また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1354617 全員に公開 ハイキング近畿

霊山

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
霊山園地駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間8分
休憩
15分
合計
1時間23分
S霊山寺(霊山園地)15:2816:09霊山16:2416:51霊山寺(霊山園地)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ぶらさげリラックマ

写真

霊山寺本堂の右奥から取り付きます。
2018年01月07日 15:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊山寺本堂の右奥から取り付きます。
五合目を過ぎると、登山道が徐々に白くなってきます。
2018年01月07日 15:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目を過ぎると、登山道が徐々に白くなってきます。
六地堂へ。お地蔵様も薄っすらと雪を被って寒そうです。
2018年01月07日 15:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六地堂へ。お地蔵様も薄っすらと雪を被って寒そうです。
たいこ岩を過ぎると周囲は一層白くなります。田代湖から上がってきた道と合流し、
2018年01月07日 16:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たいこ岩を過ぎると周囲は一層白くなります。田代湖から上がってきた道と合流し、
ひと登りで霊山の頂上に到着します。
2018年01月07日 16:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと登りで霊山の頂上に到着します。
1
頂上の一角に霧氷をまとった木々を見つけます。この時間まで融け落ちずに残ってくれていました。
2018年01月07日 16:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の一角に霧氷をまとった木々を見つけます。この時間まで融け落ちずに残ってくれていました。
霧氷越しに眺める西の空。すっかり曇り空となってしまったので夕陽は望めそうもありませんが、ほのかにオレンジ色を帯びています。
2018年01月07日 16:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷越しに眺める西の空。すっかり曇り空となってしまったので夕陽は望めそうもありませんが、ほのかにオレンジ色を帯びています。
1
夕景の伊賀盆地を見渡します。綺麗な夕焼けが見たかったのですが、仕方ありません。
2018年01月07日 16:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕景の伊賀盆地を見渡します。綺麗な夕焼けが見たかったのですが、仕方ありません。
1
雪被りの木々越しに眺める青山高原。笠取山のレーダードームと風力発電所の風車群が見て取れます。
2018年01月07日 16:16撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪被りの木々越しに眺める青山高原。笠取山のレーダードームと風力発電所の風車群が見て取れます。
暗くならないうちに来た道を引き返します。
2018年01月07日 16:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗くならないうちに来た道を引き返します。
撮影機材:

感想/記録

 御在所岳に続く本日の2座目は霊山へ。麓から見上げると頂上のあたりはうっすらと白くなっているようで、雪山と化した霊山から見下ろす夕景の伊賀盆地の眺めに期待したいところです。
 いざ上がってみると、頂上手前から足下が白くなり始め、頂上では僅かに残る霧氷も見つけます。すっかり曇り空となってしまったので夕陽を眺めることは叶いませんでしたが、霧氷が見れただけでも良しとしましょう。
訪問者数:350人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

高原 地蔵 霧氷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ