また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1319364 全員に公開 ハイキング奥武蔵

秩父御嶽神社の紅葉と吉田山

日程 2017年11月24日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
吾野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間42分
休憩
30分
合計
3時間12分
S吾野駅08:5309:51秩父御嶽神社10:0610:40吉田山10:4511:00秩父御嶽神社11:1012:05吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

駅から道路を500m弱歩くとハイキング道の案内が現れる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅から道路を500m弱歩くとハイキング道の案内が現れる
そのハイキング道を1匱緤發い禿着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのハイキング道を1匱緤發い禿着
もみじまつりのイベントは明日25日とあさって26日です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみじまつりのイベントは明日25日とあさって26日です
1
一歩一歩踏みしめて登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一歩一歩踏みしめて登る
3
さっそく目に飛び込んできます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく目に飛び込んできます
2
かなり落葉しています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり落葉しています
1
朝日が射し込んで美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が射し込んで美しい
3
18歳以上は入山料100円以上となっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18歳以上は入山料100円以上となっています
ぐるっと見回すと・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるっと見回すと・・
2
紅葉・黄葉に囲まれる感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉・黄葉に囲まれる感じ
2
しっとりした感じもあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっとりした感じもあります
2
東郷さんの周囲の紅葉はだいぶ色あせ始めています 終盤ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東郷さんの周囲の紅葉はだいぶ色あせ始めています 終盤ですね
3
東郷さんの上にきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東郷さんの上にきました
3
頂上本殿の階段の下です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上本殿の階段の下です
これが368段の階段 中間地点より上を見る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが368段の階段 中間地点より上を見る
1
最上段目前(実はずっと階段でなくて一部巻道使用しました) 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最上段目前(実はずっと階段でなくて一部巻道使用しました) 
1
秩父御嶽神社頂上本殿
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父御嶽神社頂上本殿
5
肉眼ではかすかに見えましたがカメラでは無理でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉眼ではかすかに見えましたがカメラでは無理でした
本殿の横を通過すると踏み跡 破線コースです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本殿の横を通過すると踏み跡 破線コースです
尾根道となります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道となります
だんだん急になりロープが張ってある場所も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん急になりロープが張ってある場所も
そして吉田山445m 「←通行不可(急坂)」と彫ってありますね 山と高原地図では「城址」と書かれた方向です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして吉田山445m 「←通行不可(急坂)」と彫ってありますね 山と高原地図では「城址」と書かれた方向です
1
ここにもこれあり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもこれあり
さらに木にも彫ってある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに木にも彫ってある
下山途中 V字に挟まれたモミの木ですが・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中 V字に挟まれたモミの木ですが・・
根本は完全に合体していました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根本は完全に合体していました
まだまだ日に照らされています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ日に照らされています
4
顔振峠方向でしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔振峠方向でしょうか
遠かったですがコゲラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠かったですがコゲラ
2
かなり引き伸ばしてようやく顔が見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり引き伸ばしてようやく顔が見えました
2
竹と紅葉もいいですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹と紅葉もいいですね
1
別ルートを使用して石段の下まで戻って来て・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別ルートを使用して石段の下まで戻って来て・・
大砲を見に行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砲を見に行きます
ここもなかなかです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもなかなかです
2
何度みても飽きませんね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度みても飽きませんね
1
日本の野砲は発射と同時に砲車が後退し命中率を欠きましたが、ロシア軍の野砲は砲身が自動的に後退し、使用も簡易で命中率も優秀でした・・とのこと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本の野砲は発射と同時に砲車が後退し命中率を欠きましたが、ロシア軍の野砲は砲身が自動的に後退し、使用も簡易で命中率も優秀でした・・とのこと
行きとは違う角度で東郷さん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きとは違う角度で東郷さん
3
これは東郷さんでなくて乃木大将の後姿 この場所も・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは東郷さんでなくて乃木大将の後姿 この場所も・・
3
紅葉がすごいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がすごいです
1
乃木大将は日露戦争の時代ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乃木大将は日露戦争の時代ですね
1
さらに下っても紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに下っても紅葉
1
見上げると真っ赤でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると真っ赤でした
5

感想/記録

 東郷公園の紅葉も終盤ということで快晴となった今日見てきました。もみじまつりは土日ですが、混雑を避けて平日としたので朝着いた時には人はまばらでした。

 気温は、駅を出発する時点ではひんやりして毛糸の帽子をかぶりましたが、帰りは歩いているとぽかぽかで快適でした。

 紅葉は、かなり落葉が進み色あせた葉も目立ちましたが、全体的にはまだまだ素晴らしい眺めです。快晴で日射しが強かったので輝いていました。

 軽い歩きにするため吉田山まででUターンしましたが、頂上本殿への368段の石段と吉田山直下の登りでリハビリにはそれなりの負荷となりました。
訪問者数:205人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 高原 モミ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ