また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1314443 全員に公開 ハイキング東海

<東海の山> 番外編 Vol.5 : 継鹿尾山 紅葉の寂光院と…

日程 2017年11月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち小雨
アクセス
利用交通機関
電車
往路 : 名鉄犬山遊園駅
帰路 : 同
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間37分
休憩
22分
合計
2時間59分
S犬山遊園駅07:1407:46桃太郎神社07:5908:41鳩吹尾根08:4209:29継鹿尾山09:3309:46継鹿尾山寂光院本堂09:5010:13犬山遊園駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
桃太郎神社からの登山道は小さな渡渉が連続します。危険という程ではありませんが、滑り易いので、油断すると靴が水の中にドボンと…。
その他周辺情報紅葉シーズン中は犬山遊園駅から桃太郎神社への船便があるようです。神社の境内では「もみじ・でんがく祭り」があるようですが、この日は訪れる時間が早かったので、まだやっていませんでした。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 サブザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計
備考 冬型の気圧配置で寒い一日でした。歩行中は暖かいのですが、立ち止まると平地でもフリースや手袋が欲しいくらいでした。

写真

冷え込んだ晩秋の朝、電車を乗り継いでやって来たのは犬山遊園駅。犬山近辺の観光名所への玄関口ですが、まだ時間が早く、閑散としています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷え込んだ晩秋の朝、電車を乗り継いでやって来たのは犬山遊園駅。犬山近辺の観光名所への玄関口ですが、まだ時間が早く、閑散としています
駅のすぐ前が日本ラインこと木曽川で、対岸は岐阜県です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅のすぐ前が日本ラインこと木曽川で、対岸は岐阜県です。
1
川沿いの車道を15分程歩くと寂光院の入口です。継鹿尾山へはここから登るのが定石ですが、きょうは帰りに立ち寄ることにします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いの車道を15分程歩くと寂光院の入口です。継鹿尾山へはここから登るのが定石ですが、きょうは帰りに立ち寄ることにします。
ライン川に沿って、もうしばらく歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライン川に沿って、もうしばらく歩きます。
やがて、桃太郎神社の看板が現れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて、桃太郎神社の看板が現れます。
こちらが桃太郎神社です。桃太郎は岡山県出身のはずでしたが、何故こちらに?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが桃太郎神社です。桃太郎は岡山県出身のはずでしたが、何故こちらに?
桃キャラクターが出迎えてくれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃キャラクターが出迎えてくれます。
お婆さんは川で桃を拾ってきたようです。ライン川を流れてくる大きな桃…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お婆さんは川で桃を拾ってきたようです。ライン川を流れてくる大きな桃…。
そして桃太郎。う〜ん、可愛いような、そうでないような…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして桃太郎。う〜ん、可愛いような、そうでないような…。
1
お爺さんは柴刈りの帰りですか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お爺さんは柴刈りの帰りですか?
なんだか不思議な感じの神社でしたが、参拝(?)を終えて山に入ります。登山口は境内に向かって左側のトイレの横になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか不思議な感じの神社でしたが、参拝(?)を終えて山に入ります。登山口は境内に向かって左側のトイレの横になります。
標識に従って登山道に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識に従って登山道に入ります。
この道は「せせらぎルート」で、その名の通り小さな小川に沿っています。ここが最初の渡渉点です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道は「せせらぎルート」で、その名の通り小さな小川に沿っています。ここが最初の渡渉点です。
渡渉が続きます。きょうはローカットの靴なので、少し滑ったときに靴の中に水が入りました。歩いているうちに乾きましたが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉が続きます。きょうはローカットの靴なので、少し滑ったときに靴の中に水が入りました。歩いているうちに乾きましたが。
沢沿いの植林帯を緩やかに登っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの植林帯を緩やかに登っていきます。
歩く人はそれほど多くなさそうな道ですが、ところどころに道標があって、迷うことはありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩く人はそれほど多くなさそうな道ですが、ところどころに道標があって、迷うことはありません。
渡渉を繰り返しますが、標高が上がるにつれて、水量が少なくなってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉を繰り返しますが、標高が上がるにつれて、水量が少なくなってきます。
せせらぎの音が小さくなると急斜面のつづら折りとなります。稜線が近いのか、あたりが明るくなってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せせらぎの音が小さくなると急斜面のつづら折りとなります。稜線が近いのか、あたりが明るくなってきます。
稜線に出ました。継鹿尾山から鳩吹山への縦走路です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。継鹿尾山から鳩吹山への縦走路です。
谷沿いの薄暗い道を歩いてきたせいか、稜線上の青空が一層明るく感じられます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷沿いの薄暗い道を歩いてきたせいか、稜線上の青空が一層明るく感じられます。
起伏に富んだ稜線歩きです。一旦、石原登山口へ緩く下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
起伏に富んだ稜線歩きです。一旦、石原登山口へ緩く下ります。
石原登山口、ここからは登り返しです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石原登山口、ここからは登り返しです。
歩き易い道です。時折、ハイカーの方やトレランの方と出会います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き易い道です。時折、ハイカーの方やトレランの方と出会います。
この道は東海自然歩道とあって、よく整備されていますが、そのぶん階段が多いですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道は東海自然歩道とあって、よく整備されていますが、そのぶん階段が多いですね。
山頂に近付くにつれ、少しだけ急坂になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に近付くにつれ、少しだけ急坂になります。
ここが最後のひと登りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが最後のひと登りです。
継鹿尾山の山頂に着きました。小さな東屋があって数名の方が休憩されています。ここに来るのは一年半ぶり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
継鹿尾山の山頂に着きました。小さな東屋があって数名の方が休憩されています。ここに来るのは一年半ぶり。
1
眼下はライン川と鵜沼あたりの市街地、中景には各務原アルプスの稜線が横たわっています。遠景に見えるはずの伊吹山は、あいにく雲に覆われています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下はライン川と鵜沼あたりの市街地、中景には各務原アルプスの稜線が横たわっています。遠景に見えるはずの伊吹山は、あいにく雲に覆われています。
山頂を後に、下りにかかります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を後に、下りにかかります。
こちらも歩き易い道です。軽装の方も多く登ってこられます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも歩き易い道です。軽装の方も多く登ってこられます。
中腹にあるのが寂光院。寂光院といえば京都は洛北大原を思い出しますが、こちらもなかなかの古刹です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹にあるのが寂光院。寂光院といえば京都は洛北大原を思い出しますが、こちらもなかなかの古刹です。
ここは紅葉の名所、ちょうど見頃のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは紅葉の名所、ちょうど見頃のようです。
1
「満開」ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「満開」ですね。
境内では、御住職(?)の方が取材を受けられていました。カメラには「NHK」の標記、午後のローカルニュースあたりで映るかもしれませんね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内では、御住職(?)の方が取材を受けられていました。カメラには「NHK」の標記、午後のローカルニュースあたりで映るかもしれませんね。
寂光院から、犬山遊園駅へと戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寂光院から、犬山遊園駅へと戻ります。
犬山遊園駅に戻ってきましたが、まだ朝の10時過ぎ、このまま名古屋に帰るような時間ではありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬山遊園駅に戻ってきましたが、まだ朝の10時過ぎ、このまま名古屋に帰るような時間ではありません。
なので、名古屋とは反対方向への電車に乗って…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なので、名古屋とは反対方向への電車に乗って…
…名鉄各務原線、三柿野駅で下車します。小さな駅ですが、ホームは人でごった返しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…名鉄各務原線、三柿野駅で下車します。小さな駅ですが、ホームは人でごった返しています。
うわぁ…凄い人出。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわぁ…凄い人出。
というわけで、航空自衛隊、岐阜基地の航空祭へ。人気のイベントとは聞いていたけれど、これほどとは…。三柿野駅の改札を出てから営門をくぐるまで一時間以上…ディズニーランドかいな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というわけで、航空自衛隊、岐阜基地の航空祭へ。人気のイベントとは聞いていたけれど、これほどとは…。三柿野駅の改札を出てから営門をくぐるまで一時間以上…ディズニーランドかいな。
頭上を編隊が…はわ〜、これがブルーインパルスですか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上を編隊が…はわ〜、これがブルーインパルスですか。
1
小雨が降ってきて青空じゃないけど、ブルーインパルス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雨が降ってきて青空じゃないけど、ブルーインパルス。
1
ちょうどお昼時、空腹です。お、こんなところにオタフクさん…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうどお昼時、空腹です。お、こんなところにオタフクさん…
…で、きょうの昼食「オムそば」。基地内なんで「ミリメシ」ですかね?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…で、きょうの昼食「オムそば」。基地内なんで「ミリメシ」ですかね?
F-4ですかね? それにしても人が多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F-4ですかね? それにしても人が多い。
アクロバット飛行、これはなかなか見応えがありました。空中サーカスって感じ。
2017年11月19日 12:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アクロバット飛行、これはなかなか見応えがありました。空中サーカスって感じ。
滑走路は吹きっさらしで、かなり寒いです。戦闘機のエンジン音というのはやたらと甲高く、耳を聾さんばかりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑走路は吹きっさらしで、かなり寒いです。戦闘機のエンジン音というのはやたらと甲高く、耳を聾さんばかりです。
F-15が発進。
2017年11月19日 13:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F-15が発進。
C-1、F-15、F-2の編隊飛行です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
C-1、F-15、F-2の編隊飛行です。
1
素人にも意外と楽しかった。さて、帰りましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素人にも意外と楽しかった。さて、帰りましょう。
撮影機材:

感想/記録

とある山友さんから教えていただいた桃太郎神社とせせらぎルート、なかなか「B級」的な味わいがありました。見頃を迎えた寂光院の紅葉が青空に映えていたのは嬉しかったです。
訪問者数:167人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉 紅葉 東屋 道標 東海自然歩道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ