また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1319537 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

鳥沢駅〜高畑山〜倉岳山〜梁川駅

日程 2017年11月24日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ(13℃↑↓1℃)
アクセス
利用交通機関
電車
行き
鳥沢駅 09:16着

帰り
梁川駅 14:58発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
40分
合計
5時間30分
S鳥沢駅09:2510:00小篠貯水池10:25穴路峠分岐11:10仙人小屋跡地11:45高畑山(楢山)12:1512:40天神山12:45穴路峠13:10倉岳山13:2013:45立野峠14:40倉岳山登山口14:55梁川駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
倒木多い

登山届:山梨県警HPから

感想/記録

距離11.6km 所要時間5時間30分
鳥沢駅(316m)〜高畑山(981.9m)〜天神山(876m)〜穴地峠(842m)〜倉岳山(990m)〜立野峠(810m)〜梁川駅(283m)

服装
H:ロンT+タートルセーター+厚手シャツ
  長ズボン+スパッツ+靴下
  ミトン
  ※プリマロフトジャケットは電車内のみ
T:ミズノシャツ+ロンT※昼食後+中厚シャツ
  長ズボン+暖スパッツ+靴下
  手袋
  ※ダウン+フリースは電車内のみ
 予備…雨具・ベスト・ニット帽・ネックウォーマー

連日の寒さからかなり寒いと警戒していたけど、歩き始めると心地いい陽気。
小休憩は立ち止まると冷えてくるので、いつもよりも極短時間。
仙人小屋後から高倉山の尾根、穴地峠前後は風の通り道で北風で冷える。
紅葉は高尾あたりからずっと見頃。
富士山は高倉山山頂と倉岳山山頂からきれいに見える。

食料:おにぎり×3、茶碗チキンラーメン、ミニおかず
   ミニ羊羹、アーモンドチョコ、レモングミ、スローバーチョコレートクッキー
   一本満足
   ペットボトル600ml、水筒、ラーメン用お湯
 ペットボトル500ml、ミニ羊羹、タケノコの里小袋が余り

トイレ:鳥沢駅・梁川駅
    どちらも水洗でとてもきれい、駅舎とは別棟
  ※道中はトイレなし

前日の雨が心配だったけど湿っていても泥濘なし、落ち葉は堆積していてもルートは一目でわかりやすい場所がほとんど、全体を通して滑りにくくグリップも効いて歩き易い登山道。
倒木が非常に多く、跨ぐor潜るのを迷う高さも多数。
鳥沢駅を出発して甲州街道沿いは地味に長い、線路下のトンネルは160cmで髪が天井に触れる位低い、舗装路は分岐事に案内板があちこちにあってわかりやすい。
貯水池手前にゲートがあり、鳥沢駅から進むと進入禁止・通行止めの看板しか見えず車両用のゲートは開かず不安いっぱい、ゲートの右側にある台形の部分が登山者用のゲートでわかりにくい(高倉山方面からは登山ゲートと記載が見える)
穴地峠の分岐は2方向に高倉山が出て今回は右折、落ち葉の種類が変わる辺りから異様にピンクと白テープが乱立、仙人小屋跡からはもうすぐ拓けてくると思ったら偽で
尾根は風が強めに当たり一気に冷える。
高倉山山頂は小さめのスペース、ベンチ等はなし。
高倉山から倉岳山の穴地峠はアップダウンを繰り返しながらひたすら進む。
倉岳山山頂も小さめのスペース、はベンチ1つあり。
立野峠までも穴地峠同様。
立野峠からは小川沿いを進む形で大雨の後は危ない。コケは滑りやすいものの全体的に水場にしては滑りにくく水量も少なく歩きやすい。
舗装路に出てからは15分で着くはずが中々駅が見えず、電車の時間が迫っていたので早歩き。
訪問者数:101人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ