また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1288202 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

大源太山

日程 2017年10月11日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴(ガス多し)
アクセス
利用交通機関
駐車場:10台程度ですが、いっぱいであれば手前のカーブの所の空きスペースにも15〜20台程度スペースはあります。
トイレ:なし
水場:なし
旭原登山口までは県道からの林道を3kmほど走ります。
所々穴ぼこがありますが、スピードを落として避ければ大丈夫です。道幅は広めですが、どこでもすれ違いができるというほどの余裕はありません。

コンビニ:湯沢ICを下りて、セブンイレブンとセーブオン
 ※コンビニの買い物のついでにトイレも済ませた方がいいです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
50分
合計
3時間50分
S旭原登山口08:1008:20分岐09:50大源太山10:4011:50分岐12:00旭原登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは駐車場からの登山道入口にあります。
全体的に濡れているととても滑りやすいので注意が必要です。
渡渉が3回ありますが、2回目の所がドボンする可能性が高いです。
その他周辺情報温泉:岩の湯(大人500円)水曜定休
   駒子の湯(大人500円)木曜定休
   神泉の湯(大人500円)水曜定休
    ※金・土・日は素泊まりができる(入浴料込み2,500円)

装備

個人装備 日焼け止め ナイフ ライター 保険証 三角巾 ロールペーパー ウエットティッシュ ティッシュ ヘッドランプ 予備電池 靴ひも予備 雨具 防寒着 帽子 手袋 ガイド地図 コンパス 筆記具 クマよけ鈴 時計 飲料 水筒 非常食 行動食 携帯電話 スパッツ ビニール袋 タオル ラジオ

写真

頂上にガスのかかった山が目指す大源太山です
2017年10月11日 07:42撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上にガスのかかった山が目指す大源太山です
林道はこんな感じでさほど悪くないです
2017年10月11日 07:49撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道はこんな感じでさほど悪くないです
登山口の駐車場手前にあるカーブの空き地にあった案内板です。
登山口の駐車場が満車の際にはこの周辺の空きスペースに駐車するしかありません。
2017年10月11日 07:49撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の駐車場手前にあるカーブの空き地にあった案内板です。
登山口の駐車場が満車の際にはこの周辺の空きスペースに駐車するしかありません。
登山口から見た駐車場です
2017年10月11日 08:04撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から見た駐車場です
登山口にはポストもあります
2017年10月11日 08:04撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にはポストもあります
10分ちょっと歩くと最初の渡渉です。
ここがドボンする危険のある場所で、いきなりは嫌ですね。
2017年10月11日 08:13撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ちょっと歩くと最初の渡渉です。
ここがドボンする危険のある場所で、いきなりは嫌ですね。
渡渉して2・3分で分岐があります。
2017年10月11日 08:16撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉して2・3分で分岐があります。
分岐をそのまま川沿いに歩くと小さな沢を渡ります。
以前来た時よりも掘れているような気がします。
ハシゴがかかっていますが、アルミ製で真ん中あたりの片側が折れていました。
2017年10月11日 08:20撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐をそのまま川沿いに歩くと小さな沢を渡ります。
以前来た時よりも掘れているような気がします。
ハシゴがかかっていますが、アルミ製で真ん中あたりの片側が折れていました。
2つ目の渡渉
ロープの辺りが一番渡りやすいと思います
2017年10月11日 08:27撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目の渡渉
ロープの辺りが一番渡りやすいと思います
川から離れると急登が続きます。
コースタイムで45分前後でしょうか
2017年10月11日 08:43撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川から離れると急登が続きます。
コースタイムで45分前後でしょうか
先の景色が明るくなってきましたが相変わらず滑って歩きにくいです。
2017年10月11日 08:47撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先の景色が明るくなってきましたが相変わらず滑って歩きにくいです。
後の方向が開けてきました
2017年10月11日 08:51撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後の方向が開けてきました
写真では分かりにくいですが、頂上がかろうじて見えました
2017年10月11日 08:51撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では分かりにくいですが、頂上がかろうじて見えました
このあたりまで登ってくると紅葉がきれいです。
やっと急登が終わりです。
2017年10月11日 09:01撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりまで登ってくると紅葉がきれいです。
やっと急登が終わりです。
山頂が見えます
2017年10月11日 09:03撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えます
高い木がほとんどなくなってきて景色が開けてきました
2017年10月11日 09:13撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高い木がほとんどなくなってきて景色が開けてきました
振り返って湯沢の街が見えます
2017年10月11日 09:19撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って湯沢の街が見えます
1
山頂にガスがかかったり晴れたりしています
2017年10月11日 09:20撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にガスがかかったり晴れたりしています
あと少しで山頂というところでガスに囲まれました
2017年10月11日 09:42撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで山頂というところでガスに囲まれました
もうすぐ山頂でも、見えたり隠れたり。
2017年10月11日 09:44撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂でも、見えたり隠れたり。
山頂に着きましたが、景色があまり見えません。
2017年10月11日 09:49撮影 by M01 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きましたが、景色があまり見えません。
たまに晴れるとこんな感じ。
七つ小屋山方面への一旦下る登山道。
2017年10月11日 10:11撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに晴れるとこんな感じ。
七つ小屋山方面への一旦下る登山道。
七つ小屋山方面
2017年10月11日 10:19撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七つ小屋山方面
1
登って来た登山道方面
2017年10月11日 10:21撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来た登山道方面
1
巻機山の方面ですがガスっていて、この範囲に写っているのか分かりません。
写っていたとしたら左の端の方かもしれません
2017年10月11日 10:34撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山の方面ですがガスっていて、この範囲に写っているのか分かりません。
写っていたとしたら左の端の方かもしれません
下山を開始すると登りでは見えなかった滝が見えます。
登って来た登山道方面の頂上から見て左下の沢の方面
紅葉がきれいです
2017年10月11日 10:47撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山を開始すると登りでは見えなかった滝が見えます。
登って来た登山道方面の頂上から見て左下の沢の方面
紅葉がきれいです
1
アップにすると滝がわかります
2017年10月11日 10:47撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップにすると滝がわかります
1
滝の上流方面
七つ小屋山はこの左のあたり
2017年10月11日 11:07撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の上流方面
七つ小屋山はこの左のあたり
1
先ほどの滝とは違う沢の滝
2017年10月11日 11:07撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの滝とは違う沢の滝
渡渉ポイントまで戻って来ました
2017年10月11日 11:37撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉ポイントまで戻って来ました
川沿いの登山道はこんな感じです。油断すると滑ります。
2017年10月11日 11:52撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いの登山道はこんな感じです。油断すると滑ります。
帰りに靴が滑ってドボンしました
2017年10月11日 11:53撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに靴が滑ってドボンしました
登山口から見た帰りの方向です
2017年10月11日 12:01撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から見た帰りの方向です

感想/記録

トレーニングで登ったのですが、途中から紅葉がきれいでした。
10年近く前に登った時の記憶はあまり無かったのですが、道が濡れているとこんなにも滑るとは思っていませんでした。
登山靴自体も古くなってきて若干滑るようになっていました。特に下りは何度もスリップしました。
今度は周回コースを行ってみようかと思います。
訪問者数:260人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 林道 渡渉 紅葉 登山ポスト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ