また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1281266 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道南

沖沢山

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間33分
休憩
31分
合計
8時間4分
Sスタート地点05:5410:16沖沢山10:4713:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

最初の沢歩きはすぐに水が見えなくなり、不思議な河原歩きでした。遠くこれから登る沖沢山が見えます。
2017年10月08日 06:21撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の沢歩きはすぐに水が見えなくなり、不思議な河原歩きでした。遠くこれから登る沖沢山が見えます。
1
水のない沢の砂の上にクマの足跡がくっきりありました。
2017年10月08日 06:24撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水のない沢の砂の上にクマの足跡がくっきりありました。
2
ようやく現れた滝。容易に右岸を登れます。
2017年10月08日 07:51撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく現れた滝。容易に右岸を登れます。
1
頂上付近から登路方面。熊石相沼の町も見えます。
2017年10月08日 10:53撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近から登路方面。熊石相沼の町も見えます。
1
撮影機材:

感想/記録

 昨日、スルカイ岳に登り、周辺を探索済みです。水量が少なめなこと、沢歩きが長くなりそうなこと、秋なので濡れたくないこと、藪漕ぎを快適にしたいことから、スパイク長靴(ミツウマ)で登りました。
 沢歩きは最初こそ水があるものの、途中から堆積した石や砂のため水が全く見えなくなり、河原歩きの様相です。ようやく水が現れてもCo430二股手前で滝が現れるまでは多少の斜度の変化はあれども単調な沢歩きです。Co430二股の左股に入るとすぐにスパイク長靴では厳しくなってきたので、高巻こうかなと尾根に付きましたが、沢へ降りるのも案外急斜面であること、沢に降りても沢の斜度がさらに増して滑りやすくなること、尾根にまだ根曲がり竹がないことから、そのまま尾根を登っていくことにしました。尾根が明白なうちは、笹もそれほど濃くはなくて快適でしたが、やがて尾根が不明瞭になると、根曲がり竹に加えてその上に絡みつくブドウ畑となり、先週登った賀呂山を彷彿させられて心が折れかけましたが、左手に明白な尾根が繋がってきていることに気が付き、そちらの尾根に逃げると、再び快適な登りとなりました。右手に見える岩稜が近づくにつれ笹は濃くなりますが、概ね前方の景色が見える程度です。岩稜には草付き部分もあるので、山頂付近へは案外楽に出ることができました。しかし、最高点を目指すとなると、稜線上の根曲がり竹の強烈さを改めて思い知らされました。残念ながら頂上はくもり。八雲の町も見えませんでした。
 下山開始すると岩稜上で晴れ間となり、視界が広がって雄鉾岳等が見えて色づいてきた紅葉も楽しめましたが、昨日登ったスルカイ岳だけ山頂はガスでした。登路を間違わないように辿りますが、道のない尾根を下るのはいつも難しいなと思います。間違いを修正しつつ、最後はうまく尾根取り付き地点で沢に下れました。Co430二股下の滝を下ればあとは単調な沢歩きです。今日も少しですがナメコ、ムキタケ、エノキ、ナラタケを見つけ、楽しい沢歩きとなりました。
訪問者数:79人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 右岸 藪漕ぎ 紅葉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ