ヤマレコ

記録ID: 1284591 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

一切経山 (福島駅からバス利用)

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候雲の流れが速く、晴れと曇りの繰り返し
アクセス
利用交通機関
電車バス
〇往路
・JR 所要時間:2時間18分
きっぷ運賃:8,550円 / IC運賃:8,550円 
往復17,100円→大人の休日倶楽部割で16,220円
06:52発 府中本町
↓ JR武蔵野線 東京行 3番ホーム 前・中方車両
↓ 33分  
07:25着 南浦和
07:32発 南浦和
↓ JR京浜東北・根岸線 大宮(埼玉県)行 3・4番ホーム 中・後方車両
↓ 12分  
07:44着 大宮
07:58発 大宮
↓ JR東北新幹線 やまびこ125号 仙台行
↓ 1時間12分  5,080円
↓ 自由席 3,470円 
09:10着 福島

・福島交通バス
福島駅(9:50)−浄土平(12:10)※40分遅延 1,810円

〇復路
・福島交通バス
浄土平(15:40)ー福島駅(16:55) 1,330円
・JR
所要時間:2時間11分
きっぷ運賃:8,550円 / IC運賃:8,550円
17:01発 福島
↓ JR東北新幹線 つばさ148号 東京行 14番ホーム 前・中・後方車両
↓ 1時間9分  
↓ 自由席 3,470円 
18:10着 大宮
18:21発 大宮
↓ JR京浜東北・根岸線 桜木町行 1・2番ホーム 前・中方車両
↓ 12分  
18:33着 南浦和
18:39発 南浦和
↓ JR武蔵野線 府中本町行 5番ホーム
↓ 33分  5,080円
19:12着 府中本町

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間59分
休憩
20分
合計
3時間19分
Sスタート地点12:0512:44酸ヶ平避難小屋13:07一切経山13:2413:47酸ヶ平避難小屋13:4814:42浄土平14:4315:04吾妻小富士15:0515:23浄土平15:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス GPS ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 時計 カメラ

写真

バスは40分遅れで浄土平に到着。帰りの便まで3時間30分しかないので、そそくさと出発
2017年10月07日 12:26撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスは40分遅れで浄土平に到着。帰りの便まで3時間30分しかないので、そそくさと出発
1
駐車場は満杯。下山してくる人が多くてすれ違うのが大変
2017年10月07日 12:26撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は満杯。下山してくる人が多くてすれ違うのが大変
1
東吾妻山
2017年10月07日 12:26撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東吾妻山
4
酸ヶ平。木道は細くて向こうから歩いてくる人とチキンレースみたいになりつつ歩く
2017年10月07日 12:43撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ヶ平。木道は細くて向こうから歩いてくる人とチキンレースみたいになりつつ歩く
2
避難小屋を過ぎるとザレた道になるが、斜度がないので歩きづらくはない
2017年10月07日 12:54撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を過ぎるとザレた道になるが、斜度がないので歩きづらくはない
1
稜線に出ると強風。ご近所の安達太良山で遭遇した爆風を思いだす
2017年10月07日 13:01撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると強風。ご近所の安達太良山で遭遇した爆風を思いだす
1
浄土平から小一時間で広々とした山頂に到着
2017年10月07日 13:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土平から小一時間で広々とした山頂に到着
1
寒い。大河ドラマみたいに雲が飛んでいく
2017年10月07日 13:09撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒い。大河ドラマみたいに雲が飛んでいく
1
お目当ての五色沼
2017年10月07日 13:20撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当ての五色沼
4
五色沼から西吾妻山へ道が伸びている
2017年10月07日 13:22撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼から西吾妻山へ道が伸びている
2
風が強すぎて山頂でのんびりしている人はいない。私も撤収開始
2017年10月07日 13:32撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強すぎて山頂でのんびりしている人はいない。私も撤収開始
2
酸ヶ平と鎌沼
2017年10月07日 13:39撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ヶ平と鎌沼
1
鎌沼に立ち寄ってみた。ちょうど雲に覆われて鉛色
2017年10月07日 13:55撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌沼に立ち寄ってみた。ちょうど雲に覆われて鉛色
1
酸ヶ平避難小屋を望む
2017年10月07日 14:02撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ヶ平避難小屋を望む
目の覚めるような紅葉とはいきませんでした
2017年10月07日 14:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の覚めるような紅葉とはいきませんでした
1
直登コースは通行止め
2017年10月07日 14:33撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登コースは通行止め
吾妻小富士へ向かう
2017年10月07日 14:52撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻小富士へ向かう
1
吾妻小富士火口
2017年10月07日 14:55撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻小富士火口
1
福島市街
2017年10月07日 15:05撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福島市街
1
火口と一切経山。あのスケール感は写真には収まらない
2017年10月07日 15:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口と一切経山。あのスケール感は写真には収まらない
1
時間がない。大急ぎでお鉢巡り
2017年10月07日 15:11撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間がない。大急ぎでお鉢巡り
1
東吾妻山。駐車場に着くと帰路のバスに皆さん乗車を始めている
2017年10月07日 15:18撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東吾妻山。駐車場に着くと帰路のバスに皆さん乗車を始めている
1台めは満席。2台めに乗ったら途中から貸し切りになってしまった。福島駅までのんびりと旅を楽しんだ
2017年10月07日 16:04撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1台めは満席。2台めに乗ったら途中から貸し切りになってしまった。福島駅までのんびりと旅を楽しんだ

感想/記録
by hk10

好天の三連休なのに細々と用事があって一日フリーなのは最終日だけ。日帰りで紅葉が楽しめて、行ったことがない場所ということで一切経山を訪れた。
福島駅前のバス停には長い行列。バスニ台で出発した(9:50)。
いきなり運転手さんが昨日は1時間30分遅れで到着しましたとアナウンスし、車内に動揺が走る。
帰りの便は15:40発。行動時間は定刻の11:30に着いても4時間なのに、わずか2時間30分になってしまう。
郡山から来られたという隣席のお母さんが「私の足では一切経山にも登れない。魔女の瞳が見たかったのに」と不安そう。僕だってピークハントに来たんじゃありません。
 バスは紅葉の中を順調に走り、これは定刻に着くのではと期待したら、駐車場を目の前にして入場渋滞にはまる。降ろしてほしいと頼む人もいたが、規定があるので降ろしてもらえない(これは仕方ない)。結局40分遅れで到着。
昨日は連休の中日だったのでとりわけ渋滞がひどかったのだと思う。
一通り歩いたが、せわしない山行だった。
東吾妻山にも上りたいし、五色沼のそばに下りてみたいけれど、このバスの運行状況では不可能。もう二時間くらい早い出発便があると喜ばれると思うし、福島に前泊する人も増えるのではないか。

〇その他
一切経山バッジが無い! ビジネスチャンスを失していますよ。
訪問者数:178人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋 ザレ 紅葉 直登 山行 前泊 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ