また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1355316 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

高原山塊・スッカン沢の氷柱

日程 2018年01月08日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
20分
合計
4時間20分
S山の駅たかはら07:2308:00雷霆の滝08:0308:46スッカン橋08:5108:59雄飛の滝09:0709:11スッカン橋09:16雄飛の滝09:1809:26素蓮の滝09:2811:43山の駅たかはらG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
八方ヶ原周辺の積雪は50冂。
桜沢の雷霆の滝からスッカン沢にかけては軽アイゼンを装着。
トレースは十分でした。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

八方ヶ原周辺の積雪は例年よりもやや多め(約50僉砲任后
最初はツボ足でスタート。トレースも十分。
2018年01月08日 07:25撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方ヶ原周辺の積雪は例年よりもやや多め(約50僉砲任后
最初はツボ足でスタート。トレースも十分。
ぐんぐん下っていくと、桜沢の流れが聞こえて来ました。
2018年01月08日 07:55撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐんぐん下っていくと、桜沢の流れが聞こえて来ました。
小さな枝沢には飛沫氷の芸術。
2018年01月08日 08:03撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな枝沢には飛沫氷の芸術。
1
雷霆の滝に到着。ここで軽アイゼンを装着しました。
2018年01月08日 08:07撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷霆の滝に到着。ここで軽アイゼンを装着しました。
この滝は氷結しません。
2018年01月08日 08:08撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この滝は氷結しません。
2
樹間より鹿又岳などの眺望。
2018年01月08日 08:28撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間より鹿又岳などの眺望。
ここからスッカン沢に下り立ちます。
2018年01月08日 08:40撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスッカン沢に下り立ちます。
2
スッカン橋と桂の大樹。
2018年01月08日 08:55撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スッカン橋と桂の大樹。
2
今年もやって来ました。雄飛の滝・氷柱群へ。
2018年01月08日 08:57撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年もやって来ました。雄飛の滝・氷柱群へ。
1
これでもまだまだ未完成?です。
2018年01月08日 08:59撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これでもまだまだ未完成?です。
7
今後の冷え込み次第では更に大きく成長するでしょう。
2018年01月08日 08:59撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今後の冷え込み次第では更に大きく成長するでしょう。
2
スッカンブルーの流れが美しい雄飛の滝。
2018年01月08日 09:00撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スッカンブルーの流れが美しい雄飛の滝。
2
槍の様な氷柱はいつ見ても圧巻の光景です。
2018年01月08日 09:02撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の様な氷柱はいつ見ても圧巻の光景です。
5
その下にはクリスタルの様な氷が・・・。
2018年01月08日 09:03撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その下にはクリスタルの様な氷が・・・。
4
今日は天気が下り坂と言う事で、早目に来たのでこの時間は貸し切りでした。
2018年01月08日 09:04撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は天気が下り坂と言う事で、早目に来たのでこの時間は貸し切りでした。
4
雄飛の滝展望台より望む氷柱群。
2018年01月08日 09:17撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄飛の滝展望台より望む氷柱群。
3
今日は滝巡りコースを周回します。
任三郎の滝。
2018年01月08日 09:23撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は滝巡りコースを周回します。
任三郎の滝。
1
全容を見ることが困難な素蓮の滝付近。
2018年01月08日 09:25撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全容を見ることが困難な素蓮の滝付近。
1
対岸の氷柱群。
2018年01月08日 09:38撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸の氷柱群。
1
冬期通行止めの県道に出ました。
スノーモービルの跡があるのでとても歩き易かったです。
2018年01月08日 10:33撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬期通行止めの県道に出ました。
スノーモービルの跡があるのでとても歩き易かったです。
途中からショートカットして尾根道を経由。
再び県道に下りて出発地の山の駅たかはらへとゴール。
2018年01月08日 10:45撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からショートカットして尾根道を経由。
再び県道に下りて出発地の山の駅たかはらへとゴール。

感想/記録

冬期の高原山界隈と言えば、やっぱり鹿股川源流・スッカン沢の氷柱群。
まだピーク時の半分ほどの氷結ですが、雄飛の滝の氷柱群は圧巻の光景を見せくれた。
これからの冷え込み次第では更に成長が進む事でしょう。
また今冬は積雪も十分でスノーハイキングも存分に楽しむ事ができました。
訪問者数:745人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン 高原 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ