また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1325992 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

上川乗から浅間峠、権現山、麻生山、藤岡バス停へ

日程 2017年12月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは、JR武蔵五日市から西東京バスに乗り、上川乗バス停で下車
帰りは、富士急山梨バスの藤岡バス停から猿橋駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間32分
休憩
40分
合計
8時間12分
S上川乗バス停07:5608:42浅間峠08:4409:31新山王橋バス停09:42用竹バス停09:4410:47二本杉山10:57ニツクラ山11:08寺ノ入山11:30雨降山11:43ナベワリ沢ノ嶺11:49大窪沢ノ頭11:58権現山12:1912:40オクノ沢ノ嶺12:4112:58麻生山(栗干場)13:05尾名手峠13:23三ッ森北峰(郡内鋸岳)13:2913:43大ダルミ13:55大寺山13:5614:13小寺山14:1714:36西原峠15:22佐野峠入口15:2515:27小寺バス停16:03杉平入口16:08富岡バス停16:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小寺山から西原峠へ行く林道の最後500mほど、南側の稜線から北側の稜線に回り込みます。
いきなり暗くてジメジメした登山道に入り込み、枯れたヤブが覆い被さって本当にこの先行っても大丈夫か?と不安になるような恐ろしげな道です。
危険な道ではありませんが怖い道で、日が暮れてからは絶対に歩きたくないですね。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

上川乗バス停からスタート、ここで降りたのは5人でした。
2017年12月02日 07:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上川乗バス停からスタート、ここで降りたのは5人でした。
浅間峠登山口まで、橋を渡ってしばらく車道を登ります。
2017年12月02日 07:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間峠登山口まで、橋を渡ってしばらく車道を登ります。
登山道は整備されています。
2017年12月02日 08:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は整備されています。
いっきに登り浅間峠に到着、少しガスっていました。
ここから反対側に下ります。
2017年12月02日 08:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっきに登り浅間峠に到着、少しガスっていました。
ここから反対側に下ります。
南側の斜面、途中から晴れてきました。
2017年12月02日 09:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側の斜面、途中から晴れてきました。
車道まで下りてきました。
2017年12月02日 09:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道まで下りてきました。
新山王橋バス停、ここが本日の最低標高305mになります。
2017年12月02日 09:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山王橋バス停、ここが本日の最低標高305mになります。
しばらく車道を登り返します。
2017年12月02日 09:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく車道を登り返します。
用竹バス停から、権現山方面に登ります。
2017年12月02日 09:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
用竹バス停から、権現山方面に登ります。
しばらく里山を歩きます。
2017年12月02日 09:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく里山を歩きます。
登山道に入りました。
2017年12月02日 10:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入りました。
ずっと登りですが、よく踏まれた歩きやすい道です。
2017年12月02日 10:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと登りですが、よく踏まれた歩きやすい道です。
雨降山、周りは木に囲まれています。
2017年12月02日 11:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨降山、周りは木に囲まれています。
権現山の神社。
2017年12月02日 11:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山の神社。
権現山山頂に到着、ここまで2人しか出会っていません。
4人の方が休憩していました。
木はありますが、景色はなかなかです。
富士山は雲に覆われて残念でした。
2017年12月02日 12:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山山頂に到着、ここまで2人しか出会っていません。
4人の方が休憩していました。
木はありますが、景色はなかなかです。
富士山は雲に覆われて残念でした。
北側の稜線、三頭山です。
2017年12月02日 12:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の稜線、三頭山です。
1
こんな感じ。
2017年12月02日 12:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
雲がかかっていますが、雲取山が見えます。
2017年12月02日 12:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がかかっていますが、雲取山が見えます。
こんな感じ。
2017年12月02日 12:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
昼食の後、稜線沿いに西側に歩いていきます。
ポカポカして気持ちの良い山道です。
2017年12月02日 12:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食の後、稜線沿いに西側に歩いていきます。
ポカポカして気持ちの良い山道です。
麻生山到着、木に囲まれるていますが葉が落ちているので少し景色が見えます。
2017年12月02日 12:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生山到着、木に囲まれるていますが葉が落ちているので少し景色が見えます。
1
ここから三ツ森北峰までは、岩や木の根が露出した急なアップダウンの連続。
手を使わないと登り降り出来ない険しい山道で、なかなか楽しい道でした。
2017年12月02日 13:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから三ツ森北峰までは、岩や木の根が露出した急なアップダウンの連続。
手を使わないと登り降り出来ない険しい山道で、なかなか楽しい道でした。
1
北峰に到着、何故か鏡があります。
景色はなかなかです。
2017年12月02日 13:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰に到着、何故か鏡があります。
景色はなかなかです。
1
ここは要注意、鋸尾根方面の右手に大寺山方面の登山道がありますが、標識がありませんでした。
一旦下ってから戻ってきて正しい道を見つけました。
2017年12月02日 13:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは要注意、鋸尾根方面の右手に大寺山方面の登山道がありますが、標識がありませんでした。
一旦下ってから戻ってきて正しい道を見つけました。
右手に踏まれた跡があります。
ここが正しい道です。
2017年12月02日 13:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に踏まれた跡があります。
ここが正しい道です。
大寺山に到着、周りは木に囲まれています。
2017年12月02日 13:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大寺山に到着、周りは木に囲まれています。
ここからは落ち葉に覆われた林道歩きになります。
2017年12月02日 14:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは落ち葉に覆われた林道歩きになります。
小寺山山頂付近、標識が見つかりませんでした。
2017年12月02日 14:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小寺山山頂付近、標識が見つかりませんでした。
ずっと明るい稜線歩きが続きます。
2017年12月02日 14:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと明るい稜線歩きが続きます。
西原峠までの最後の500mぐらいで北側に周り込みます。
暗くてジメジメした陰気な道、枯れたヤブが覆い被さりイヤーな感じです。
2017年12月02日 14:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西原峠までの最後の500mぐらいで北側に周り込みます。
暗くてジメジメした陰気な道、枯れたヤブが覆い被さりイヤーな感じです。
西原峠に到着。
ここから国道まで一気に下ります。
2017年12月02日 14:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西原峠に到着。
ここから国道まで一気に下ります。
途中、日が差してきて紅葉が綺麗でした。
2017年12月02日 15:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、日が差してきて紅葉が綺麗でした。
6分後の15:07、西側の山に日が落ちていきなり暗くなってしまいました。
2017年12月02日 15:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6分後の15:07、西側の山に日が落ちていきなり暗くなってしまいました。
最後の廃屋の手前50mほど、山道が崩れていて危険でした。
2017年12月02日 15:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の廃屋の手前50mほど、山道が崩れていて危険でした。
廃屋の右手を回り込みます。
2017年12月02日 15:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋の右手を回り込みます。
庭の前の階段を下ります。
2017年12月02日 15:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庭の前の階段を下ります。
橋を渡っていきます。
2017年12月02日 15:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡っていきます。
国道の登山口。
2017年12月02日 15:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道の登山口。
小寺バス停に到着、あと40分あるので行けるところまで歩いていきます。
2017年12月02日 15:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小寺バス停に到着、あと40分あるので行けるところまで歩いていきます。
もうすぐ日が暮れます。
2017年12月02日 16:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ日が暮れます。
富岡バス停でゴールしました。
2017年12月02日 16:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富岡バス停でゴールしました。
撮影機材:

感想/記録

上川乗から笹尾根の浅間峠を越え、さらに用竹から権現山に登り、西原峠まで縦走してきました。
このルートは三頭山から高尾山方面に続く笹尾根と、大菩薩嶺から牛ノ寝通り、奈良倉山を繋ぐルートです。
赤線つなぎのマイナールートだったので、途中出会ったのは10人足らず、静かな山歩きを楽しんできました。

今回のおススメは2ヶ所、権現山山頂と三ツ森北峰手前のアップダウンです。
権現山山頂はハイキングコースとしてはアプローチが悪く、登山口からの標高差もそこそこあるので比較的空いています。
晴れていれば絶好の富士山スポットで、展望の良い山頂です。
三ツ森北峰手前のアップダウンは、前後の山道がずっとなだらかなので、いきなりの急勾配の連続にビックリします。
落ちたらケガをするような岩場や露出した木の根を、両手を使い登り降りするのはとても楽しく、登山感が味わえました。
訪問者数:98人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ