また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1316829 全員に公開 ハイキング甲信越

恋路峠から飯盛山 1074m

日程 2017年11月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々アラレ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間45分
休憩
21分
合計
3時間6分
S恋路峠駐車場11:0712:42飯盛山13:0314:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
恋路峠から。危険箇所なし。指導標のたぐいは一切なし。
その他周辺情報恋路峠にはトイレ、避難小屋、展望台あり。
駐車場には5台くらい停められそう、

写真

恋路峠にあった石像。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恋路峠にあった石像。
こちらも恋路峠の石碑。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも恋路峠の石碑。
恋路峠避難小屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恋路峠避難小屋。
展望台からは中アが臨めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からは中アが臨めます。
1
展望台の左の踏み跡から登り始めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台の左の踏み跡から登り始めました。
基本的に落葉の道。終始青いテープを追って登りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本的に落葉の道。終始青いテープを追って登りました。
でっかい猿の腰掛け。幅40cmくらいありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっかい猿の腰掛け。幅40cmくらいありました。
1
人が入ってないせいか松の幹は全然傷んでいませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が入ってないせいか松の幹は全然傷んでいませんでした。
このゴツゴツした木肌感。美しいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このゴツゴツした木肌感。美しいです。
頂上手前に綺麗に割れた岩の間を通る箇所がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上手前に綺麗に割れた岩の間を通る箇所がありました。
頂上到着。
奉納大乗と刻んであるみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上到着。
奉納大乗と刻んであるみたい。
山名板もありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名板もありました。
やまびこ会と書いてありました。ゴミを残さないで欲しいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまびこ会と書いてありました。ゴミを残さないで欲しいです。
1
コウヤマキの幼木が随所で見られました。実生が落ちて発芽したものですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コウヤマキの幼木が随所で見られました。実生が落ちて発芽したものですね。
途中からアラレが降ってきました。クモの巣に引っ掛かると融けなくて綺麗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からアラレが降ってきました。クモの巣に引っ掛かると融けなくて綺麗。
1
人手はほとんど入っていない道ですが、一ヶ所だけ木道がありました。腐りかけですが(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人手はほとんど入っていない道ですが、一ヶ所だけ木道がありました。腐りかけですが(笑)
木道に続く梯子の痕跡。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道に続く梯子の痕跡。
下りで間違えやすいポイント。
青とピンクのテープがいっぱい巻いてありました。
ここを左に進むと恋路峠に帰れます。
直進すると牛ヶ滝方面に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りで間違えやすいポイント。
青とピンクのテープがいっぱい巻いてありました。
ここを左に進むと恋路峠に帰れます。
直進すると牛ヶ滝方面に向かいます。
保安林の看板も分岐の目印です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保安林の看板も分岐の目印です。
分岐の20mくらい上にもう一枚保安林の看板があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐の20mくらい上にもう一枚保安林の看板があります。
紅葉は終わりかけでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉は終わりかけでした。
帰りに恋路峠展望台でもう一枚。
曇ってガスガスです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに恋路峠展望台でもう一枚。
曇ってガスガスです。
1
恋路峠避難小屋内部。
電気もつきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恋路峠避難小屋内部。
電気もつきました。
南木曽町の管理らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南木曽町の管理らしい。
紅葉がきれいでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がきれいでした。
1

感想/記録

R19沿いにるレストラン「クランボ」にこの飯盛山を撮影した古写真がたくさん掲示されていました。
地元の方に昔から愛されてきた山なのでしょうか?それとも信仰の対象だったのでしょうか?
そんな疑問を抱きながら登りました。

最近はほとんど歩く人もいないようで薄い踏み跡は落ち葉で埋まっていました。
青いテープが頻繁にあるのでテープ探しをしながら進めば問題なく登れると思います。
下調べをしていた時のブログで下山時に道を間違えて牛ヶ滝に出てしまったという記述があったので確認しながら登りました。
写真の説明に間違われたと思しき箇所をupしておきました。

高野槙や翌桧(あすなろ=ヒバ)の幼木が随所に見られました。
あまり人の手が入っていないのでとても雰囲気はよかったです。
終日誰にも会わず静かな山歩きができました。
訪問者数:85人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ