また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1355405 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

龍ヶ岳

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間47分
休憩
1時間0分
合計
7時間47分
S落合橋(駐車地)07:3908:25金山尾根取付11:01金山尾根分岐11:44龍ヶ岳山頂11:5012:03蛇谷源頭南斜面12:3013:02ナス原13:1013:43大鉢山分岐13:5514:08大日向分岐14:1514:57林道15:26駐車地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 水筒(保温性) レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

撮影機材:

感想/記録

 前回の山行から2か月近く経ってしまった。12月前半は全く山に入れず、おまけに年末には風邪をひいているうちに55歳を迎え、あっという間に2018年戌年である。
 さて今年の登り始めは龍である。家から最も近くで雪もそこそこありそうだ。この鈍った(?)体で歩き通せるだろうか不安はあるが、橋の駐車場に着いてみるとまだまだ空きだらけ、のんびり行けばいいや、とゆっくり歩いて行ったら本当に時間がかかりすぎてしまった。去年より30分以上かかっている。金山尾根最後の登りでは足も重い、山頂直下では強風に煽られてふらつく始末。これは「なまっている」んじゃなくて「衰えている」んだ、と改めて気付かされる。なまかわせずに日頃から身体は整えておかなければ、な。もう一つ反省点は山道具のタイミング。今回はホームセンターで買ってきたゴムの円形ピンスパイクを試したが、12本爪アイゼンとワカンを担いできたにも関わらずタイミングを外してしまった。ピンスパイクは下りで使うのが一番、というのが結論。
 山頂は強風でも、風の通り道を外せば青空で上々の天気、クラ北のブナ林と牛みち巡りは省略したがまずまずの初登りとなった。
訪問者数:246人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

アイゼン ブナ 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ