ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6613201
全員に公開
ハイキング
奥武蔵

子の権現 吾野駅〜吉田山〜子の権現〜豆口山〜楢抜山〜さわらびの湯

2024年04月02日(火) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
05:23
距離
13.1km
登り
1,067m
下り
995m
歩くペース
とても速い
0.50.6
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
5:04
休憩
0:18
合計
5:22
8:53
14
9:07
9:07
22
9:29
9:30
3
9:33
9:33
14
9:47
9:47
18
10:05
10:05
51
10:56
10:57
37
11:34
11:34
10
11:44
11:55
20
12:15
12:15
6
12:21
12:24
14
12:38
12:38
16
12:54
12:55
12
13:07
13:08
26
13:34
13:34
28
14:02
14:02
11
14:13
14:13
2
14:15
ゴール地点
【本日の確認生物】ルリタテハ
天候
過去天気図(気象庁) 2024年04月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 バス
■行き:最寄バス停bus八王子駅train東飯能駅train吾野駅

■帰り:さわらびの湯バス停bus東飯能駅train八王子駅bus最寄りバス停
コース状況/
危険箇所等
吾野駅〜子の権現(バリエーションルート)
駅から暫く国道299号沿いを行く(近道があったらしい・・)
子の権現までは関東ふれあいの道で行くのが普通ですが、国土地理院の地図にはないバリエーションルートを選択しました。
御岳神社のある東郷公園内をいろいろな神様にご挨拶しながら上へ上へと進み急な階段を上って本殿の裏側から尾根道に入る。(道標等無し)

緩やかに登って御岳山で休暇村からの道と合流し左へ、ロープの張られた急登で小ピークに登り、ダウンアップで吉田山です。dangerピークから北の踏み跡を下らないように。
danger踏み跡のしっかりした尾根をアップダウンで進みますが小床峠へ分岐(16)に道標は無く峠の先の各ピーク(19/20)から派生する支尾根にも注意です。
西吾野駅方面からのルートに合流すればあとは道迷いの心配はありません。

子の権現〜豆口峠(一般ルート)
林道に降りると眺めの良い所にベンチがあるので小休止に良いでしょう。
関東ふれあいの道分岐から北への分岐を入ります(道標有)ここからは竹寺方面の道標に従い進みます。
danger豆口峠手前の617mピークから南西方向への踏み跡(38)に入らないように

豆口峠〜仁田山峠(一部バリルート)
メインルートは峠から各ピークを巻いて行きますが、尾根ルートは峠の壊れた小屋の後ろから入ります。
踏み跡はグッと薄くなり、急登をこなして豆口山、樹林の中で眺めはありません。
いったん下ってメインルートを横切りアップダウンして進むと大きな鐘のある581mピークに出ます。眺めの良い場所なので休憩に適しています。

下ってメインルートを横切り八幡坂ノ頭に登り返しますがdanger山頂から南東への踏み跡に入らないように注意です。私は少し入ってしまいました・・
その後送電線巡視路の防火帯となり滝ノ入山、仁田山、時折眺望が広がります。
仁田山(嶺)は鉄塔から少し東に入ったところにあります。
150m一気に下って舗装林道仁田山峠に出ます。

仁田山峠〜さわらびの湯(一部バリルート)
峠の北側の踏み跡(61)を入り登り返しとなります。
地図のルートでは仁田山峠分岐のピークまで登り楢抜山へダウンアップするようになっていますが東側に巻き道(63)がありうまく鞍部に出ることが出来ました。
鞍部からは短いですが本コース一番の急登です。
さらに尾根ルートは伸びていますがここで戻り仁田山分岐からクライミングゲレンデのある尾須沢鍾乳洞へ、途中に道迷いポイント(72/73)がありました。
またクライミングゲレンデ付近は踏み跡が交錯し少しわかりにくいです。
車道に出ればさわらびの湯はすぐそこです。

flair本ルートルーファイ力の必要な区間を含んでいますので地図コンパスGPS必携です。
flair自信のない人は一般ルートで行きましょう。
ルーファイのトレーニングには良いかも・・
その他周辺情報 noodleいろり庵きらく 八王子駅構内
コロッケ蕎麦 530円

■秩父御嶽神社(東郷公園)
https://togo-koen.jp/

spaさわらびの湯
入浴料金 800円(3時間)
レモンサワー 250円
https://sawarabino-yu.jp/
今朝は八王子駅の「いろり庵きらく」でコロッケ蕎麦です。
2024年04月02日 07:05撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
15
4/2 7:05
今朝は八王子駅の「いろり庵きらく」でコロッケ蕎麦です。
吾野駅ふたたび!
2024年04月02日 08:51撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
8
4/2 8:51
吾野駅ふたたび!
え!オレの事?
2024年04月02日 08:56撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
11
4/2 8:56
え!オレの事?
道間違えて遠回り中だけどイイ感じ(負け惜しみ)
2024年04月02日 09:02撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
11
4/2 9:02
道間違えて遠回り中だけどイイ感じ(負け惜しみ)
東郷公園の御岳神社にお参りしてバリルートへ
2024年04月02日 09:07撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
7
4/2 9:07
東郷公園の御岳神社にお参りしてバリルートへ
こういうスタートの感じ好きなんです。
2024年04月02日 09:09撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 9:09
こういうスタートの感じ好きなんです。
いきなり春になって慌てて咲いたタチツボさん。
2024年04月02日 09:10撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
14
4/2 9:10
いきなり春になって慌てて咲いたタチツボさん。
東郷平八郎元帥
2024年04月02日 09:13撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
7
4/2 9:13
東郷平八郎元帥
日露戦争の遺物(ロシア製大砲、戦艦三笠被弾甲板)
2024年04月02日 09:13撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
7
4/2 9:13
日露戦争の遺物(ロシア製大砲、戦艦三笠被弾甲板)
では本殿へ
きつい階段だけどイイ感じだぜ!
2024年04月02日 09:16撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
11
4/2 9:16
では本殿へ
きつい階段だけどイイ感じだぜ!
本日もよろしくお願いいたします。
2024年04月02日 09:25撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
8
4/2 9:25
本日もよろしくお願いいたします。
最初のピーク吾野御岳山
2024年04月02日 09:34撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 9:34
最初のピーク吾野御岳山
急登・・
2024年04月02日 09:38撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
8
4/2 9:38
急登・・
まっすぐ行きそうだが有刺鉄線で通行止め、ここで右へ進路を変える。
2024年04月02日 09:43撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
8
4/2 9:43
まっすぐ行きそうだが有刺鉄線で通行止め、ここで右へ進路を変える。
吉田山
2024年04月02日 09:47撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
12
4/2 9:47
吉田山
ここで尾根から離れます(道標無し)
2024年04月02日 10:03撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
9
4/2 10:03
ここで尾根から離れます(道標無し)
小床峠
2024年04月02日 10:05撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
7
4/2 10:05
小床峠
なかなかのバリエーションルートだぞ・・
気を引き締めていきましょう!
2024年04月02日 10:09撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
11
4/2 10:09
なかなかのバリエーションルートだぞ・・
気を引き締めていきましょう!
道迷いポイント
枝の通せんぼあり
2024年04月02日 10:15撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
7
4/2 10:15
道迷いポイント
枝の通せんぼあり
道迷いポイント
ここは逆コースだと危ないな・・
2024年04月02日 10:19撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
9
4/2 10:19
道迷いポイント
ここは逆コースだと危ないな・・
西吾野駅方面からの道に出た。
2024年04月02日 10:36撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
8
4/2 10:36
西吾野駅方面からの道に出た。
いきなり立派な登山道だ。
2024年04月02日 10:39撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
8
4/2 10:39
いきなり立派な登山道だ。
道標のない分岐は右へ
2024年04月02日 10:43撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 10:43
道標のない分岐は右へ
子の権現への林道に出る。
2024年04月02日 10:44撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
8
4/2 10:44
子の権現への林道に出る。
関東ふれあいの道が合流。
2024年04月02日 10:47撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
8
4/2 10:47
関東ふれあいの道が合流。
だれだお前(小僧)
奥武蔵初心者のsubaruです・・
2024年04月02日 10:51撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
11
4/2 10:51
だれだお前(小僧)
奥武蔵初心者のsubaruです・・
ここにはきっとまた来るからふれあいの道はまた今度・・
2024年04月02日 10:51撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
9
4/2 10:51
ここにはきっとまた来るからふれあいの道はまた今度・・
おー立派な木だ!
2024年04月02日 10:52撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 10:52
おー立派な木だ!
子の権現の二本杉とな
2024年04月02日 10:52撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
9
4/2 10:52
子の権現の二本杉とな
さて45年ぶりの子の権現だ。
2024年04月02日 10:54撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 10:54
さて45年ぶりの子の権現だ。
だれだお前(門番)
奥武蔵初心者のsubaruです・・
2024年04月02日 10:54撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
13
4/2 10:54
だれだお前(門番)
奥武蔵初心者のsubaruです・・
こういうの箱根の方の神社にもあったな・・
2024年04月02日 10:57撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
11
4/2 10:57
こういうの箱根の方の神社にもあったな・・
本殿にご挨拶
2024年04月02日 10:57撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 10:57
本殿にご挨拶
次に進む
2024年04月02日 10:58撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
7
4/2 10:58
次に進む
初めて視界が開けた。
2024年04月02日 11:00撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
11
4/2 11:00
初めて視界が開けた。
ココ左へ
2024年04月02日 11:00撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
8
4/2 11:00
ココ左へ
歩きやすい道が続く
2024年04月02日 11:09撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
8
4/2 11:09
歩きやすい道が続く
道迷いポイント
2024年04月02日 11:26撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
8
4/2 11:26
道迷いポイント
豆口峠
45年前に自転車で来ました。
2024年04月02日 11:32撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
11
4/2 11:32
豆口峠
45年前に自転車で来ました。
ここから踏み跡は薄くなります。
2024年04月02日 11:37撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
9
4/2 11:37
ここから踏み跡は薄くなります。
豆口山
2024年04月02日 11:43撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
12
4/2 11:43
豆口山
丁度昼だし“屮董璽屮襪乃抃討靴泙靴
今日はアルコール無しだ・・
2024年04月02日 11:45撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
14
4/2 11:45
丁度昼だし“屮董璽屮襪乃抃討靴泙靴
今日はアルコール無しだ・・
下ります。
2024年04月02日 11:57撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
8
4/2 11:57
下ります。
メインルートに合流
2024年04月02日 12:02撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
9
4/2 12:02
メインルートに合流
良い道だ〜
2024年04月02日 12:08撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 12:08
良い道だ〜
竹寺の上にある581mピーク。
立派な鐘だな・・鳴らしたいな・・
2024年04月02日 12:14撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
11
4/2 12:14
竹寺の上にある581mピーク。
立派な鐘だな・・鳴らしたいな・・
でも休憩してる人がいたので出来ませんでした・・
2024年04月02日 12:14撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
9
4/2 12:14
でも休憩してる人がいたので出来ませんでした・・
西側の眺め
2024年04月02日 12:15撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
11
4/2 12:15
西側の眺め
八幡坂の頭
2024年04月02日 12:24撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 12:24
八幡坂の頭
八幡坂峠
送電線が邪魔だけど眺めがいい。
2024年04月02日 12:29撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
13
4/2 12:29
八幡坂峠
送電線が邪魔だけど眺めがいい。
奥武蔵の名峰たち
2024年04月02日 12:32撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 12:32
奥武蔵の名峰たち
角度を変えて長沢背陵。
2024年04月02日 12:34撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 12:34
角度を変えて長沢背陵。
防火帯となりました。
2024年04月02日 12:35撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
9
4/2 12:35
防火帯となりました。
この一帯は馬酔木が咲き乱れる。
2024年04月02日 12:36撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
12
4/2 12:36
この一帯は馬酔木が咲き乱れる。
ルリタテハ
2024年04月02日 12:36撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
16
4/2 12:36
ルリタテハ
滝ノ入山は眺望無し
2024年04月02日 12:38撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 12:38
滝ノ入山は眺望無し
送電線巡視路です。
2024年04月02日 12:42撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
7
4/2 12:42
送電線巡視路です。
コミヤマスミレかな?
2024年04月02日 12:47撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
12
4/2 12:47
コミヤマスミレかな?

実際はココがピークではありません。
2024年04月02日 12:53撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 12:53

実際はココがピークではありません。
オレンジ→仁田山(嶺)へ
青→仁田山峠への下山路
2024年04月02日 12:56撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
6
4/2 12:56
オレンジ→仁田山(嶺)へ
青→仁田山峠への下山路
巡視路名物のプラスチック階段ではなく木製だ。
2024年04月02日 13:00撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
7
4/2 13:00
巡視路名物のプラスチック階段ではなく木製だ。
仁田山峠で林道を横切りここから再び山道へ
2024年04月02日 13:07撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
9
4/2 13:07
仁田山峠で林道を横切りここから再び山道へ
急登・・
2024年04月02日 13:15撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
9
4/2 13:15
急登・・
ピークからのピストンは嫌だなと思ったら良さげな巻道発見!
オレンジ→仁田山分岐ピークへ
青→巻道経由で楢抜山へ
2024年04月02日 13:21撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
7
4/2 13:21
ピークからのピストンは嫌だなと思ったら良さげな巻道発見!
オレンジ→仁田山分岐ピークへ
青→巻道経由で楢抜山へ
まぁ問題なさそうだ・・
2024年04月02日 13:23撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
9
4/2 13:23
まぁ問題なさそうだ・・
狙い通りの所に出ました。
ん?なんか書いてあるぞ??
2024年04月02日 13:26撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
7
4/2 13:26
狙い通りの所に出ました。
ん?なんか書いてあるぞ??
え!
2024年04月02日 13:26撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 13:26
え!
奥を見たらありました・・
そっちには行きませんよ!
2024年04月02日 13:40撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
11
4/2 13:40
奥を見たらありました・・
そっちには行きませんよ!
で本日一番の急登・・
2024年04月02日 13:29撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 13:29
で本日一番の急登・・
到着です!
2024年04月02日 13:32撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 13:32
到着です!
こういう山頂好きです。
2024年04月02日 13:35撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
11
4/2 13:35
こういう山頂好きです。
道迷いポイント
2024年04月02日 13:47撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
11
4/2 13:47
道迷いポイント
道迷いポイント
目線は右の方に向きがちで踏み跡はしっかりしている、ぼんやりと尾根が分岐して行くココは安心した下りでの典型的な道迷いポイントですね〜気を付けてね!
2024年04月02日 13:51撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
10
4/2 13:51
道迷いポイント
目線は右の方に向きがちで踏み跡はしっかりしている、ぼんやりと尾根が分岐して行くココは安心した下りでの典型的な道迷いポイントですね〜気を付けてね!
茶髪のおねーさんがクライミング訓練中だ。
2024年04月02日 14:00撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
11
4/2 14:00
茶髪のおねーさんがクライミング訓練中だ。
無事下山。
2024年04月02日 14:10撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
9
4/2 14:10
無事下山。
ゴールが温泉っていいな〜
2024年04月02日 14:42撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
13
4/2 14:42
ゴールが温泉っていいな〜
バスの時間がタイトだったんで締めはバス酒場です・・
2024年04月02日 14:47撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
12
4/2 14:47
バスの時間がタイトだったんで締めはバス酒場です・・

装備

個人装備
【本日の行動中水分摂取量】
・ジャスミン茶 400ml
・アミノバイタル 100g

感想

遅ればせながらワタクシ3月に目出度く奥武蔵デビューをいたしました。
その時のレコにも書きましたが埼玉県が特に嫌いでもないのになぜ足が向かなかったんでしょうねぇ・・

「埼玉県様、今まで冷たくして済まなかった」と反省し今回は赤線だらけの奥多摩と繋ぐべく、前回のスタート地点吾野駅から赤線が来ている「さわらびの湯」へ沢山のピークを紡いでいくプランとなりました。

当初は普通に関東ふれあいの道を歩くつもりでしたが途中で気が変わりバリエーションルートへと方向展開してしまいました・・
ルーファイの必要な区間、細かいアップダウンの連続と距離の割にはタフなルートでしたが十分楽しめました。

1時間に1便あるんだから温泉ではもう少しゆっくりしてもよかったんですが、烏の行水beer無しでレモンサワー2本買ってバスに飛び乗ってしまいました・・
しばらくは奥武蔵で遊ぶことが出来そうです

subaru5272wine

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:264人

コメント

subaruさん、こんにちは。

この辺りの山はほとんど歩いた事ある!!
と、思って開いたら・・・
ほとんど歩いたことありませんでした。

subaruさんの手にかかると奥武蔵もこんな感じに・・・w
勉強になります。(真似は出来ませんが)
2024/4/4 18:03
いいねいいね
1
kimipapaさまコメントありがとう御座います
ハワイの時差ボケは治りましたか
私の場合どのエリアに行ってもこういう風になっちゃうのはしょうがないのです・・
そうか!ここは奥武蔵ロングトレイルのルートですもんね〜
第2回が6月にあるんですね!kpさんは当然105kでエントリーでしょpunch

subaru5272wine
2024/4/4 18:24
いいねいいね
1
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら