また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1282088 全員に公開 トレイルラン白馬・鹿島槍・五竜

第7回白馬国際トレイル2017

日程 2017年09月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
レンタカーで行きました。宿は岩岳の方。宿からはシャトルバスでスタート地点まで5分くらい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
25分
合計
6時間38分
S白馬八方温泉 八方の湯07:0007:09ジャンプ競技場07:49山野草園(A1)08:25夢農場(A2)08:2808:28白馬夢農場 風の館08:2908:31ならの木08:43白馬ハイランドスノーパーク 頂上08:4408:58大出(A3)08:5909:30牧寄林道入口(A4)09:3310:05おかるの穴(A5)10:0610:12楠川登山口11:15岩茸山11:2511:55岩岳里山(A7)11:5711:57白馬岩岳登山口11:5812:10白馬大橋12:13ニレ池12:23私設エイド12:2412:30咲花(A8)13:03パノラマ(A9)13:0413:38白馬八方温泉 八方の湯13:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
初めのジャンプ競技場を通る感じはとても良い。
9時前に通った白馬ハイランド頂上からの景色がとても良い。12時過ぎに通る白馬大橋からの景色も綺麗。
コース状況/
危険箇所等
なし。とても安全。
その他周辺情報レース後は、八方の湯で汗を流した。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック ハイドレーション ファストエイドキット(テーピング・ムヒ・絆創膏) スマホ 芍薬甘草湯 塩熱タブレット ジェル BUFF ロングタイツ ランニングTシャツ トレイル用靴下 トレイルシューズ

写真

スタートしてすぐ見えるスキーのジャンプ台は圧巻。
2017年09月10日 07:09撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートしてすぐ見えるスキーのジャンプ台は圧巻。
A2夢農場あたりの景色が綺麗。
2017年09月10日 08:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A2夢農場あたりの景色が綺麗。
ハイランド頂上からのくだりがいい感じ。
2017年09月10日 08:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイランド頂上からのくだりがいい感じ。
ハイランド頂上からのくだりがいい感じ。
2017年09月10日 08:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイランド頂上からのくだりがいい感じ。
ハイランド頂上からのくだりがいい感じ。
2017年09月10日 08:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイランド頂上からのくだりがいい感じ。
ハイランド頂上からのくだりがいい感じ。
2017年09月10日 08:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイランド頂上からのくだりがいい感じ。
白馬大橋からの景色も綺麗。
2017年09月10日 09:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬大橋からの景色も綺麗。
途中で会ったこけなお 笑
2017年09月10日 10:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で会ったこけなお 笑
みんな無事にゴール!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんな無事にゴール!
楽しい白馬でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい白馬でした!
撮影機材:

感想/記録

今年から逆回りの反時計周りとなった第7回白馬トレイル。とても天気が良く楽しめました。
前半は結構走れるところが多いコース設定のため、例年よりタイムはよく出ていた。
自分のレースのタイムマネージメントとしては、あまり走れていなかったので抑えめに入ったのが結果としてはよかったように思う。
岩岳登りは若干無理して人を抜かし過ぎたかな、とも思うが登りの歩きで周りに差をつけるスタイルなので、仕方ない面もあるかな、と。ただもうちょっと穏やかに登ってもよかった 笑
脚つりは、全体的にはマネージメントできた方。岩岳での攣りを休めるための休憩時間をもうちょっと短くできたらよかったのと、最後つりを気にせずもうちょっと走りたかった、という課題は残るが、今の実力からしたら及第点。
50kmはあっという間でした!
エイドが本当にたくさんあり、村民の応援がこれでもか、というくらいにある大会。
基本同じ大会には出ない自分がリピートするだけの価値のある大会です!
今度はトレイルランじゃなくてもいいので、白馬岳等トレイル走っていて見えていた山々に行きたいな。あと八方池も今度こそ行きたい!

その他大会の感想などははてブロの方に書きました。
http://trailrun.hateblo.jp/entry/2017/09/15/183052
訪問者数:18人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ