また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1322013 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

硬石山

日程 2017年11月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり時々雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間37分
休憩
21分
合計
1時間58分
Sスタート地点11:4112:23硬石山12:4413:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪は思ったより深くなく、前の方の足跡をスムーズに辿れました。
足跡のなかった見晴らし台と最高点は軽い雪漕ぎでした。

写真

登山口付近の様子です。
ちょうど一組の登山者の方が降りてこられました。
2017年11月26日 11:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近の様子です。
ちょうど一組の登山者の方が降りてこられました。
2
水路を渡渉すると登山口の標識です。
2017年11月26日 11:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水路を渡渉すると登山口の標識です。
2
思ったよりも標識やテープがたくさんあり迷うことはなさそうです。
2017年11月26日 12:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったよりも標識やテープがたくさんあり迷うことはなさそうです。
2
硬石山の山頂に到着です。
他の方ブログのとおり見晴らしは無い感じです。
到着後すぐに後続の方がいらっしゃいました。
2017年11月26日 12:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硬石山の山頂に到着です。
他の方ブログのとおり見晴らしは無い感じです。
到着後すぐに後続の方がいらっしゃいました。
3
山頂から周囲を眺めると「見晴らし台」の標識が。
足跡は無いので軽アイゼンつけて少し雪漕ぎして進むと・・。
採石場を見渡せて良い景色!
2017年11月26日 12:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から周囲を眺めると「見晴らし台」の標識が。
足跡は無いので軽アイゼンつけて少し雪漕ぎして進むと・・。
採石場を見渡せて良い景色!
4
見晴らし台2枚目。おぉ自宅が見えるぞ?!
2017年11月26日 12:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし台2枚目。おぉ自宅が見えるぞ?!
3
見晴らし台3枚目。駒岡清掃工場の赤白煙突も見えるのぉ。
2017年11月26日 12:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし台3枚目。駒岡清掃工場の赤白煙突も見えるのぉ。
3
山頂まで戻って「見晴らし台」の標識です。
2017年11月26日 12:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで戻って「見晴らし台」の標識です。
1
下山途中に登山道から離れた先に何か標識が?
「最高点」なるものが別にあるらしい。。
足跡はないが行ってみよー。
2017年11月26日 12:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中に登山道から離れた先に何か標識が?
「最高点」なるものが別にあるらしい。。
足跡はないが行ってみよー。
2
「最高点」を目指して進む途中の立派な木。
2017年11月26日 12:54撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「最高点」を目指して進む途中の立派な木。
2
「最高点」に到着。見晴らしは無いけどなんかいい気分す。
2017年11月26日 13:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「最高点」に到着。見晴らしは無いけどなんかいい気分す。
7
登山口付近の水路についた「つらら」。
いよいよ真冬になっていくのだなぁ。
2017年11月26日 13:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近の水路についた「つらら」。
いよいよ真冬になっていくのだなぁ。
1
撮影機材:

感想/記録

最近の週末はお天気いまいちな11月の札幌。
くもりですが気温は3-5℃と比較的暖かい日です。
近場で未踏の硬石山に行ってみました。
自宅から見えるのに一度も訪れたことがなかった。
10分も走らずに駐車スペースに到着。結構広いです。
先行者さんがいらしたので踏み後もしっかりあり助かります。
最初からそこそこの急坂が続きます。未踏箇所の雪は脛くらいです。
有志の方のやぶ刈に感謝です。もし無ければ登るのは無理だったでしょう。
途中時々滑りやすい箇所はありますが、わりと平和に山頂到着。
下調べどおりですが見晴らし無しなのねぇ・・。
すぐに後続の方が登って来られました。(すごい速いすね?!)
周囲を見回すと少し先に「見晴らし台」の標識が?
しかし「見晴らし台」に向かう急な下りに足跡はありません。
後続の方に一声おかけして、チェーンスパイクを着けて行ってみます。
おぉっ!しばし雪を漕いで到着した先は採石場を見渡せるステキな景観。
地元や自分の家を高い場所から見下ろせます。これはいいのぉ。
山頂まで戻って下山開始。途中で足跡の無い先に何か標識があるのを発見。
少し雪を漕いで向かうと「最高点」なる標識が?
地図で見るとさほど遠くなく斜度も緩そうなので行ってみます。
・・なかなか着かんのぉと思った頃に到着です。
脛くらいの雪なのでさほど苦労はないですが、足跡が無い場所を歩くのは気分いいですね。
下りはチェーンスパイクに湿った雪がしつこいので外して降りました。
スマホは下山最後で低温でダウンしたので手で温めて復旧。次回はカイロを用意しなくては。
「見晴らし台」や「最高点」などサプライズな道程もあり想像以上に楽しめた一日でした。
訪問者数:143人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン 渡渉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ