ヤマレコ

記録ID: 1287789 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

高賀山塊・矢坪ヶ岳

日程 2017年10月11日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃市蕨生 登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
30分
合計
4時間20分
Sスタート地点09:3012:00矢坪ヶ岳12:3013:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
急登の岩場は、要注意 夏場は蛭に注意

写真

登山口の明神神社
2017年10月11日 14:01撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の明神神社
1
猪の檻
2017年10月11日 13:55撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪の檻
1
登山口
2017年10月11日 13:58撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
1
マナーを守って快適な登山
2017年10月11日 09:27撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マナーを守って快適な登山
1
谷の徒渉部
2017年10月11日 09:34撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷の徒渉部
1
要所々々に標識があり
2017年10月11日 09:36撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要所々々に標識があり
谷道の分岐
2017年10月11日 09:38撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷道の分岐
唯一の展望所 誕生山〜天王山
2017年10月11日 16:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一の展望所 誕生山〜天王山
2
急峻な登りで休憩が多くなる
2017年10月11日 11:37撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急峻な登りで休憩が多くなる
1
大尾根に出て少しは緩くなったが、結構キツイ!!
2017年10月11日 12:16撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大尾根に出て少しは緩くなったが、結構キツイ!!
落葉樹の大木 500年位だろうか?
2017年10月11日 12:34撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉樹の大木 500年位だろうか?
三等三角点(矢坪岳)
2017年10月11日 12:17撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点(矢坪岳)
2
樹間から、片知山(966.1m)
2017年10月11日 12:18撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から、片知山(966.1m)
1
以前にあった、反射板の台座
2017年10月11日 12:19撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前にあった、反射板の台座
1
紅葉の始まり化?
2017年10月11日 12:20撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の始まり化?
2

感想/記録

矢坪ヶ岳
矢坪は、03年に、今淵ヶ岳から縦走して、下っています。
急登は予想していましたが、両手、両足を使って登る岩場もあって
予想以上の急登でした。
東側の 638m峰だろうか、形のいい山が登るにつれて高くなって
行きました。
大尾根に出て少しで、ブナだろうか大きな木が有りました。
樹齢500年位にはなっていそうでした。
山頂には、以前あった反射板の大きな台座が2っありました。
近くに、三等三角点(矢坪岳)と山名票があって、今淵方面の道標が
ありました。展望は片知山が樹間から見られるだけでした。
気の早い紅葉が少し見られました。

訪問者数:73人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 三角点 紅葉 ブナ 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ