また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1324199 全員に公開 ハイキング京都・北摂

のんびり登れる長老ヶ岳〜チャレンジ関西100名山65座目

日程 2017年11月26日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山
 carcan(CL)
, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
10℃前後と比較的暖かかった
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長老ヶ岳森林公園の橋の近くの空きスペースに駐車3,4台
橋を渡って少し進んだところに駐車場20台ぐらい。有料と書いてあるが払う場所はない。林道終点には駐車スペースなし。
右手の道を進んだ林道終点に管理棟に50台ぐらいの駐車場あり。(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
1時間30分
合計
5時間53分
Sスタート地点07:4108:21管理棟08:3110:12長老ヶ岳10:2310:39東屋11:4813:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
管理棟までは車道歩き。登山道は広く整備されており歩きやすい。
下山に使った道は多少不明瞭特に尾根からの下りは踏み跡がないので、地図、コンパス、GPS必須。

写真

橋の手前の駐車スペースに駐車
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の手前の駐車スペースに駐車
3
しばらく車道歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく車道歩き
仏主集落展望所
いい眺めです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏主集落展望所
いい眺めです。
2
管理棟前には広い駐車場
トイレもあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
管理棟前には広い駐車場
トイレもあります。
3
ここから登りはじめ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登りはじめ
3
もみじの紅葉がきれい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみじの紅葉がきれい
2
緩やかな階段で歩きやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな階段で歩きやすい
2
今日は久しぶりに妻も一緒です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は久しぶりに妻も一緒です
2
頂上手前の電波塔
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上手前の電波塔
電波塔周辺は林道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔周辺は林道
1
ここから頂上への登り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから頂上への登り
1
春にはイワカガミがきれいそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春にはイワカガミがきれいそう
3
雪が少し残っていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が少し残っていました
2
このへんもイワカガミの葉がたくさん
来年の花が咲くころにまた来たいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このへんもイワカガミの葉がたくさん
来年の花が咲くころにまた来たいです。
1
あとは沢沿いに歩けば車道に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは沢沿いに歩けば車道に
1
車道が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道が見えてきました
2
少し寄り道して七色の木
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し寄り道して七色の木
3
戻ってきましたお疲れ様
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきましたお疲れ様
4

感想/記録
by carcan

今日は久しぶりに妻と次男と3人の登山。長男は相変わらず部活動です。

登山道はよく整備されており、勾配も緩やかなので、歩きやすい。
ただ整備されてから15年ほどたち、登山者も少ないこともあり、少し荒れていた。

山頂周辺はイワカガミの葉っぱが群生していた。花が咲く季節に再び登りたいものだ。

山頂には東屋あるが、風があり寒かったので、少し下った東屋の横で食べることにした。ここは陽も当たりポカポカ陽気だった。
食後のもち入りぜんざいも程よい甘さでとてもおいしくいただきました。

下山は通常は車道を下るのだが、少しマイナーな登山道を利用して下ることにした。
はじめは尾根沿いの道でとても歩きやすい道だったが尾根からの下りは特に踏み跡はなく急坂。
でも、地図を見ながらルートファインディングして進むアドベンチャーなルートに息子は大はしゃぎで歩いていました。

長老ヶ岳、初めて登ったが、なかなかいい山でした。次は雪の積もったときと春のイワカガミの咲く季節に登りたい山だ。

訪問者数:111人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/25
投稿数: 3091
2017/11/28 22:38
 こんばんは carcanさん
お兄ちゃん なかなか登場できませんね
代わりに弟君が頑張っていますね がんばれ
登録日: 2013/1/10
投稿数: 223
2017/11/30 22:08
 Re: こんばんは carcanさん
こんばんは、olddreamer

 いつも、コメントありがとうございます。
 今回も次男楽しんで登っていました。

 次男も自分でヤマレコを書きたいといっているので、
新たに、次男も「leafking」という名前で登録しました。
 まだまだ、キーボードを打つのも慣れてないですが、
少しずつ慣れていければと思っています。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ