ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 1307624
全員に公開
ハイキング
奥武蔵

正丸駅→伊豆ヶ岳→西吾野駅

2017年11月08日(水) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
05:53
距離
12.7km
登り
1,115m
下り
1,171m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
5:07
休憩
0:44
合計
5:51
5:17
20
5:37
5:39
57
6:36
6:42
31
7:13
7:28
26
7:54
8:00
27
8:27
8:36
23
9:19
9:22
47
10:09
10:09
26
10:35
10:37
31
11:08
天候 曇り
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
正丸駅コインパーキング利用
前払い1日500円
コース状況/
危険箇所等
伊豆ヶ岳までの登山道倒木が何本かあります。
最近日の出が遅いので朝はちょいヘッドランプ装着です。
2017年11月08日 06:14撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 6:14
最近日の出が遅いので朝はちょいヘッドランプ装着です。
見た目よりは歩きやすかったです。
2017年11月08日 06:23撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 6:23
見た目よりは歩きやすかったです。
2017年11月08日 06:29撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 6:29
登りきったところが五輪山。伊豆ヶ岳はすぐそこです。
2017年11月08日 06:36撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 6:36
登りきったところが五輪山。伊豆ヶ岳はすぐそこです。
ほどなくヤマレコでも見た鎖場の入り口へ。きんちょー
2017年11月08日 06:43撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 6:43
ほどなくヤマレコでも見た鎖場の入り口へ。きんちょー
脇にある伊豆ヶ岳の説明を読んで落ち着きます。
2017年11月08日 06:43撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 6:43
脇にある伊豆ヶ岳の説明を読んで落ち着きます。
間近で見るとトレッキング歴4ヶ月の私最大の難所!
2017年11月08日 06:45撮影 by  iPhone 6s, Apple
2
11/8 6:45
間近で見るとトレッキング歴4ヶ月の私最大の難所!
登れないことはなさそうなのでチャレンジ!
2017年11月08日 06:45撮影 by  iPhone 6s, Apple
1
11/8 6:45
登れないことはなさそうなのでチャレンジ!
下の写真を撮ろうとパチリしたら、足すくみました。
見なきゃよかったと後悔。
2017年11月08日 06:47撮影 by  iPhone 6s, Apple
1
11/8 6:47
下の写真を撮ろうとパチリしたら、足すくみました。
見なきゃよかったと後悔。
遠くのあの山気になる。なんだかわからない未熟者です。
2017年11月08日 06:49撮影 by  iPhone 6s, Apple
1
11/8 6:49
遠くのあの山気になる。なんだかわからない未熟者です。
上見ると結構なところまで続きます。下見た影響でまだ少し足すくんでます。
2017年11月08日 06:49撮影 by  iPhone 6s, Apple
2
11/8 6:49
上見ると結構なところまで続きます。下見た影響でまだ少し足すくんでます。
少し慣れたので、よせばいいのに、足の記念撮影。
2017年11月08日 06:53撮影 by  iPhone 6s, Apple
1
11/8 6:53
少し慣れたので、よせばいいのに、足の記念撮影。
こんな岩にも一生懸命根をはり、紅葉してます。
2017年11月08日 06:55撮影 by  iPhone 6s, Apple
1
11/8 6:55
こんな岩にも一生懸命根をはり、紅葉してます。
左に先週歩いた武川岳。その向こうはその前に歩いた武甲山。
2017年11月08日 06:58撮影 by  iPhone 6s, Apple
2
11/8 6:58
左に先週歩いた武川岳。その向こうはその前に歩いた武甲山。
なんか修行僧ってこんなところ歩くんだろうね。
2017年11月08日 07:00撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 7:00
なんか修行僧ってこんなところ歩くんだろうね。
生きるパワーを感じる根っこ。
2017年11月08日 07:01撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 7:01
生きるパワーを感じる根っこ。
2017年11月08日 07:08撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 7:08
先週向こう側からこの伊豆ヶ岳みて、コースを変更しました。正解でしたというより無謀な計画だった事判明。
2017年11月08日 07:09撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 7:09
先週向こう側からこの伊豆ヶ岳みて、コースを変更しました。正解でしたというより無謀な計画だった事判明。
葉は落ちていますが、まだ十分紅葉楽しめました。
2017年11月08日 07:12撮影 by  iPhone 6s, Apple
1
11/8 7:12
葉は落ちていますが、まだ十分紅葉楽しめました。
今日のモーニングポイント伊豆ヶ岳到着。
2017年11月08日 07:13撮影 by  iPhone 6s, Apple
1
11/8 7:13
今日のモーニングポイント伊豆ヶ岳到着。
今回は紅茶もです。
2017年11月08日 07:20撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 7:20
今回は紅茶もです。
普段は感じないのにこういう箇所で食べると、温かいのがとてもありがたいです。
食べてると軽く空から水滴が!
すぐに出発。
2017年11月08日 07:24撮影 by  iPhone 6s, Apple
1
11/8 7:24
普段は感じないのにこういう箇所で食べると、温かいのがとてもありがたいです。
食べてると軽く空から水滴が!
すぐに出発。
前回とトレッキングでは武川岳から山伏峠をへて、ここまで昇り、今日来た道を正丸駅に向かうはずでした。
2017年11月08日 07:38撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 7:38
前回とトレッキングでは武川岳から山伏峠をへて、ここまで昇り、今日来た道を正丸駅に向かうはずでした。
比較的尾根歩きは楽でした。
2017年11月08日 07:48撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 7:48
比較的尾根歩きは楽でした。
古御岳到着。なんと休憩所が!しかし視界悪し。
2017年11月08日 07:55撮影 by  iPhone 6s, Apple
1
11/8 7:55
古御岳到着。なんと休憩所が!しかし視界悪し。
2017年11月08日 08:27撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 8:27
2017年11月08日 08:29撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 8:29
2017年11月08日 08:36撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 8:36
2017年11月08日 08:40撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 8:40
突如開けた。使っていない鉄塔。
2017年11月08日 08:41撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 8:41
突如開けた。使っていない鉄塔。
天目指峠着きました。子の権現目指します。
2017年11月08日 09:20撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 9:20
天目指峠着きました。子の権現目指します。
愛宕杜だそうです。
2017年11月08日 09:59撮影 by  iPhone 6s, Apple
1
11/8 9:59
愛宕杜だそうです。
鳥居が! 私後ろから来たんですね。
2017年11月08日 10:01撮影 by  iPhone 6s, Apple
1
11/8 10:01
鳥居が! 私後ろから来たんですね。
ずっと連なる山々、あの数だけ登山道があると思うと、嬉しくなります。
2017年11月08日 10:04撮影 by  iPhone 6s, Apple
1
11/8 10:04
ずっと連なる山々、あの数だけ登山道があると思うと、嬉しくなります。
子の権現通過しました。
2017年11月08日 10:12撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 10:12
子の権現通過しました。
子の権現を過ぎ、下り始めの杉林、トレイルランの人が走り去って行きます。こちらは歩くのがやっとなのに、信じられません。
2017年11月08日 10:22撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 10:22
子の権現を過ぎ、下り始めの杉林、トレイルランの人が走り去って行きます。こちらは歩くのがやっとなのに、信じられません。
延々と続いた杉林の道。倒木もありましたが、意外と歩きやすかったです。足はもう痛かったですが。そして民家が!
2017年11月08日 10:46撮影 by  iPhone 6s, Apple
1
11/8 10:46
延々と続いた杉林の道。倒木もありましたが、意外と歩きやすかったです。足はもう痛かったですが。そして民家が!
2017年11月08日 10:58撮影 by  iPhone 6s, Apple
11/8 10:58
ゴールです。
2017年11月08日 11:09撮影 by  iPhone 6s, Apple
1
11/8 11:09
ゴールです。
撮影機器:

感想

今回のトレッキングは伊豆ヶ岳の鎖場が私的にゴールだったような感じでした。
まだ私が到着した時は誰も居なかったので、ゆっくり自分のペースでチャレンジ出来ましたが、人がいたら迷惑掛かりそうなので、ちょっとトライするのに躊躇したと思います。
全体的に登山道は比較的歩くのに楽?でした。最初の五輪山に出るまでは昇りはキッかったけれど、尾根沿いはどこまでも続くような下りも昇りもなく、比較的軽めの
昇り下りに感じました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:2053人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 奥武蔵 [日帰り]
関東ふれあいの道「伊豆ヶ岳をこえるみち」
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
1/5
体力レベル
3/5
技術レベル
1/5
体力レベル
1/5
ハイキング 奥秩父 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5
ハイキング 奥武蔵 [日帰り]
伊豆ヶ岳 花桐ルート
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
3/5
体力レベル
2/5
ハイキング 奥武蔵 [日帰り]
技術レベル
1/5
体力レベル
3/5
トレイルラン 奥武蔵 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5
ハイキング 奥武蔵 [日帰り]
(正丸駅発着)伊豆が岳周回コース
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら