅→(バス)→酸ヶ湯温泉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な場所は特にありませんでした。
その他周辺情報酸ヶ湯温泉: http://www.sukayu.jp/inside/bathing.html

装備

個人装備 リュック リュックカバー 登山靴 手袋 防寒着(フリースなど) タオル サポートタイツ ストック 帽子orバンダナ 地図 ヘッドランプ 日焼け止め 医薬品 健康保険カード 昼食 ペットボトル500ml テルモス コップ 非常食 ビニール袋 新聞紙 防水袋 サブリュック デジカメ GPS付き腕時計 熊鈴
共同装備 ツェルト

写真

酸ヶ湯温泉に向かうバスが萱野茶屋で休憩。そこでパチリ。見事な晴天!!
2017年10月01日 08:56撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯温泉に向かうバスが萱野茶屋で休憩。そこでパチリ。見事な晴天!!
1
見事に色づいていた紅葉のショット。
2017年10月01日 10:01撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事に色づいていた紅葉のショット。
2
登山道は比較的整備されています。
酸ヶ湯温泉の入り口あたりは昨日までの雨でドロドロでしたが。
2017年10月01日 10:06撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は比較的整備されています。
酸ヶ湯温泉の入り口あたりは昨日までの雨でドロドロでしたが。
下毛無岱の遊歩道はところどころすれ違いポイントがあります。
安心して立ち止まって写真が撮れます。
2017年10月01日 10:20撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下毛無岱の遊歩道はところどころすれ違いポイントがあります。
安心して立ち止まって写真が撮れます。
1
下毛無岱から上毛無岱への階段が見えます。
2017年10月01日 10:32撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下毛無岱から上毛無岱への階段が見えます。
1
赤倉岳
2017年10月01日 11:56撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉岳
3
登頂!
2017年10月01日 12:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂!
3
大岳避難小屋
2017年10月01日 13:08撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳避難小屋
上毛無岱から西方面。霞んでいるのが岩木山。
2017年10月01日 13:37撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上毛無岱から西方面。霞んでいるのが岩木山。
奇跡的にチングルマが2輪、綿毛にならずに残っていました。
2017年10月01日 13:50撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇跡的にチングルマが2輪、綿毛にならずに残っていました。
1
上毛無岱から下毛無岱を望む
2017年10月01日 13:56撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上毛無岱から下毛無岱を望む
3
この階段は絶好のビューポイントです
2017年10月01日 13:56撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段は絶好のビューポイントです
4
撮影機材:

感想/記録

前日までは雨でしたが、この日は見事な晴れになりました。
当初の計画では酸ヶ湯温泉から仙人岱方向で左回りの予定でしたが、間違って右回りのコースから入ってしまいました。結果的には綺麗な紅葉が見られてよかったです。

毛無岱周辺の広大な景色。西方面には岩木山と日本海の浜辺。
うーん、素晴らしい。

ロープウェイがあるため比較的軽装の登山客も多数。また登山ツアーもたくさん。
大岳避難小屋あたりはちょうど赤倉岳と大岳の間になっているからか
風がとても強く寒かったです。
大岳避難小屋はとても立派でした。避難小屋内にトイレがあるので宿泊する時は臭いが気になるかもしれませんが。

帰りも毛無岱を通って同じコースを辿りました。
この時は雲が出ており、岩木山も霞んでいました。

酸ヶ湯温泉は趣のある古い建物でした。
今度は紅葉の季節に温泉旅館に泊まりたいと思います。
訪問者数:121人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ